職場の女性からの好意を確実に見極める4つのサイン

スポンサーリンク

女性からの好意 職場

 

「もしかして俺のことを気にしてるのか?」

「でも確信ないからどうも自信がないな・・・」

好きでもない女性なら簡単に分かるのに、

気になる女性だと分からなくなりますよね。

 

私はよく男友達にそんな相談をされます。

特に職場の女性だと一体何を考えてるのか分かり難く、

アプローチを掛けるのも戸惑ってしまうようです。

 

そんなあなたのために、

職場の女性からの好意を見極めるべきか?

さり気なく出しているサインをお伝えします!

 

「勘違いだったらどうしよう・・・」

「好かれてる気がするけど自信がない・・・」

 

と思って悶々といているようでしたら、

ぜひ今回の内容を参考にしてみて下さいね!

【1】目を合わせてくる

女性からの好意 職場

 

これはとてもシンプルではありますが、

けど見逃せないほど重要な意味があります。

 

そこであなたの職場でも、

挨拶が交わされるのは当然かと思います。

職場では挨拶するのはマナーでもありますよね。

 

私の職場も挨拶することは当たり前なので、

挨拶してくれるだけでは好意があるかどうか?

それだけでは判断するのは難しいです。

 

けどちゃんと見極めるポイントがあります。

つい先日のことですが職場で気になる男性がいたら、

女性から好意をさりげなく伝えるにどうすればいい?

という話題で盛り上がったんですね。

 

その時、どんな答えが返ってきたかと言うと、

その場にいた女性5人全員がみんな口を揃えて、

 

「まず目を合わせて挨拶する!」

 

と言っていたのです。

もちろん、私自身も共感しました。

つまり女性は視線でさり気なく伝えるのです。

では具体的にはどんな伝え方かと言うと、

 

  • わざと近くを通って目を合わせる
  • 通りすがりに必ず1回は目を合わせる
  • 会話をする時は必ず目を合わせる

 

このような伝え方です。

こうした行動を女性からされた場合は、

あなたに好意を持っている可能性が高いです。

 

思いっきり目を見て話すのって、

意外と不自然で周囲にもバレやすかったりします。

特に女性同士だと敏感なので分かるものなのです。

 

なので行動に現すのは、

目を合わせるくらいが基本的には限界です。

女性からすれば積極的になっているんですね。

 

 

【2】仕事の相談をしてくる

女性からの好意 職場

 

女性からの好意で多いケースと言えば、

仕事の相談をされることもそのひとつです。

 

ですが仕事の相談といっても、

部署が違ったり2人とも同じチームだったりと、

職場によって状況が様々だと思います。

 

もしかすると接点が多いかもしれませんし、

逆に接点が少なくて話し難い状況かもしれません。

 

接点が職場だと女性にとってチャンスなので、

気になる男性には積極的に相談をするものです。

仕事の相談なら堂々と近づけるからです。

 

逆に近づき難い状況であっても、

何らかの相談をするチャンスは伺ってるものです。

 

どんな状況にせよ、

あなたに仕事の相談をしてきてる場合は、

好感を持っている可能性は高いです。

 

そもそも女性は話を聞いて欲しいんですね。

それは100%そうだと言ってもいいくらいです。

なぜなら実際に私もそう思うからです。

 

それに重要なことがあります。

それは気になる男性には頼りたい・・・

というのが女性の心理だからです。

 

もし、女性がいるチームで仕事をしていて、

他の男性がいるのにあなたに相談をよくしてくるなら、

それはちょっと気になっている証拠です。

 

またチームの中に男性があなたしかいない場合、

それでもあなたによく相談してくるようでしたら、

その女性があなたを気にしている可能性は高いです。

 

なぜなら同性の先輩に相談する方が本来は楽で、

女同士だからこそ悩みを打ち明けやすいものだからです。

そこをあえてあなたに相談しているということは、

接点を持ちたいという思いがあるからです。

 

また部署や同じチームではないにも関わらず

あなたに相談をしてきているということは、

もう言わずもがなお察しの通りです。

 

同じプロジェクトや企画、チームでないにも関わらず、

相談をしてきているということは

かなりあなたと話しをしたいということです。

 

私は実際に、気になっていた男性の先輩がいたので、

仕事の相談をしたことがあります。

フロアは違いますが分野が同じだったので、

半ば無理やりでしたが(笑)

 

何度か仕事の相談をしてると飲みに行くようになり、

お付き合いすることになったという経験もあります。

 

私のように何とかして接点を持って、

飲みに行く口実が欲しいと思っている女性は多いです。

 

今後は女性から仕事の相談をされた場合は、

少し身構えてもいいかもしれませんね。

 

 

【3】帰宅の時間が重なる

 

あなたが帰るタイミングで、

「一緒に帰ろう!」と言ってくる女性はいませんか?

その女性、脈ありの可能性が高いんです。

 

偶然、帰るタイミングが一緒になることが多ければ、

それはあなたの帰るタイミングを見計らっています。

あわよくばそのまま飲みに誘われないかなぁって、

そんな思いを密かに抱いている可能性もあります。

 

もし「この後どうするの?」と聞いたときに、

「空いてるよ」と言われれば脈アリです。

 

帰宅の時間が重なるタイミングが複数回あれば、

それは女性からの好意と言えるでしょう。

 

だけどここで注意点がります。

「ちょっと忙しい」のように断ってくるようなら、

ただの友達か本当の偶然なので気を付けましょう。

 

 

【4】飲み会の時に隣に座ってくる

女性からの好意 職場

 

会社に所属していれば飲み会ってありますよね?

飲み会は女性もさり気なくアピールできるので、

女性からの好意を見極めるポイントなんですね。

 

飲み会では基本的に席は自由に座れますよね?

そこで席を移動して隣に座ってくる女性がいれば、

もしかしたら女性なりのアピールかもしれません。

 

私の部署は営業なので飲み会がかなり多いです。

飲み会の終盤、2次会、3次会になってくると、

お酒が回ってきてラフな空気になっていくんですね。

 

そんな時に隣に座ってくる女性がいたりするんです。

聞いてみるとその男性が気になっていたそうです。

ここも女性からの好意を見極めるポイントです。

 

今までは2人で話す機会がなかったので、

飲み会ではここぞとばかりに狙ってきているんです。

 

更にその場で女性から恋愛事情を聞かれたら、

それは狙われていると思って間違いないでしょう。

もしあなたも気になっている女性であれば、

いい雰囲気で話を続けていきましょう。

 

もし自分の上司であったり、

今後のことを考えて関係を壊したくない場合は、

自分の恋愛事情を話す時は素直に話し過ぎるより、

ちょっと内容に気をつけた方がいいかもしれません。

 

なぜなら相手を期待させることになるからです。

そうなっては面倒なので気を付ける必要があります。

 

私の男友達の話ですが、

女性の上司にそのような雰囲気なったことがあり、

飲み会という職場とは違う場所ということもあって、

普段をしてその気がない素振りをしたそうです。

 

その後、職場でどうなったかと言うと、

女性の上司はその男性にきつく当たるようになり、

かなり職場に居辛くなってしまったそうです。

 

女性は意外とお酒の席でも、

相手の話もしっかり覚えているものです。

飲み会だとついハメを外してしまいがちですが、

女性同士の会話ではそれで盛り上がったりもします。

 

飲み会と言えどその後のことも考えて、

女性には上手く接するようにして下さいね。

 

 

女性からの好意は見逃しやすい

本日のまとめ:

  1. 目を合わせてくる
  2. 仕事の相談をしてくる
  3. 帰宅の時間が重なる
  4. 飲み会の時に隣に座ってくる

 

今回は職場の女性からの好意として、

具体的なサインを4つお伝えしました。

 

どれも些細なサインかもしれませんが、

職場で分かりやすくしてしまうと、

周囲の人に気づかれてしまう可能性があります。

そのため、見逃してしまうようなサインが多いです。

 

今回ご紹介した4つのサインも、

同時にやるような女性は相当肉食系です。

おそらくそんな女性は少ないはずです。

大半の女性は4つの中の1つくらいで、

頑張っても2つくらいが限界です。

 

中々気付き難いかもしれませんが、

これを読んで「やっぱりそうだったのか!」とか、

「そういえば!?」とハッとされたかもしれません。

 

少しでも女性の気持ちを察するのに、

ひとつの参考にして頂ければ幸いです。

ぜひ女性からの好意を見極めて、

アタックしてみて下さいね!

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ