好きすぎて辛い片思いをパッと切り替えて楽にする4つの方法


好きすぎて 辛い 片思い

 

恋は素晴らしいものです。けど時には彼のことが好きすぎて辛く感じることがありませんか?

片思いしている彼のことを考えているだけで温かい気持ちになりますが、好きすぎるというのもそれはそれで辛いことに繋がるのです。

彼のことを好きすぎるあまり苦しくて辛い思いをしてしまうことがそうですね。

 

今回は、そんな片思いの彼のことを好きすぎて苦しいと悩んでるときに、気持ちをパッと切り替えて楽になる方法を4つご紹介します。

気持ちのバランスを適切に取れるように心掛けることで、叶わない恋と思っていたことでも成就させる可能性が高くなります。

スポンサーリンク

【1】一人の時間を作らない

 

一人で買い物をしている時、ご飯を食べている時、本を読んでいる時。

そんな時に彼のことを思い出しては切なくなることってありませんか?

 

自分がしていることに集中しようと思っても、それが後回しになって、彼のことを考えるのに一生懸命になってしまいます。

なので、なるべく一人で行動する時間を少なくしましょう。

 

一人になるとどうしてもネガティブな思考に陥ってしまいがちです。なので気持ちが回復するまでは誰かと過ごすことで自分をケアしてあげることも大切です。

 

家族と団らんするのも良し、友人と飲みに行くのも良し。誰かといる時間を長くするのです。

他の人と一緒にいると、黙っていることや自分のことを考えることってほとんどないですよね。

それに誰かと過ごすことで、解決策が見えたり、話すことで気持ちが楽になったりするので、辛くて苦しくてどうしようもない時は、一人の時間を最小限にするように努めましょう。

 

 

【2】運動をする

 

悩みがあるからといって塞ぎ込んでしまうと、考えがもっとネガティブな方向に進みやすいです。

なので、辛くて苦しい時こそ身体を動かすことをおすすめします。

運動と一口に言っても、ウォーキング、ジョギング、サイクリングをはじめ、スポーツジムで行う運動など、様々なものがあります。

 

運動が苦手という場合は、まずウォーキングから始めると良いでしょう。

歩いている時は、自然の音を聴くことがおすすめです。

鳥の鳴き声や風の音、虫の声などに耳を傾けると、心が安らぎます。

 

もちろん、音楽を聴いて歩きたい!という場合は自分の好きな音楽を聴いて、テンションを上げるのも良いでしょう。

運動をして清々しい気持ちになると、心まで晴れやかになる気がします。

 

そうすると、今までネガティブなことにしか考えられなかったことも好転していくものです。

そして運動をすると、気分が晴れやかになるだけではなく、ダイエットや体質改善にもなります。一石二鳥とは正にこのことですね。

 

 

【3】自分磨きをする

好きすぎて 辛い 片思い

 

彼のことが大好きなのにどうしてあなたは辛いのでしょうか?

「私はこんなに彼のことを想っているのに、彼はきっと私のことなんか好きじゃないんだ。」とか「私みたいな子に好きだって言われても迷惑でしかないよね。」と思ってしまうかもしれません。

 

確かに片思いが辛いときって自分に自信がなくなっても自然なことです。

自信がないのなら、自信が持てるような自分になればいいだけの話でもあるんですね。

 

だからこそ自分磨きの為の時間を作りましょう!

ダイエットやメイクの研究、イメチェンをして、彼に相応しい女性になれるように努力するのです。

今以上にもっと努力してみませんか?「私なんて・・・」と落ち込むひまもないくらい自分磨きをすれば、いつの間にか気持ちも切り替わります。

 

それに何より可愛いは作れるのです。

それが必ずしも彼に気付いてもらえなくても良いです。

自分が好きな自分でいれば、絶対に自信が持てるようになります。

自分の中で100パーセントの自分でいられるように努力しましょう!

 

 

【4】告白してみる

好きすぎて 辛い 片思い

 

好きすぎて苦しいのなら、もういっそのこと告白してみましょう。

けど「そんなこと言っても、振られるのが怖いから告白できなくて辛いのに・・・」と思ってしまうかもしれませんね。

 

でも、振られるって誰かがあなたに言いましたか?

もしかしたら自分でそう思っているだけで、実際は全く違う結果になるかもしれません。

 

そして告白とはただ単にあなたの気持ちを素直に伝えるだけです。

そこに付き合うとか後のことを考え過ぎるので不安な気持ちが膨れ上がるのです。

今この瞬間に感じていることをただ言葉として伝えてみるだけ。たったこれだけです。

 

実は好きな気持ちがバレのを怖れているから罪悪感や焦りが出てしまうんですね。

別に良いと感じたんだから付き合う付き合わないは関係なく感じたことを伝えてあげればいいんです。

思いは伝えないと伝わらないし進展もないので、気持ちはさりげなく伝えてみると良いです。

その後は彼に任せてしまいましょう。

 

何より彼の心は本人にしか分からないものです。

確信がないものを決めつけるのはよくありません。

もちろん、自信のないあなたなら振られる可能性も否定できません。

 

しかし、自分磨きを一生懸命して、自信たっぷりで素敵な雰囲気で満ち溢れているあなたなら、嬉しい結果になる確率は高いです。

何事もやらずに後悔するよりも、やって後悔した方が100倍良いです。

きっと人間としても成長できます。

 

 

辛いことは一生続くものじゃなくいつか好転する日がくる

本日まとめ:

  1. 気の合う仲間と楽しい時間を過ごす
  2. 身体を動かして、晴れやかな気持ちに
  3. 自分の好きな自分になろう
  4. 100パーセントの自分で告白する

 

辛いことがあると、この思いが一生続くんじゃないかと不安になる方もいるかもしれません。

でも、それはあなたの長い長い人生の中でほんの一瞬の出来事なのです。

 

好きな相手がいて、悩むことが出来るのは幸せなことです。相手がいないと成立しないことだからです。

この広い世界で、あなたは彼に出会えた。そして、こんなにも好きになれた。それってすごいことですよね?

 

苦しいくらいに好きな気持ちがあるのなら尚更です。

その気持ちを無駄にしないでください。

大好きな彼に伝えてください。

 

それがあなたの望む結果に繋がらなかったとしても、きっとこの恋はあなたを成長させてくれます。

この恋のおかげで、また一歩大人になれるのです。

だから怖がらないでください。

きっときっと、大丈夫ですよ。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ