好きな人の気持ちが知りたいときの彼の本音の4つの探り方

スポンサーリンク

好きな人の気持ちが知りたいときの彼の本音の4つの探り方

 

片思いしている彼の気持ちを知りたくありませんか?

何を考えているのか好きな人の気持ちを知りたいときってありますね。

「本当は私のこと、どう思っているんだろう?」と不安になりますね。

 

前回は、想いよ届け!好きな人に告白される5つの方法にて、

好きな人に告白されることは女性にとって嬉しいことですが、

そのために気になる男性とどう接していくべきかを紹介しました。

今回は、好きな人の気持ちが知りたいときについてです。

 

彼の気持ちが分からないときは、

どうすれば良いか分からないし気になって不安になります。

辛い気持ちになって諦めそうにもなるのではないでしょうか。

 

片思いしているときはもちろんですが、

それは両想いのときでも不安になるときはあります。

 

彼の本音は、一体どう思っているのでしょうか。

このような漠然としてどうしようもないとき、

少しでも冷静に彼の気持ちを知る手掛かりとなる方法を紹介します。

[ad#co-1]

 

【1】好きな人の言葉に何を感じたでしょうか?

 

彼の言葉を直接に聞くことはもちろんですが、

他人と会話しているときの間接的なときも含めて、

 

彼の発した言葉によって、あなたはどんな気持ちになったでしょうか?

 

不安になったり、悲しい気持ちになったりするときは、

彼の発した言葉に込められた思いを感じ取ったからかもしれません。

言葉よりも言葉を通して、自分の感情に目を向けるのです。

それは彼の言葉だけでなく態度や雰囲気からも感じられるかもしれません。

そうすることで彼の本音を読み取ることができます。

 

 

【2】好きな人の感情言葉に意識を向ける

 

彼との会話の中で、

 

  1. 繰り返し使われている言葉
  2. 感情が強く込められている言葉

 

この2つを特に意識して聴いてみてください。

あなたの身体を通して強く何か反応するものがあるはずです。

それが彼の「価値観」であり「信念」でもあります。

 

片思い中で彼のことを振り向かせたいなら、

また両想いでもっとお互いの仲を深めていきたいときでも、

この感情言葉を聴き取って質問してみたり感じたことを伝えてみると、

自分のことを受け入れてくれたと感じて関係が良くなりやすいです。

 

 

【3】自分のことを打ち明けて素直に聞いてみる

 

最もシンプルで確実な方法は、

自分の正直な気持ちを彼に伝えることです。

 

ここで大切なのは、

感情に流されて彼に思いをぶつけてしまわないことです。

 

思いをぶつけることと、素直な気持ちを打ち明けることは、

同じように自分の気持ちを相手に伝えることなので混同しがちです。

 

素直な気持ちを打ち明けるとは、

 

「私は○○だと思っています、あなたはどう思っていますか?」

 

あくまでも自分の今の率直な気持ちをぶつけずにそのまま伝え、

彼の返ってくる答えに期待せず、受け止める覚悟を持つことです。

過度に期待するからこそ、変に疑り深くなってしまうのです。

 

好きな人に自分のことを打ち明けることは何も難しいことではありません。

ただ、自分が彼に伝えたいなと心から思ったタイミングで伝えればいいのです。

 

 

【4】友達に相談して協力してもらう

 

これは行動しやすく誰もがやっているのではないでしょうか。

好きな人の気持ちが知りたいときは友達に協力してもらうと、

彼の本音も聞き出すこともできると思います。

 

ですが、

 

人づてなので、その人のフィルターを通しての情報であること。

このことを予め理解しておくことが重要です。

 

なぜなら、

 

他人のフィルターを通して聞き出す情報は正確には伝わりきれないからです。

あなたも学生の頃に伝言ゲームをしたことはないでしょうか。

10人並んで一人目から順に伝えて、最後の人が答えを言うゲームです。

必ず最後の人の言う答えは、最初の内容とは違う答えになりませんか?

それと同じように人づてに伝わる情報とは歪みやすいのです。

 

 

好きな人の気持ちが知りたいと思うのは当たり前

 

好きな人の気持ちが知りたいのは当たり前のことです。

しかし、好きな人の気持ちが分からないのが当たり前でもあるのです。

恋は相手の気持ちが分からないからこそ燃えるとも言います。

ですがそれで苦しんでいるときは、そんな余裕はありませんね。

 

また、下手な探り方をすると鋭い彼ならバレてしまいます。

そうなるとその後の関係にヒビが入ってしまうことになるでしょう。

特に片思いの場合は、簡単に気持ちが離れてしまうので注意が必要です。

 

どうしても気になって仕方がないときは、

意識を別の方向へ向けるように工夫してみるなどして、

気持ちが少しでもリセットできるようにすることが肝心です。

 

恋は感情でするものですが、

感情に流されずに素直な自分であり続けることが恋の上級者です。

 

素敵な恋愛ができることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ