りんごダイエットの効果を1.5倍にする3つの秘訣


りんごダイエットの効果を1.5倍にする3つの秘訣

 

無理な運動をせず効果的に痩せたくありませんか?

りんごダイエットとは元々ダイエット目的ではなく、

体内浄化法として重宝されていました。

 

今回は体内浄化法という観点から、

りんごダイエットの効果を上げる話をします。

 

スポンサーリンク

りんごダイエットで効率良く痩せたい

りんごダイエットの効果を1.5倍にする3つの秘訣

 

無理のないレベルで出来る方法があります。

 

ダイエットとは何かを知ることから始めよう!

ダイエット( 英語: diet )とは、

「ヒトや動物が普段から習慣的に食べているもの」「身体を細くしたい、体重を減らしたい、とする理由や、医学上の理由から、食事の内容を制限する」こと

一般には「痩せるための食事制限」という意味で使われやすいが、単純に体重を減らすだけではなく、健康に支障をきたさない分まで体重を増やすことも「ダイエット」と呼ぶ。

引用:ダイエット – Wikipedia

 

ダイエットって痩せることが目的じゃなく、

本来は健康の為に行われるものなんですね。

 

というのもせっかく痩せることが出来ても、

不健康そうな雰囲気だと魅力なんて感じられず、

それでは何の為に今まで努力をしてきたのか?

その先の目的も希望も見失ってしまいます。

 

ダイエットとはあくまで健康の為のもので、

その為の適性の体重にすることが本来の目的です。

ここは大切なので忘れないようにしましょう。

 

スポンサーリンク

ダイエットの成功率ってどのくらい?

りんごダイエットの効果を1.5倍にする3つの秘訣

 

そして次にどのくらいの人が成功してるのか?

ここは痩せたい人なら気になるところですよね。

 

実はわずか5%程度しかいないんだそうです。

 

何故ならアメリカの統計ではあるんですが、

95%の人が失敗しているという話なんですね。

 

何故ほとんどの人は失敗をするのか

ダイエットって継続出来ないものの一つです。

健康管理、日記、家計簿、整理整頓、資格勉強など、

三日坊主になりがちなものはたくさんありますが、

実はダイエットもその中の一つに該当するんです。

じゃあ、何故ほとんどの人が失敗する理由ですが、

 

それは目的意識が極めて曖昧だから

 

というのが一番の原因としてあります。

勿論、理由があるからこそ痩せたい訳ですよね。

けどその理由さえもまだまだ曖昧だということで、

もっと本能的に納得出来る理由が必要なんです。

 

ダイエット成功を高める2つの方法

 

りんごダイエットの効果を1.5倍にする3つの秘訣

 

そこでどうすれば成功出来るのか?

ということですがそれは以下の2つです。

  • いつまで痩せるかの期限を設けること
  • 何故ダイエットしたいかを紙に書き出す

 

まず目標と動機を明確にすることなんですね。

だって目的が決まらないまま船を出港させても、

どこに行けばいいか分からなくて彷徨ってしまい、

時間と労力の無駄で終わってしまいますよね。

 

それどころかそのせいで遭難までしてしまえば、

もっと大きな損害を背負ってしまい兼ねません。

 

なので目標と動機を納得するまで考えて、

しっかりと明確にしておくことが大切です。

 

ダイエットの前に知っておきたい前提

りんごダイエットの効果を1.5倍にする3つの秘訣

 

さて今回のテーマに入っていきます。

りんごダイエットの効果を上げる方法ですが、

実はこれ、極めてシンプルなんですね。

それは何故かと言うと、

 

どんな効果があるのかをまず理解すること

 

だからなんですね。

とは言ってもこれだけだと「?」ですよね。

つまり、ここでは何が言いたいかと言うと、

 

あなたはダイエットをすることで、

どんな未来を手に入れたいのでしょうか?

 

ということが言いたいんですね。

例えば大好きな彼とデート中に手を繋いだ時、

スラっとした女性らしい細長くて美しい指が、

彼の大きくて暖かい手に包んでもらえる甘い時間。

みたいな理想とする未来があるはずなんですね。

 

ダイエットで最も大切なことは、

手に入る理想の未来が自分の中で描けることで、

りんごダイエットならその効果を知ることで、

 

どんな理想の未来を実現出来るかイメージする

 

というのを明確にすることが大切なんです。

何故ならダイエットを成功させられる人って、

 

理想の自分が頭の中に鮮明に描かれてるんです。

 

だから挫けそうな時も前に進めるんですね。

そしてダイエットに限らず共通してる部分です。

まずはダイエットの前提をお伝えしました。

 

先ほどの目標と動機の部分とリンクしてるので、

ぜひ理想の自分を明確にしておきましょう。

 

りんごダイエットの3つの秘訣

りんごダイエットの効果を1.5倍にする3つの秘訣

 

それではあなたがダイエットを成功出来るように、

りんごダイエットの3つの秘訣をお伝えしますが、

それは以下の内容になります。

  1. 何故りんごがダイエットに効果的なのか?
  2. りんごはダイエットだけでなくがん予防になる
  3. 方法やレシピは?食べるのは朝だけ?

 

それぞれを順番に説明していきます。

 

【1】何故りんごがダイエットに効果的なのか?

りんごに豊富に含まれている成分として、

食物繊維の一種であるペクチンというのがあります。

整腸作用で下痢や便秘を予防する効果があるんです。

 

これによって腸内の老廃物などが除去されて、

腸壁を守って善玉菌を増やし腸の調子が整います。

また動脈硬化、心筋梗塞、糖尿病にも効果があります。

 

更にりんごにはポリフェノールが含まれています。

総称して「りんごポリフェノール」と呼ばれてます。

 

ポリフェノールは様々な食品に含まれていますが、

りんごポリフェノールは内臓脂肪を減らします。

それだけじゃなく脂肪の吸収を抑える効果の他に、

脂肪の分解をも促してくれる効果もあります。

 

他には強い抗酸化作用によって、

体内の活性酸素を除去して血流を改善したり、

女性には嬉しい美白効果もあるんですね。

 

これによって運動ではなかなか落ち難い、

下っ腹のポッコリしたお腹を引っ込められます。

お腹の脂肪は内臓脂肪が原因であること多いので、

健康的に効率良く下っ腹を引っ込めたい人には、

ぜひ摂り続けたい食べ物なんですね。

 

この項目では成分の話をしましたが、

知るのと知らないのとでは意識が違うので、

それだけで実は効果が変わったりします。

 

何故なら効き目があると思い込んで飲むと、

本当は効き目の無い薬でも病気が治るのと同じで、

効果を知ることで意識がそこに向くからです。

つまりプラシーボ効果というものです。

 

【2】りんごはダイエットだけでなくがん予防になる

りんごを定期的に食べる習慣を持つことで、

がんになるリスクを15%近く予防してくれます。

特に肺ガンを予防する効果は約60%もあります。

他には大腸がんを予防にも良いとされます。

 

更に放射性物質の除去もしてくれます。

りんごに含まれるアップルペクチンによって、

放射性物質のセシウムを排出する効果です。

 

このアップルペクチンと呼ばれる食物繊維ですが、

ある実験でラットの餌に20%のペクチンを入れ、

発がん率がどのくらいになるか調べたそうです。

 

実験の結果によると通常100%の発がん率でも、

なんと45%まで抑えることが出来たそうです。

 

このアップルペクチンと呼ばれる食物繊維が、

ダイエットやがん予防に絶大な効果があるのです。

 

因みにりんごは丸かじりすることで、

噛むことで歯肉が鍛えられ唾液の分泌も良くなり、

それによって虫歯や歯肉炎予防にもなります。

 

【3】方法やレシピは?食べるのは朝だけ?

では、りんごを食べることで、

どのようにダイエットで効果が上げるかですが、

基本的に朝か夜にりんごだけを食べるだけです。

 

毎日3食のうち1食だけをりんごのみにすれば、

それだけで無理なく健康的に痩せられるんです。

 

「え?それだけ?」

「もっと効果的な方法はないの?」

「それだと意味ないじゃん!」

 

という声が何だか聞こえてきそうですね。

勿論、方法はそれだけじゃないんです。

 

今回は1.5倍にする秘訣の話なんで、

ここから核心へと迫っていきます。

それで肝心の1.5倍にする秘訣ですが、

 

3日間のプチ断食ダイエットです。

 

方法はシンプルで3日間の間だけ、

毎日3食りんごのみで過ごす方法です。

この3日間は他の食べ物は一切口にしません。

 

では1日何個食べればいいかと言うと、

1日の食べる量は6個くらいまでです。

後はしっかりと水分を摂るようにします。

 

そして3日間のプチ断食が終わったら、

おかゆなど消化に良い食事で胃を回復させます。

つまり回復期間のことですね。

 

回復期間初日は3食おかゆにします。

1日おきに1食ずつ通常の食事に戻します。

流れとしては以下の通りです。

プチ断食1日目 3食りんごのみ(6個まで)
プチ断食2日目 3食りんごのみ(6個まで)
プチ断食3日目 3食りんごのみ(6個まで)
回復期間1日目 3食おかゆ
回復期間2日目 2食おかゆ、1食通常の食事
回復期間3日目 1食おかゆ、2食通常の食事

 

これだとそんなに身体に負担になりません。

何より空腹に耐える苦しさもないので、

誰でも実行出来るのではないでしょうか。

 

そもそもりんごダイエットは、

りんご自体が腹持ちが良くて痩せやすいです。

けど3日以上りんごのみで過ごしてしまうと、

今度は段々と体力が低下していきます。

 

やはりバランスの取れた食事が大事で、

痩せたいからずっと続けることはせず、

しっかり体調管理をしながら行いましょう。

 

正しくやり方を守って美しく痩せよう

りんごダイエットの効果を1.5倍にする3つの秘訣

 

りんごダイエットは、

比較的短期間で効果を実感できます。

先程も言いましたが美肌にも非常に効果的で、

整腸作用で便秘なども解消できます。

 

更にはデトックスの効果もあり、

体内の老廃物や毒素を排出できます。

 

一方でりんごダイエットのデメリットは、

腹持ちが良いので無理なダイエットに励み、

逆に体力を落としてしまうことがあります。

 

そこまでいかなくてもマンネリ化して、

続かなくて挫折することにもなります。

このような点に注意しなければいけません。

 

一回で一気に痩せようなんて考えず、

体調管理の元、定期的に行うことなんです。

何故なら身体の変化って僕達が思ってるより、

ずっとゆっくりと変化していくからです。

 

りんごダイエットは上手く取り入れることで、

憧れのスリムボディを手に入れることが出来ます。

特に下っ腹のポッコリお腹を引っ込められれば、

かなり嬉しいことだと思いませんか?

 

健康的で美しい身体を手に入れて、

素敵な恋ができることを祈っています。

 

関連記事

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ