ダイエットでスポーツジムに通う女性が効果を上げる考え方


ダイエットでスポーツジムに通う女性が効果を上げる考え方

 

ジムでダイエットしているのに効果がないと悩んでませんか?

あなたが一人、独学でジムまで通ってダイエットしても効果がないのであれば、

効果を上げるための知識よりも考え方を変えることが大切です。

 

前回は、ダイエットの落とし穴!運動と食事制限をしても痩せない理由にて、

有酸素運動を行い食事制限もしているのに、または急に痩せなくなってしまった。

そんなダイエットに励む女性に痩せない理由と痩せる工夫の仕方をお伝えしました。

今回は、スポーツジムでダイエット効果を高める考え方についてです。

 

スポーツジムではトレーナーに教えてもらうことができます。

教えてもらいながら行っているのであれば、後は自分の努力次第です。

ですが、独学で行っている女性も少なくはないと思います。

 

一人では恥ずかしいので最初は友達とジムに行ってみて、

それから器具の使い方や雰囲気に慣れてきたら一人で通いはじめ、

いつしか週に1回、2回と通うようになってきた。

 

だけど思ったように体重や体脂肪を落とすことができない。

このままだと引締まったくびれや腕や太ももにすることができない。

 

頑張ってダイエットのためにジムに通っているのに、

結果としての女性らしいスリムな身体に近づけないのであれば、

一体に何のために通っているのか分からなくなってしまいますね。

 

そこで、

ダイエットの効果を上げられるよう考え方を少し変えてみると良いかもしれません。

僕もジムに通って引締まったライン作りに効果を出すことができました。

スポンサーリンク

 

ジムでのダイエットで意識したいことは?

 

1人でジムに通ってダイエットしている女性は、

ネットや本などで学んでから実践している人が多いと思います。

ジムは器具が揃っていてダイエットには最適です。

 

ストレッチ→筋トレ→有酸素運動

 

とこの順番に行うことがダイエットの王道だと思います。

ただ、全ての項目に言えることがあります。

 

それは、

時間や回数や負荷を掛けて行うかと思いますが、

表示してある数字や本で書いてある回数を目安にするのではなく、

 

自分の身体と常に相談しながら行って欲しいということです。

 

機械で表示する数字や本に書いてある数字はあくまでも目安です。

実際に行っているのは本や機械ではなくあなたの身体ですよね?

 

だとしたら、

自分の身体と相談しながら回数や時間や負荷を掛けるべきではないでしょうか。

 

最初は、知らないからこそ自分の基準が分からないので、

その目安として本に書いてあることや機械の表示に頼るものだと思います。

だけど慣れていけば自分の身体のことを知っていくようになります。

 

常に自分の身体と相談しながら、

ある程度、きついと感じるくらいのレベルで行っていくべきです。

 

もちろん、メンタル的に気分が乗らない日もあるでしょう。

そこも自分の身体と相談しながら軽めに行うのでも構いませんが、

楽してダイエットが成功できることはないと覚悟して臨む意識が大切です。

 

 

ジムに通った直後は食事制限への意識が高い

 

ほど良くジムで汗をかいたら心地良い疲労感があります。

これが何とも言えないくらい充実した気持ちにさせてくれます。

だからこそ、多少はきつめでも頑張って取り組む意味があります。

 

なぜなら、

この心地良い疲労感こそが次へのモチベーションとなるからです。

 

人は「痛み」を避けて「快楽」を求める生き物です。

更に言うと、終わり方が快楽ならば全体がプラスの印象になるのです。

デートでも「去り際の美学」があるように最後の別れ際に好印象を与えることができれば、

その男性は「またあの子を誘いたいなぁ」と思ってもらえるようになるのです。

 

またこのようにジムで心地良い疲労感を感じることができたら、

その後の食事に対して体に良いものを取り入れようとする意識が強くなります。

 

人は気持ち良い経験をすると、

もっと気持ち良い経験を味わたいために努力をしはじめます

言い換えるとひとつのことを一生懸命に取り組むと、その周辺まで変わるのです。

 

好きな人ができると、ダイエットだけでなく、

美肌になって綺麗になろうとしたり、洋服にも気を使うようになりませんか?

ひとつのことに一生懸命になると、その周辺も影響されていきます

 

 

ダイエット継続のコツは休日に行うこと

 

では、その一生懸命に取り組むためのダイエットですが、

一週間のうちで最も集中して取り組む時間を選ぶことが大切です。

 

それは、

休日に行うか、休日の前の日に行うことです。

 

僕は仕事が平日にあるので金曜日の夕方にジムによく通ってました。

翌日が休みであれば仕事のことを気にせず思いっきり集中できるからです。

 

僕は今は週3回ジムに通って身体を絞ってメニューを行っていますが、

はじめたばかりの1年前は週1回でジムに通っていました。

ジムでダイエットをするなら週2回は通うことが理想的です。

週1回いくことが精いっぱいと言うのであれば自宅トレーニングで補うなど、

 

なるべくコンスタントに身体に指令を送り続けることがダイエット成功の鍵です。

 

やはりジムに行けば環境が変わるのでやる気に強く影響します。

たとえ面倒だと思っても、いざ室内に入れば意識も変わります。

何でもそうですが、最初の一歩はいつも面倒に感じてしまうものです。

 

僕は19歳の頃からずっと空手をやってましたが、

毎週通うのに、どうしても行く直前は面倒だと感じてました。

それでも1日行けばそれだけ強くなれると毎週通ってました。

1日行けばそれだけ理想の身体に近づくことができるのです。

 

 

ダイエット成功への鍵は道の選び方にある

 

最後にもうひとつお伝えしたいことがあります。

 

それは、

ダイエットで成功したければ、道の選び方を考えることです。

 

たとえば、仕事帰りの道がいつもコンビニを横切るのであれば、

おそらく高い確率でつい甘いものや飲み物を買ってしまうと思います。

ですがダイエットで成功したいなら帰宅する道を変えることです。

自分の意志でもって成功しやすいように工夫していくのです。

 

人生で成功したければ、付き合う人を選びなさいと言います。

人生で成功したければ、道をひとつに絞るべきとも言います。

人生で成功したければ、脇道にそれずに淡々と行うべきと言います。

 

ダイエット成功の道も、

誘惑に誘われないようひとつの方法に結果が出るまで淡々と取り組むべきなのです。

 

楽して得られる道など、どこにもありません。

スポーツは楽する方法がないので練習して上達することが当たり前の認識があります。

恋愛では不思議なことにテクニックに走って最短コースを選ぼうとする人がいます。

でもテクニックで恋愛が成功する人は、元々相手の求めるものを満たしているからです。

 

ダイエットで女性らしい美しいラインを手に入れれば、

あなたの描いている輝かしい未来を実現させることが可能になってくるでしょう。

そのためには、目の前の壁と正面から向き合って乗り越える意識が大切です。

 

心身共に素敵な女性になれることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ