片思いが辛くなったらどうすればいい?胸の苦しさを軽くする方法


片思いが辛くなったらどうすればいい?胸の苦しさを軽くする方法

 

片思いはときに辛くなるときがありますね。

そんなとき、どうすれば苦しい思いから解き放つことができるのでしょうか?

締めつけるような苦しい感じが軽くしたいものですね。

 

前回は、片思いって辛い?もっと楽しい恋にする心を軽くする5つのコツにて、

片思い中は辛く感じることもありますが、できれば前向きになりたい。

そんな片思いをもっと楽しく捉えていけるためのヒントを紹介しました。

今回は、片思いがつらくなったときの心の苦しさを解消する方法です。

 

実際、片思いは辛いことの方が多いかもしれません。

両想いと違って彼が自分に振り向いてくれないので、

そのときに味わう苦しさは、シーンによって様々だと思います。

 

好きなのに振り向いてくれないのは辛いものですね。

 

このときの胸の苦しさをどうすれば軽くすることができるのでしょうか。

[ad#co-1]

 

スポンサーリンク

感情は外に出すと軽くなる

 

僕自身、恋とは関係ありませんが、

合わない仕事で劣等感を味わいながら苦し日々を送っていました。

もちろん、そんな職場環境において身近な人に相談なんてできません。

 

そんな中、いろんな苦しみを日を追うごとに積み重なっていきました。

仕事内容はミスの連発、社内の人間とはコミュニケーションがとれない・・・

 

「もう嫌だ、楽になりたい・・・」

 

そのとき、僕には同じ会社の他の部署にいる仲間がいて、

稀に職場の昼休憩に一緒になることがありました。

 

そこで、

 

自分の胸の内にあるものを、感じていることをありのまま語りました。

 

そうすると、話しをする前と後の前後の心の重さが違うことに気づきました。

誰か身近な人に感じていることそのままを語ることで、気持ちが楽になれたのです。

 

それは、現状が良くなることとは別ではありますが、

今この瞬間の胸の苦しさを解消するにはとても効果的です。

苦しい辛いという感情は、このようにして外に出してやることで軽くすることができます。

 

よく相談する相手がいることが大切と言いますね?

そのメカニズムは、自分の感情を外に出す手助けをしてくれる人を持つということです。

ストレスの解消法は、そのほとんどは感情を外に出すことと言えます。

 

 

気持ちを整理する

 

次に、感情をしっかりと外に出して楽になれたら、やっておくべきことがあります。

ここをしっかりとやることで、今後の生き方に影響します。

 

それが、

 

見出しにも書いてある「気持ちを整理する」ということです。

それでは、紙とペンを用意して気持ちを整理していきましょう。

 

STEP1:彼のどこが好きなのか?

できるだけ具体的に書き出しましょう。

どんな些細なことでも構わないので、内面や外見問わず、何でも書き出します。

書くときは、自分の感じていることを箇条書きにする程度で構いません。

 

STEP2:彼とどうなりたいのか?

本当は彼とどうなりたいのかを自分の感じているそのままを書き出します。

未来に「こうなりたいな」という理想でも何でも構いません。

内容は簡単で良いですが、できるだけ具体的なシーンを思い描いて書き出します。

 

STEP3:あなたが行動できない理由は?

あなたが彼に対して、したいと思っているんだけできない行動があるはずです。

したいと思っているんだけどできないという心のブレーキは何かを書き出します。

何でも構いませんが、自分に正直になることが非常に重要です。

 

STEP4:今の自分の気持ち感じてみる

STEP1からSTEP3まで書き出したら、気持ちにも変化が表れてくると思います。

それは「あのときもしかして」などのように気づかなかったことや、

あのときの出来事を違う視点からみると自分の単なる思い込みだったことなど、

見えていなかったことや気づかなかったことなどもあるかもしれません。

そんなことも含めて、今の気持ちを感じてみましょう。

 

 

神様は乗り越えられない試練を与えない

 

心の中にある苦しさや辛いなどの感情は、

まず外に出すことが大切になってきます。

 

なぜなら、

 

外に出すことで、心のつっかえが取れて冷静に考えられるからです。

 

いきなり冷静になんてなれることはできないと思います。

その前段階として、溜まっている感情を外に出すことが必要です。

人に話すことが最も手っ取り早いですが、他に方法があるならOKだと思います。

 

その上で、

 

自分の気持ちを整理することをすれば、

明日から、軽い気持ちになって前向きな1日を送れるようになるでしょう。

 

あなたの心の状態が変われば、

次第に目の前の現実も心の状態に合わせて変化します。

 

なぜなら、

 

目の前に広がる現実世界は、自分の心の投影と言われているからです。

 

少しずつ、自分を信じて歩んでいきましょう。

素敵な恋ができることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ