女性からの好意を感じた時に男性心理はどう変化する!?

スポンサーリンク

女性からの好意 男性心理

 

男性は気になっている女性からの好意を感じたら、

どんな心理状態になるものなのでしょう。

好きな男性の反応が知りたくありませんか?

 

あなたも好きな男性がいる時は、

振り向いて欲しくてアピールしたいですよね?

けど好きな人がどう反応するかが分かれば、

心の抵抗も少なく行動しやすくなりませんか・

アピールできない理由って、

 

「私の気持ち伝わってるのかな?」

「態度全然いつもと変わらないんだけど・・・」

「変に思われた嫌だなぁ・・・」

 

みたいな感じで不安になりますよね。

けど男性は女性からの好意を感じた時って、

男性心理特有のパターンがあるんです。

なので意外と行動で分かるものなんですよ。

 

今回は女性の好意を感じた時に、

男性がとる行動についてお伝えします。

それによって脈アリか脈ナシか判断できるので、

ぜひ今回の内容を参考にして下さいね!

 

女性からの好意を感じて脈アリだった時の行動

女性からの好意 男性心理

 

まずは、脈アリの時の行動についてお伝えします。

 

  1. 今までより頻繁に話しかけてくる
  2. 笑顔で接してくる頻度が増えた
  3. 連絡がまめに来るようになった
  4. 電話がかかってくるようになった
  5. 過去の恋愛や恋愛観について聞かれた
  6. シンプルに飲みに行く頻度が増えた
  7. 今までは複数で会っていたのに2人で会う機会が増えた
  8. 割り勘率が「7:3」、「8:2」もしくは奢ってくれた
  9. 平日だけだったのに、休日に出掛ける回数が増えた

 

以上、9つの行動になります。

上記の要素が多ければ脈アリの可能性が高いです。

 

もしあなたから気になる男性にアピールをしてみて、

上記の要素が複数あるようでしたら脈アリです。

男性もあなたを彼女候補として見ているはず!

 

それではそれぞれの要素を、

もう少し詳しく解説していきます。

 

今までより頻繁に話しかけてくる

笑顔で接してくる頻度が増えた

連絡がまめに来るようになった

電話がかかってくるようになった

 

これら行動は周りにバレたくない心理があります。

バレたくないというのは周囲の関係性を考えているので、

職場が同じ男性に多く見られる傾向があります。

 

  • 今まで友人だった男性
  • 先輩後輩関係だった男性

 

このようなある程度関係ができていると、

男性は周囲にバレないようアピールしてくるのです。

 

過去の恋愛や恋愛観について聞かれた

 

これは非常にシンプルです。

あなたの過去の恋愛について聞くことで、

男性はあなたの好みを知ろうとしています。

 

シンプルに飲みに行く頻度が増えた

今までは複数で会っていたのに2人で会う機会が増えた

割り勘率が「7:3」、「8:2」もしくは奢ってくれた

平日だけだったのに、休日に出掛ける回数が増えた

 

上記の4つに関しては

男性がアタックを仕掛けてきているということです。

付き合う対象としてあなたを見ているのです。

 

私も過去にありました。

大学から知り合った友人だったのですが、

当時はそこまで仲良くありませんでした。

 

もちろん2人で会うこともなく、

就職してからは一度も会っていませんでした。

 

ですが彼の仕事が私の地元へ配属になり、

そのことがきっかけで2人で会うようになりました。

 

最初は3~4か月に1回会う程度だった頻度が、

いつしか1~2週間に1度は会うようになりました。

 

そしてその状態が1ヶ月ほど続いたとき、

土日のどちらかで半日ほど遊ぼうという話になり、

お互いの関係がどんどん深まっていきました。

 

もう立派なデートですよね!

そんなデートも何度かするうちに、

今まで特にしていなかった恋愛についてとか、

結婚の話について彼から聞かれるようになり、

休日デートから1ヶ月後に告白されました。

 

何度がデートする中で気になったのが

最初は友人だったので飲んでいるときは、

いつも割り勘になることが当たり前でしたが、

デートをしてから奢ってくれるようになったのです。

 

だけど私はなんだか申し訳なくなり、

他の男友達に相談してみたところ、

 

「俺は友達だったら男女関係なく割り勘にするけど、

好きな女性だったら奢るかな~。」

 

「友達に奢るっていう感覚はないから、

お前も特別扱いされるようになったんじゃないの?」

 

ということでした。

なるほど・・・と納得しながらも、

女性として意識されてるのかと思うと、

ちょっとニヤニヤしてしまいました。

 

上記のご紹介した行動って、

すべて分かりやすいものばかりですよね。

 

しかし男性の友人が多いと、

どうしても2人で飲みに行く機会も多くなります。

そうなると判断し辛いですよね。

そんな時はどうするかと言うと、

 

割り勘率が「7:3」、「8:2」もしくは奢ってくれた

平日だけだったのに、休日に出掛ける回数が増えた

 

この2つ行動があるかで見極めます。

20代の草食男子世代は、

割り勘が当たり前な感覚が多いことからも、

奢ってくれるかで判断することができます。

 

休日に会ったとしても、

平日と変わらず飲みに行っていては、

あまり意識しているとは言えないと思います。

 

買い物に行ったり、お茶をしたり、

カップルのような行動があれば

それは脈アリと言えるでしょう。

 

カップルのように過ごすことで、

付き合ったらどういう感じになるのか?

というのを想像したいのだと思います。

 

 

女性からの好意を感じて脈ナシの時の行動

女性からの好意 男性心理

 

次は脈ナシの時の行動についてお伝えします。

 

  1. 目が合う回数が減った
  2. 2人きりになることを避けている
  3. 私生活やプライベートについて聞かれない
  4. 連絡の頻度が落ちた
  5. 質問をはぐらかされる
  6. 2人でいても携帯を触ることが増えた
  7. 飲みに行く回数が減った

 

上記の行動に関しては、

私の男友達や元カレに情報を収集した結果です。

なので、とてもリアルな話です。

 

目が合う回数が減った

2人きりになることを避けている

私生活やプライベートについて聞かれない

 

これらはちょっとアクションを起こしたり、

連絡を頻繁にとるようになった後の場合です。

特に職場が一緒の時にこうした行動を取ってきたら、

脈ナシだと思った方がいいかもしれません。

 

セクハラに関してかなり厳しい部署であれば、

周りの目を気にしている可能性もありますが、

それでも、もしあなたに興味があるようなら、

2人きりになる機会をうかがっているはずです。

 

それを狙っていないということは・・・

当然、脈ナシということになります。

 

連絡の頻度が落ちた

質問をはぐらかされる

2人でいても携帯を触ることが増えた

飲みに行く回数が減った

 

これは職場、友人、紹介、合コンで知り合った人・・・

全ての男性に当てはまります。

 

女性の場合、もし男性に興味がなければ

その気持ちが察してもらえるような、

行動をとる人が多いと思います。

 

けど男性はそのようなことをせず、

上記の行動を同時に行ってしまうんです。

 

だけど、実はまだ脈アリの可能性はあります。

特に「連絡の頻度が落ちた」についてですが、

単純に彼の仕事が立て込んでいるだけで、

時間的な余裕がないだけなのかもしれません。

 

ただし、全てに当てはまっている、

もしくは2つ以上思い当たる節があれば、

脈ナシの可能性が高いです。

 

これはもう意図的に避けているか、

距離を置こうとしています。

 

そんな時は気持ちを切り替えて、

違う男性に目を向けることをオススメします。

 

 

どんな結果でも受け入れて成長に繋げていこう!

本日のまとめ:

  • 女性からの好意を感じて脈アリだった時の行動
  • 女性からの好意を感じて脈ナシの時の行動

 

今回は、女性からの好意を感じた時に、

その時の男性心理からどんな行動をとるのか?

それを脈アリと脈ナシの2つでお伝えしました。

 

きっとどちらのパターンについても、

思い当たるとところがあるのではないでしょうか。

結果を知ることを怖れて見ないようにするよりは、

 

現実を受け入れて自分を成長させていきましょう!

 

どんな結果でも必ず成長のカギとなるはずです。

今、気になる男性がいる場合は行動と照らし合わせて、

相手の気持ちを確認することもできますよ。

ぜひ、あなたの恋愛成就しますように!

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ