恋愛に前向きになれないときの辛い気持ちの手放し方


恋愛 前向きになれない

 

ずっと片思いでもうダメかもしれない・・・

好きな男性に全く相手にされなくて落ち込む・・・

そんなときは辛くて涙も出るし、前向きになれないものですね。

もし、その辛い気持ちをもっと楽に手放せる方法があるとしたら?

 

前回の恋愛で失敗ばかりする女性が繰り返してしまう感情の秘密では、

ちょっとしたことで失敗を繰り返すケースが恋愛にも起こりますが、

失敗ばかりする感情のある秘密についてお伝えしました。

今回は、恋愛に前向きになれない気持ちの手放し方です。

 

あなたは今、どんな状況で苦しいと感じてますか?

恋愛に前向きになれないのは前向きになれない理由があります。

それを無理して頑張ろうとしても心は追い付かないので、

 

何をやっても過去に引っ張られてしまうこともあるのです。

 

恋愛が上手くいかないと、

振り向いてくれない辛さもありますが、

同士に私って女として魅力がないのかな・・・

てこれから先の恋愛にすら不安になってしまいますね。

 

けど、それは自分の本音に気付いていないからなのです。

本音とは思ってることをただ口に出すことなんかじゃありません。

もっと心の奥深くにある源泉のようなものに気付くことです。

ネガティブな心を手放して気持ちを楽にしてみませんか?

スポンサーリンク

 

頑張ろうとすると余計に辛くなる

 

恋愛が上手くいかなくてずっと落ち込んだままだと、

このままではいけないと思う部分はあるかと思います。

そして過去を振り切って頑張ってしまうことも少なくありません。

 

前向きになるのに自然と頑張ろうと思えるならいいですが、

一生懸命に頑張ろうとして無理をすると辛くなるのです。

大概は過去を振り払おうとしてもできないものです。

 

前向きになれないことを頑張って何とかする必要はありません。

 

大切なのは辛い気持ちと向き合うことなんですね。

好きな人のことは一旦脇に置いといて、

今の自分の辛い気持ちを素直に感じてみて下さい。

その方が気持ちがスーッと楽になれるのです。

 

僕はビジネスで上手くいかない状況になったとき、

もの凄く心が辛いなぁって感じるときがあります。

けどそこで必死にもがいて何かしても空回りなんです。

 

それよりは手を止めて自分の心を静かに感じること。

 

焦って行動したくなってしまうところをグッと抑えて、

一度、自分の心に集中するようにしています。

そうすると心の状態が少しずつ楽になってくるので、

そうして心を良い状態にして行動するようにしています。

 

 

前向きになれないのは前向きになれない理由がある

 

恋愛が上手くいかないときって辛いし悲しいですね。

そんなときの自分ってホントに嫌だと思います。

 

「なんで私がこんな辛い思いをしないといけないの・・・」

「他の子は上手くいってるのに・・・」

「もうどうしたらいいか分からない・・・」

 

こんな辛い状態はさっさと抜け出したいものですね。

だからこそ忘れようと頑張ることもあるかもしれません。

けど先ほども言ったように頑張っても辛くなるばかり・・・

忘れた頃に思い出したり、ふと記憶が蘇ってきたり、

動けば動くほど後でズシンと圧し掛かってきたりします。

 

そもそも前向きになれないのは理由があるんです。

 

それは本音ではまだ好きな気持ちが残ってたり、

本当は好きだから他のことなんて考えたくなかったり、

けど意識では忘れようとして無理して頑張ってしまい、

 

心と頭が葛藤をしてしまうから余計に辛くなるのです。

 

葛藤になると自分を責めてしまったりもするので、

葛藤が葛藤を読んで余計にでもしんどくなってしまうんです。

前向きになれないのは心がまだ残っているからです。

 

けど、心が残ってても現実はあきらめなければいけない・・・

だからこそ恋愛って辛いときは辛いものですよね。

 

だからと言って頑張って忘れようとする必要はありません。

それよりも今の辛い気持ちを静かに感じてみる方が、

かえってその後が上手くいきやすかったりするのです。

 

 

自分の気持ちを素直に見つめてみる

 

恋愛は前向きになれないときは、

頑張って前向きになろうとしてもなかなかなれません。

大切なのは自分の気持ちを素直に見つめることなんです。

 

そうすると自然と楽な気持ちになれます。

 

これは、北風と太陽の話と全く一緒です。

旅人のコートを脱がせようと頑張って風邪を吹きつけても、

余計に強く押さえて脱げないように必死になります。

けど太陽のようにただ微笑んで見つめているだけ、

旅人は自然とコートを脱いでしまうのです。

 

それと同じように自分の感情を見つめるだけです。

前向きになれないのは前向きになれない理由があると言いましたね?

そんなときは無理に頑張ろうとしても北風と同じ結末を辿ります。

 

なのでカラオケや買い物をするなどして、

気分を紛らわすこともいいですがそうではなくて、

信頼できる友達なんかに今の気持ちを言葉にしてみると、

それは自分の気持ちを見つめることになるので楽になれます。

 

1人でやれる方法としては紙に書き出してみることです。

他には目をつむってそのときのことを思い出してみるのもいいです。

そこで出てくる悲しみ、恥ずかしさ、辛さ、苦しみ、怖れ、

または嬉しい、心地良い、幸せ、愛おしいなどの気持ちも含め、

素直に感じてみてしっかりと自分を見つめてあげるのです。

 

 

あえて向き合う方が楽だし元気になれる

 

いかがでしょうか、

一生懸命に気を紛らわそうとして頑張るより、

ジッと自分のことを見つめてあげた方が楽ですし、

パッと心が変わって前向きになるのも早いです。

 

特に恋愛は感情でするものだけに、

自分を素直に見つめるということは非常に効果的なんです。

それにこれは恋愛に限ったことではありません。

 

人生のあらゆる場面で役に立つ考え方です。

 

なぜなら、僕達の目の前の出来事というのは、

全てが僕達の思い描いた通りに現実化しているからです。

それは潜在意識的なレベルで行われているので、

意識で頑張るよりまず自分を見つめることなんです。

 

なので潜在意識レベルで変わることが大切です。

それは難しいことではなくこれまでお伝えしてきた通りです。

今回の記事を読んでみて今どんな感じがしているでしょうか。

 

恋愛に前向きになれることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ