本命の彼女になりたいのになれない理由

スポンサーリンク

本命の彼女になりたいのになれない理由

 

好きな人に振り向いてもらえないと悩む片思いの女性、

本命の彼女がいる男性と付き合っている女性は意外と多いと思います。

 

前回は、本命の彼女になる為の3つの魔法にて、

本命の彼女になる為には、まず彼にとっての理想の女性象になっていくこと。

そして、そのための具体的な方法としてピンポイントで狙っていくとお話ししました。

今回は、本命の彼女になりたいのになれない・・・そんな切実な悩みについてです。

 

本命の彼女になりたいのになれない最もな理由は、

 

あなたがして欲しいことを彼にしてしまっているということです。

 

これはどういうことかと言うと、

あなたがしてもらって嬉しいと感じることは、彼も同じように嬉しいと感じるはずだと思っていることです。

 

「そんなこと当たり前じゃない!」

 

と思いましたか?

その通り、その「当たり前」だと思っていることに問題があるのです。

 

つまり、

 

あなたにとっての「当たり前」は、彼にとっての「当たり前」にならない

 

ということなのです。

恋人であっても他人は他人、それこそ当たり前だと思いませんか?

そこに彼にとって1番の女になれない、本命の彼女になりたいのになれない理由があります。

[ad#co-1]

 

都合の良い女「友達以上恋人未満」

 

本命の彼女になりたいのになれないよくあるパターンとして、

 

いわゆる「友達以上恋人未満」の関係があります。

 

これはハッキリと言ってしまえば、

男性にっと本命の彼女として付き合うのはムリだけど身体の関係を含めた友達ならOKということです。

 

なぜ都合の良い女にされて、本命の彼女にしてもらえないのでしょう?

 

それは、

 

男性に面倒臭いと感じさせてしまっているからです。

 

だけど、

 

「友達以上恋人未満」の関係ならある程度の距離感が保てるし、自分の欲求も満たせるし、

まさに男性にとって都合の善い関係になってしまっているのです。

 

一方で女性の立場からすると、

行動そのものは彼氏としての関わりと何ら変わりなく、

お互いの共有する時間が増えていくと共に気持ちが次第に「好き」が大きくなっていき、

気が付いたら彼のことばかり考えてしまい、日中頭から離れられなくなる。

 

本命の彼女になりたいのになれない理由は、

 

男性に面倒臭いと感じさせてしまっているので、これ以上自分の傍においておきたくなくなるのです。

 

そして、さらに男性は、

 

付き合う前に身体を許してしまう女性はきっと他の男にも同じことをしているに違いないと思うわけです。

そうなると、男性は自分のプライドを守るためにその女性を本命の彼女にしなくなります。

 

なぜなら、

 

自分の男としての品格が下がると勝手に思い込んでしまうからです。

 

あなたは都合の良い女になってませんか?

 

本命の彼女になりたいのになれない理由は自分がどうなりたいのか、

意識的には本命の彼女になりたいと思っているんだけど、

心の奥底では今の自分であることに何らかの理由を持ってしまっている場合もあります。

 

そのためにも自分の本音がどこにあるのか?

 

本当の自分を知る勇気が大切だと思います。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ