頬の毛穴をニベア(青缶)で解消できるのか調べてみました

 

頬の毛穴が目だって仕方ない・・・

毛穴の開きってブツブツと影が目立ってしまい、

肌の透明感まで低下して嫌になりますよね。

 

そこでニベアの青缶が効き目抜群!

なんて言われたりしますが本当なのでしょうか。

時にはニベアは最強とも言われますがその理由は、

  • 高級クリームと同じ成分が使われている
  • 洗顔後は化粧水とニベアだけで効果抜群!
  • ニベアパックは角質層に浸透する
  • サランラップを使うと黒ずみが取れる
  • ニベアを顔に使うと毛穴が小さくなる
  • クレンジングとしても使える
  • 化粧の下地にも使える
  • ニキビがなくなる
  • 顔のテカリがなくなる

 

など調べると諸説が語られています。

頬の毛穴の開きにニベアが効くかどうかは、

 

結論を言うと、その人次第になります。

 

何故なら肌質は人によって全く異なるので、

万人に合う方法なんて存在しないからです。

 

スポンサーリンク

肌質から分かる毛穴の開きの原因

頬の毛穴をニベア(青缶)で解消できるのか調べてみました

 

顔の毛穴は身体の毛穴と比較して、

皮脂腺が大きく発達しているのが特徴です。

なのでどうしても目立ちやすくなるんですね。

そして毛穴が開くそもそもの原因というのは、

  • 乾燥
  • 過剰な皮脂分泌
  • 紫外線
  • 食生活
  • 加齢
  • ストレス

 

このように様々な要因があります。

また上記の要因が複合的に絡んでる場合もあり、

なので冒頭でもお伝えした通り、

 

その人次第になります。

 

と言ったのはこうした理由があるからです。

しかも厄介なのは上記の外的要因だけでなく、

 

人によって肌質が異なる。

 

ということなんですね。

なのでよりあなたに合う適切な方法を見つけ、

その上で毛穴の開きをケアする必要があります。

では次に肌別にみる毛穴の開きをお伝えします。

 

乾燥肌

乾燥肌の場合は肌表面の乾燥に加えて、

肌内部の水分量が足りなくなることにより、

ハリが失われて毛穴が目立つようになります。

同時に透明感も低下して悪目立ちしますので、

特に頬は人目に付きやすいので厄介です。

 

水分が足りない状態が続いてしまうと、

肌表面がカサカサして角質層が厚くなります。

喩えるなら砂漠のようなイメージになります。

 

脂性肌

脂性肌とはいわゆるオイリー肌のことです。

毛穴の開きは乾燥肌より脂性肌の方が多い傾向で、

その原因は皮脂が過剰に分泌することにより、

毛穴が開きっぱなしになるのが主な原因です。

 

皮脂は毛穴の奥の皮脂腺から排出されますが、

肌の潤いをキープする大切な役割を担っています。

なので皮脂そのものはなくてはならないわけです。

 

ただ脂性肌の場合は過剰に増えてしまうので、

皮脂腺の出口が大きくなって毛穴が目立つのです。

皮脂腺の分泌は男性ホルモンの影響もあります。

 

混合肌

混合肌とは皮脂が過剰に分泌している部分と、

乾燥している部分が同時に発生している肌です。

夕方になると化粧崩れが気になってしまう・・・

というのも混合肌の人に多くみられる傾向です。

 

頬や顎などのUゾーンではかさかさしていて、

おでこや鼻筋などのTゾーンではべたべたして、

各ゾーンでの肌の状態が異なるのが特徴です。

また混合肌に多いパターンとしては、

  • 普通肌 = 脂性肌
  • 普通肌 = 乾燥肌
  • 乾燥肌 = 脂性肌

 

このように3パターンに分かれますが、

各パーツごとに肌の水分量や皮脂の料など、

異なるというのが特徴としてあります。

 

頬の毛穴が気になる場合は乾燥して肌がたるみ、

そこから毛穴が目立つことも少なくありません。

 

また頬以外で気になる点があると言えば、

角栓ができたり、角栓が酸化して黒くなったり、

小鼻が気になるケースも珍しくありません。

 

敏感肌

敏感肌とは肌本来のバリア機能が弱まり、

ちょっとした刺激で赤みやピリピリ感の他に、

痒みでかいてしまうことで感染しやすくなるなど、

敏感肌特有の悩みが出ることが特徴です。

敏感肌になってしまう主な原因としては、

  • 乾燥
  • 加齢
  • 適切ではないスキンケア
  • 体質

 

上記の4つが挙げられます。

例えば不規則な生活やストレスによる体質の変化、

季節の変わり目でホルモンバランスが崩れるなど、

肌が敏感になって毛穴の開きが目立つことです。

 

また不安定な肌状態が続いてしまうことで、

潤いが不足して毛穴の開きが目立つ場合もあります。

 

スポンサーリンク

基本的な毛穴の開きへの対策

頬の毛穴をニベア(青缶)で解消できるのか調べてみました

 

頬の毛穴に多い垂れ下がったような毛穴は、

主に加齢による「たるみ毛穴」と呼ばれています。

これにはコラーゲンやエラスチンが老化で減少し、

毛穴が下に広がってしまうからです。

 

では毛穴の開きには、

どんな対策をすることが効果的なのでしょう。

 

毛穴とは要するにくぼんだ部分のことなので、

くぼみに汚れが溜めさせないことが重要です。

その為のポイントをこれからご説明します。

 

クレンジング&洗顔

クレンジングや洗顔は汚れ落としの基本です。

つい疎かになりやすくなる部分ではありますが、

メイクや汚れがずっと肌に残ってしまうことで、

皮脂や古い角質と混ざって毛穴に蓄積されます。

 

それが毛穴の詰まりとなるわけですが、

放置すると黒ずみや毛穴が目立つ原因となります。

 

クレンジングは、メイクなおdの油汚れや、

毛穴に詰まった汚れである角栓や黒ずみなど、

しっかりと落とす為には欠かせません。

 

洗顔は、古くなって必要なくなった角層や、

余分な皮脂や汗、それに顔についたホコリなど、

しっかりと落とす為には必要なものです。

 

クレンジングと洗顔の役割をそれぞれ理解して、

毎日分泌される皮脂とその日の汚れを洗い落とし、

こすらず丁寧にぬるま湯で優しく洗い流すこと。

皮膚を刺激しないことが毛穴ケアの基本です。

 

保湿ケアをする

クレンジングや洗顔後の肌は毛穴が開いた状態です。

つまり無防備な状態になっているということです。

 

そこで化粧水を使って毛穴をキュッと引き締めて、

さらに潤いを与えるということが必要になります。

またそれだけでなく乳液やクリームを使用して、

必要な分の油分を補うことも忘れてはいけません。

基本的な保湿ケアの流れとしては、

  • 化粧水→美容液→乳液→クリーム

 

上記で示した通りの順番となります。

ですがこの順番はあくまで基本的な流れなので、

各メーカーごとに順番が変わるということもあり、

各メーカーの説明通りに行うことが大切です。

 

ライフスタイルを見直す

不規則な生活や過度なダイエットに喫煙など、

ホルモンバランスを崩しやすい生活をしていると、

クレンジングや洗顔、保湿ケアを丁寧にしようと、

肌の状態はどんどん不安定になっていきます。

 

その結果、毛穴の開きが悪化してしまう・・・

ということにって何の為に努力をしているのか、

意味が分からなくなってしまいますよね。

 

また紫外線にも気を付けたいところです。

紫外線を浴びるとターンオーバーが乱れてしまい、

肌表面の角質が厚くなる原因となります。

 

当然、たるみ毛穴も引き起こす原因にもなるので、

紫外線を直に浴びることには注意したいところです。

 

なるべくストレスを溜めないようにしつつ、

栄養をしっかり摂り、適度な運動を行いながら、

身体の内側からケアする生活習慣をしましょう。

 

ニベア(青缶)は毛穴の開きに有効?

 

ここまでは肌の基本的なことを説明しました。

このように肌における基本を知った上で、

果たしてニベアは毛穴の開きに有効なのか?

ということについて答えるとするならば、

 

結局はその人の肌次第・・・

 

ということになってしまうわけです。

何故ならこれまで肌の基本をご説明したように、

人によって全く異なる肌質だからです。

 

どんなに高価なスキンケアであったとしても、

万人に効く万能なスキンケアなどありません。

 

なのでネットの情報を鵜呑みにせず、

自分の肌を理解して適切に対処することが、

結局は毛穴の開きを改善する近道となります。

 

ニベアの成分は高級スキンクリームと一緒?

 

ニベアには「ドゥ・ラ・メール」と呼ばれる、

高級スキンクリーと成分が酷似している噂があり、

ニベアの青缶に人気が集まっているようです。

 

ニベアは大きいサイズでも500円程度で購入でき、

ドゥ・ラ・メールは15mlで1万2千円もします。

果たして効果は一緒なのでしょうか。

 

答えは、それぞれ目的が異なっている。

 

ということになります。

ではニベアにはどんな成分があるかと言うと、

引用元:ニベアクリーム [中缶]

 

このように表記されています。

一方でドゥ・ラ・メールの成分はと言うと、

引用元:ドゥ・ラ・メール公式オンラインショップ

 

このように表記されています。

ドゥ・ラ・メールは美容成分が含まれているので、

肌を保護するだけでなく働き掛けを重視しています。

それに対してニベアは保護することが目的です。

 

ドゥ・ラ・メールが高価になっている理由は、

褐藻エキスやライム果汁などの美容成分が影響し、

かつ独自製法による手間も掛かっているからです。

 

このように実際に詳しく調べてみると、

ニベアの噂が一人歩きしてる可能性もあり、

正しく使う意識を持つことが大切です。

参考記事

 

スポンサーリンク

ニベアをアレンジするのは効果的か

ニベアの噂に関してはまだまだあるようで、

他にどんなことが言われてるかというと、

  • ニベアを使うと毛穴が小さくなる
  • サランラップを使って毛穴がツルツル
  • 下地やファンデーションに混ぜる
  • メイク前の保湿として塗る
  • 乳液やクリームの代わりになる
  • お風呂でクリームパックが保湿力を高める

 

このように諸説が飛び交っているようです。

ただニベアの公式サイトを見てみると、

以下のようなことが掲載されています。

引用元:ニベアクリーム 169g – NIVEA

 

このように他の製品と混ぜることは勧めておらず、

むしろ止めるよう促す文言が書かれています。

さらにニベアの使い方に関して見てみると、

引用元:ニベアクリーム 169g – NIVEA

 

このように簡単ではありますが、

ハッキリ言えるのはネットで書かれてるような、

 

アレンジした使い方は一切書かれていない!

 

ということです。

やはり肌に直接塗るものだけに、

情報を鵜呑みにして安易な行動は避けるべきで、

 

それより自分の肌を理解することに務めること

 

それが頬の毛穴に限らず、

肌における全てのケアに大切な考えになります。

 

根拠なき情報はリスクを伴う

 

SNSははじめとたインターネットでは、

誰でも簡単に情報を発信することが可能です。

この誰でも簡単にというのは非常に厄介なもので、

 

根拠のない情報も簡単に出回ってしまう・・・

 

ということが同時に言えるわけです。

なのでただ直感的に或いは感情に動かされて、

安易にネット上の情報を元に行動してしまうと、

思わぬ被害に合うことに注意が必要です。

 

当然ながらニベアの使い方においても同様で、

ネット上の情報を鵜呑みにしないことです。

情報には信憑性の疑いを持つことが大切で、

  • 他の情報と比較する
  • 情報の発信元を確かめる
  • デザインが整ってるだけで信用しない
  • 「いいね」等の数値だけを基準にしない

 

このような点を意識することです。

 

まとめ

 

ということで今回は、

頬の毛穴をニベア(青缶)で解消できるのか?

ということについてお伝えしてきました。

 

結論としては、その人次第になる。

 

ということで人によって肌質が異なるので、

自分のことを理解して合う合わないを確かめ、

自分で見つけていくしかないということです。

何にしてもショートカットのようなものはなく、

地道にやっていくしかないということですね。

 

その上で肌質ごとに毛穴の解説をしていき、

毛穴に対する基本的なケアをお伝えしました。

 

そして頬の毛穴をニベアで解消できるのか?

についてネット上で諸説が語られていますが、

 

情報を鵜呑みにしないことが大切・・・

 

ということをお伝えしてきました。

とは言えなるべく時間と金額を押えたいのは、

誰だってそうしたいところだと思います。

 

ならトライアルセットなどを活用して、

安い料金で色々試していった方が、

安全かつ確実ではないでしょうか。

スポンサーリンク