片思いの男性にバレンタインのメッセージで心に響く5つの一言


片思いの男性にバレンタインのメッセージで心に響く5つの一言

 

バレンタインの日にチョコと一緒にメッセージを添える人も多いと思います。

特に片思い中であるなら、思いを伝えようと考えているのではないでしょうか。

片思いの男性に、どんなバレンタインメッセージを添えると良いのでしょうか。

 

前回は、片思いの男性にバレンタインチョコのプレゼントは何がいい?にて、

バレンタインはチョコと一緒に気持ちを伝える絶好の機会であるため、

具体的にどんなことを気をつけると、上手くいくかを紹介しました。

今回は、片思いの男性にバレンタインメッセージの送り方についてです。

 

さて、バレンタインにメッセージを考える際には、

どんなカードが良いのか、どんなタイミングが良いのか、

いろいろと考えさせることがあると思いますが、

その中でも最も大切と言える部分は、

 

彼に思いを伝える文章ではないでしょうか。

 

どんなに綺麗なラッピングがしてあるプレゼントでも、

中身が貧相だと残念な気持ちになって萎えてしまいますね。

 

むしろ外側のところはシンプルにして、

 

男性の心に響く文章を書き添えることが重要ではないでしょうか。

 

今回は、そんな心に響く文章を紹介したいと思います。

ぜひ、文章に書き添えてみてください。

スポンサーリンク

 

【1】「料理にハマってて、今回は手作りが渡したくて」

 

自分には特別だという印象を与えることができます。

女の子からバレンタインにチョコをもらえること自体が嬉しいものです。

ただ、片思い中ならばあまり強調しない方が無難なので、

手作りという特別を演出しつつ、少し濁してみても良いでしょう。

 

 

【2】「今年は、一握りの人しかあげてないから」

 

片思いの場合、彼だけという風にしてしまうとプレッシャーがかかります。

なので、あえて「一握りの~」という具合に少しボカして伝えます。

それでいて、

 

「それでも俺を選んでくれたのか」

 

と思わせることができるので、とても効果的な一言です。

 

 

【3】「○○君に会えたことを嬉しく思ってます!」

 

とてもシンプルな一言ですが、

確実に貰って嬉しい気持ちになる無難なメッセージです。

片思いの男性とチョコを渡すことはできるけど、まだ心の距離があるなってときに、

このようにさりげない自分の気持ちを伝えることが効果的だと思います。

 

そして、

 

チョコを渡すあなた自身のプレッシャーも少なくて済むはずです。

 

 

【4】「○○君の○○なところが素敵だと思いました」

 

これは、彼の良いところを褒める一言です。

 

「えっ、こんなところを知っていたの!?」

 

と、きっと驚くことでしょう。

しかし、その驚きは嬉しさが大半のはずです。

なぜなら、自分の良い部分を褒めてくれているからです。

女性でも褒められて嬉しくないはずがありませんね?

なので、メッセージに沿える一言も彼を褒めるようにすると効果的です。

 

 

【5】「○○君のことを尊敬してますが、あまり無理しないでくださいね」

 

相手のことを褒めつつも気遣いを入れるメッセージです。

男性なら気遣ってくれることに嬉しく感じてしまいますし、

尊敬されていることも自尊心をくすぐる一言です。

 

そして、

 

気になるけど距離感がある男性にも送りやすいメッセージだと思います。

 

 

バレンタインのメッセージで次に繋げよう

 

バレンタインというイベントを活用して、

告白するより「次に繋げる」ことが大切だと思います。

 

なぜなら、

 

次は、ホワイトデーというイベントが控えているからです。

 

ここで彼から告白させるようにする方が確実だと思います。

要するに、ポイントをズラすことで彼の気持ちが温まっていくのを待つのです。

バレンタインは、そのきっかけ作りだと考えて、

 

恋を戦略的に実らせていくことが幸せの第一歩です。

 

そして、そのような考えでいくとバレンタインそのものに対する、

あなた自身のプレッシャーも少なくチョコと一緒にメッセージも添えやすいと思います。

片思いが成就できることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ