片思いが辛くて何とかしたい!っていう時の4つの対処法


 

楽しいだけが恋愛じゃないですよね。そんなこと頭で分かっていても気持ちでは割り切れないもので、特に片思いなんてあまりに辛く感じることがありますよね。

私もそうでしたが辛くて苦しい気持ちは何度片思いを経験しても、決して慣れないものです。

 

片思いが辛くなる気持ちってありがちではありますが、できることならそんな気持ちを上手く対処できれば少しは気持ちがラクになれそうですよね。

 

そこで今回は、片思いがあまりに辛くて耐えられない・・・ていう時の気持ちをラクににする4つの対処法をご紹介します。

スポンサーリンク

【1】他のことに意識を回して気持ちを紛らわせる

 

「なんだか辛いなぁ・・・ホント苦しいなぁ・・・」て胸が痛い気持ちになると、どんどん暗くなっていってしまいますよね。

それが原因で普段からイライラしてしまうし、時には身体に不調が出てしまうこともあります。

 

そうなるとあなただけが苦しいだけで何も解決することには繋がりません。それってなんだか勿体ないことなんですね。

なので、自分の気持ちがスカッとすることを見つけていくのがおすすめです。

いわゆるストレス発散法を見つけるということですが、気持ちを紛らわせるものなら何でもいいんです。

 

アクティブに旅行やドライブに行ったり、運動したりして発散する方もいますし、それとは逆に、家で読書をしたり、DVDを観たりして、まったり過ごすことで発散できる場合もあります。

 

ストレス発散法は人それぞれなので、一概これがおすすめというのはないですが、必ず何らかの方法はあるはずです。

「そんなこと言われても分からない・・・」と思ってしまうかもしれません。

そんな時は、まず自分の好きなことを探すことから始めましょう。

 

コツとしては「これをしていたら心がウキウキするなー」とか「え、もうこんなに時間が経ってたの?」という経験があなたにも一つはあるのではないでしょうか。

それがきっとあなたの好きなことと言えます。

 

これじゃなきゃダメっていう決まりはありませんので、心がウキウキして楽しいと思えることなら何でも良いです。

楽しい気持ちになったら、辛い気持ちもきっとどこかに飛んで行っちゃいますよ。

 

 

【2】心の奥に溜まっている感情を素直に出してあげる

 

「彼のことを考えるだけで、胸が苦しくなって涙が出る・・・」

そんな時は思いっきり泣いてみましょう。あなたが泣くのを我慢したところで、誰かが得することがあるでしょうか。我慢するほどあなたの心にストレスが溜まって余計に辛くなることもあります。

 

あなたの心が出している「もう辛い気持ちを溜め込みたくない!」のサインをしっかりと受け止めてあげましょう。

無理に泣くことはありませんが、泣くことは自分の気持ちを素直に出すことなので涙と一緒に辛い気持ちも流れていきます。

私も片思いしていた男性にフラれてしまった時は、思いっきり泣いて気持ちがスッキリしたことが何度もあります。

 

コツとしては泣くことって人前では恥ずかしいですし、かなり心配されるので、寝る前やお風呂に入っている時など、しっかりと一人の時間が取れる時にしましょう。

思いっきり泣くことで、モヤモヤした気持ちが嘘みたいに晴れてすっきりしますよ。

 

 

【3】打ち明けることで気持ちの整理をつける

 

あなたも仲の良い友達と話すことって楽しくつい時間を忘れてしまいませんか?特に恋の話は、必ずと言っていいほど話題に出ますしホント楽しいですよね。

 

けど恋バナなんてそうですが、その場で友達に話せば親身になって相談に乗ってくれたり、感情を共有することができますが信頼できる友達に限ります。

誰かれ構わず話してしまうと、あなたの知らないところにまで話が伝わっていたということにもなりかねません。

 

何も隠すことはないという人はいいかもしれませんが、好きになってはいけない人を好きになってしまった場合など、一筋縄ではいかない片思いの場合は、相手を選んで話すようにしましょう。

信頼できる友達に話すことで気持ちの整理がついて、明日からウソのように前向きな気持ちになれます。

 

 

【4】幸せな未来を妄想して引き寄せの法則を活用する

 

「そんな妄想するなんて、ちょっと痛い子なんじゃ・・・」と思うかもしれませんが、あなたは引き寄せの法則ってご存知ですか?

引き寄せの法則とは、今起こっていることやこれから起こることは、全てあなたの感情や思考など、あなた自身が引き寄せているものなのですよ!ということです。

 

なので「どうせ彼と両想いになれる訳がない」とか「彼は私のことなんか嫌いなんだ」とあなたが思っていたり口にしたりしていれば、その通りの未来を引き寄せてしまうのです。それってすごく悔しいし、悲しくないですか?

 

自分の思っていることで未来が変えられるのなら、良いことを引き寄せたいですよね?なのであなたが彼と一緒にいることで、幸せだなぁって感じる未来を妄想するわけです。

 

もうそれが叶って、実際に自分がその場にいるかのように、嬉しいとか楽しいとか感情も踏まえて妄想すると、より引きが強くなります。

この方法で、無理だと思っていた片思いが実ったり、復縁した人も多くいるので、試してみる価値はありますよ!

 

 

強がらずに自分の気持ちに素直になること

本日のまとめ:

  1. 辛い気持ちを好きなことで発散する
  2. 思いっきり泣いてすっきりする
  3. 友達に話して、相談に乗ってもらおう
  4. 妄想で彼との幸せな未来を引き寄せる

 

今回のテーマは要するに自分の内に溜め込んだら駄目ですよ!ということをお伝えしたいことでした。

辛い気持ちは外に吐き出さなければずっと残り続けてやがてビックバンのように爆発するか、心の奥に癒着して心理的な病気になりかねないですからね。

今回紹介した4つの対処法で、気持ち発散させたり落ち着かせたり、時には人に甘えることも意識してみて下さい。

 

そして最後にコツをお伝えすると、強がらずに素直になってもっと周りに頼ってみましょう。

「もっと早くこうすれば良かった」と思える気付きがあったりします。そして気持ちがスッキリしたら、きっとポジティブな考え方ができるようになります。

彼に恋をしたばかりの頃の甘い気持ちを取り戻すことができるはずです。

あなたの恋が今よりももっと素敵なものになりますように。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ