シャイボーイの特徴や恋愛心理と攻略する為の7つの鍵

 

シャイボーイってとにかく反応が薄いので、

恋愛に興味があるのか分からなくなりますよね。

どんな特徴があってどう攻略すればいいのでしょう。

 

同じ言葉で草食男子とか奥手男子と言われますが、

シャイボーイって恋愛にかなり消極的な姿勢です。

何故なら傷付くことにもの凄く敏感だからです。

 

更に男らしさやカッコよく見せたいとか、

恋愛における男性特有の行動がないのも特徴で、

それ故に非常に分かりにくいのが厄介です。

 

スポンサーリンク

シャイボーイを攻略して脈アリにするには?

シャイボーイの特徴や恋愛心理と攻略する為の7つの鍵

 

シャイボーイは女性とどう接したらいいのか、

関わり方が分からないというのが本心です。

 

なのでいざ女性を前にするとうろたえてしまい、

そんな姿を見られたくないので隠すわけです。

これも自分がよく見られたいという心理ですが、

見せ方が分からないので慎重になるんですね。

 

奥手な彼を攻略する基本的な考えとしては、

よく観察して安心感を与えていくことです。

これは決して難しいことではありません。

 

スポンサーリンク

シャイボーイの基本的な性格

シャイボーイの特徴や恋愛心理と攻略する為の7つの鍵

 

シャイボーイと聞くと一番に思い浮かぶのは、

恥ずかしがり屋という側面ではないでしょうか。

 

そして恋愛は興味がないわけじゃなくて、

単に消極的になれないっていうだけです。

 

基本的に大人しいイメージを持ちますが、

性格において他にどんな特徴があるかというと、

  • 平和主義者
  • 真面目
  • 心優しい
  • 自分に自信がない
  • 気が弱い
  • 体力がない
  • 恋愛に慎重になり過ぎる
  • 恋に臆病
  • 恋愛は基本的に受け身
  • 女性慣れしていない

 

このようなイメージがあるかと思います。

これは全てが当てはまるというわけではなく、

シャイボーイは上記の傾向が強いといことです。

 

ただ冒頭でもお伝えしたように、

心理的な理由で恋愛に積極的になれないだけで、

恋愛そのものは普通の男性と全く同じで、

興味があること自体変わりません。

 

恋愛への興味は強弱で測るものじゃない

よく肉食男子は恋愛に積極的と言われます。

これに関しては誰だって知ってることですね。

 

なので肉食系は恋愛に強い興味がある・・・

このように認識してる人は多いです。

 

けど男という生き物は異性に興味があり、

興味の度合いには差ほど変わりはないんです。

では何がシャイボーイと言われる草食男子と、

肉食男子との差が出ているかというと、

 

ただ行動に出しているかの違いなだけ。

 

このことなんですね。

肉食男子は恋愛に対する心理的な壁がなく、

だからこそある意味本能のままに行動して、

色んな異性と付き合ったりするわけです。

 

シャイボーイだって色んな異性と関わり、

肉食男子と同じ思いを抱いてるのは同じです。

 

まず恋愛には普通に興味があるということ。

多くの女性が興味がないと勘違いしてますが、

そうではないという基本をお伝えしました。

 

これからシャイボーイの特徴を紹介しますが、

これまで話した基本を理解した上で読むと、

あなたがこれからどう攻略していけばいいか、

その糸口が見つかりやすくなります。

 

【1】まずは話せる関係をつくる

 

まずは簡単でも話せる関係を作ることが必要です。

シャイボーイの男性は、積極的になれないだけであって、

話しができるような関係になれば、大概は良い関係を築いていけるものです。

 

なぜなら、キッカケさえあれば積極的になることもあり得るからです。

もし恋愛に関心を持たない男性なら、この時点で分かるものではないでしょうか。

 

【2】目を見て話す

 

相手のことジッと見つめて話をしたり、聞いたりしてあげます。

少し慣れを感じてきたら、軽いボディータッチを入れてみると良いでしょう。

特に相手を見つめて話しを聞いてあげると「認められている」と感じさせることができます。

 

なので興味のある女性から「認め」てもらえることはとても嬉しいはずです。

もし恋愛に関心を持たない男性なら、雰囲気で感じられるはずです。

 

スポンサーリンク

【3】聞き上手に徹する

シャイボーイの特徴や恋愛心理と攻略する為の7つの鍵

 

自分のことを打ち明けるという、

喋ることって当然大事なことなんですが、

それは信頼関係を築いていく最初の段階で、

初対面の相手にこそ有効な手段です。

 

学校だとか職場とか同じ環境に居て、

ある程度馴染みのある関係性であるなら、

 

大切なのは信頼関係を築いていくこと

 

ここが友達以上の関係に発展していく上で、

女性なら強い武器になっていく手段です。

その信頼関係を築く手段は至ってシンプルで、

聞き上手に徹する姿勢になることです。

 

上手くペースを合わせて引き出していく

聞き上手とは受け身ととられがちですが、

実は会話の主導権を握る側になるんですね。

何故なら聞くというのは相手のペースに合わせ、

相手の心を開かせていくことになるからです。

 

このペースを合わせることが主導権であり、

相手は引き出されているというわけなんです。

そして聞き上手になるというのは、

 

自分から与えるという姿勢そのものです。

 

聞くという姿勢が受け入れるそのものなので、

この受け入れることが与えてることなんですね。

 

では具体的にどう聞き上手に徹するかですが、

単なる相づちをうってニコニコすること・・・

ということだけが聞き上手ではないんですね。

 

気になったことを質問にして、

会話をどんどん膨らませてあげたり、

会話の流れを絶たないようペースを合わせたり、

あなたが彼に関心を示す姿勢が大切です。

 

これって何も難しいことではないんです。

例えば友達とお喋りしてる時を思い出して下さい。

意識せず普通に相手と合わせてたりしませんか?

友達の要領と同じことをするだけなんですね。

 

ただシャイボーイは傷付きやすいのが特徴です。

なので傷付く言葉や態度への配慮が必要ですが、

要はそこだけを気を付ければ大丈夫なんです。

 

【4】LINEなどのツールを活用

 

あくまでも距離感を保つためのツールなので、

適度なタイミングで男性の関心のあることを内容にして送ると良いでしょう。

 

僕の通っている美容室では、店に行った後にLINEでメッセージが入ってくるのですが、

ストレスを与えないよう、返信の必要のない内容を考慮して送ってきてくれます。

そのくらい配慮して送ると、結果的にあなたに好印象を持ってくれるはずです。

 

確かに相手からの反応は気になるものですね。

「与えてもらいたい」気持ちをグッと堪えて、「与える」ことが望む結果に繋がります。

 

【5】趣味や好きなものを合わせる

 

シャイボーイの男性でも男なら特定の分野に詳しかったりします。

共通の趣味や好きなものが同じだと会話は盛り上がりやすく、

急激に距離感を縮めることができて関係を進展させる可能性もあります。

 

また、その前段階なら外見からは入っていくのも良いでしょう。

例えば、着ている服装の色やデザイン、会話の癖、歩き方など、

何気なくしている男性の行動パターンなどにさりげなく合わせていくと、

男性自身も無意識にあなたに好意を感じるようになります。

これは、単に笑顔で挨拶をするや声を掛けることよりも効果的です。

 

【6】褒めて自信を与える

 

シャイボーイの男性なら特に自分に自信を持っていない場合が多いです。

そもそも自分に自信があるのなら、恋愛にも積極的になれるものです。

 

傷付くのが怖い、積極的になれないなどの理由は、

結局のところ自分に自信がないからと言えます。

 

そこで、あなたから自信を当たえてあげるとどうなるでしょうか。

きっと彼は自分に自信を持ち、あなたに積極的になれるはずです。

その最もシンプルで簡単な方法が「褒める」です。

 

特に深く考える必要はなく、気が付いたら適度に褒める感じで良いでしょう。

恋愛に関心のない男性には響かないので、反応も薄いはずです。

 

【7】デートは簡単でリラックスできることを

 

デートとなると特に最初のときは、気合いが入ってしまいがちです。

それはシャイボーイの男性なら尚更そう思い込んでしまうものなのです。

本来は、そんなことはないのですがデート経験が少ない男性ほどその傾向は強いです。

 

ドラマのような1日中、遊園地に行くようなデートはせず、

学校や仕事の終わりに適当な喫茶店で会話するとか、

要するに公共の場から離れて、プライベートで会える関係作りが大切です。

「簡単」、「リラックス」を意識して彼に提案してみるのも一つの方法です。

 

シャイボーイの恋愛心理のまとめ

 

いかがでしたでしょうか。

シャイボーイの男性は最初のキッカケが問題であって、

打ち解けてしまうと基本的に問題なく進展できるでしょう。

恋愛が進展することを祈っています。

関連記事

スポンサーリンク