ダイエットする人が知っておきたいコンビニの食べ物の真実


ダイエットする人が知っておきたいコンビニの食べ物の真実

 

コンビニは非常に手軽で低カロリーな食べ物も増えました。

ですがカロリー表示だけで選んでしまっていませんか?

もし、あなたの食べているものがダイエットに逆効果だとしたら?

 

前回は、ダイエットに必要な2つの栄養!これが不足すると痩せれないにて、

太る原因のほとんどは食べ過ぎと栄養が不足してしまうことにありますが、

痩せるために必要不可欠な2つの栄養素についてお伝えしました。

今回は、コンビニの食べ物の真実についてです。

 

コンビニダイエットという言葉で出回るほど、

コンビニでは低カロリーな食べ物が増えてきました。

ダイエットに関心のある人なら聞いたことがあると思います。

そしてそれに対して興味もあるのではないでしょうか。

 

ダイエットしたいけど食べたい人は多いので、

今までの食事の量をなるべく減らしたくないかと思います。

そこで低カロリーなものを選んでいくわけですが、

実はそれだけでは痩せることが難しいのです。

スポンサーリンク

 

コンビニには隠れた危険が潜んでいる

 

痩せるために最も効率的は方法は、

 

小食にしつつビタミン・ミネラルなどの必要な栄養素を摂ることです。

 

これが昔から変わることのない最も太りにくい食事方法です。

なのでジャンクフードなどの高カロリーな食べ物は、

ダイエットに欠かせないビタミン・ミネラルが少ないので、

食べ過ぎれば当たり前のように太ってしまいます。

 

そこで食事のことを気にするようになるのですが、

ここで問題なのが食べる量を抑えるだけだったり、

または低カロリーなものばかりを選んでいても、

 

ビタミン・ミネラルが足りないものを選んでしまうのです。

 

コンビニなどで売られている食べ物は、

そのほとんどが精製されたもので必要な栄養が足りません。

その代わりに保存料や着色料、化学調味料などの、

 

添加物が豊富に含まれていて非常に消化吸収が困難になります。

 

必要な栄養素が足りないばかりではなく、

摂取した栄養さえも十分に吸収できなくなるのです。

それでは身体がバランスを崩してもおかしくありません。

その上、体内のビタミン・ミネラルが少ないにも関わらず、

消化吸収に余計にエネルギーを使わなければいけません。

 

コンビニに含まれる添加物は非常に非効率なのです。

この真実を知らずに低カロリーだけで選んでいると、

食事制限をしているにも関わらずなぜか痩せられない・・・

このような悩みを抱えてしまうことになるのです。

 

 

知らなかったことで苦しんでしまう

 

せっかく痩せようと決意したのに、

知らなかったことで失敗するなんて嫌ですね。

 

大好きな甘い物を控えて今までやってなかった運動をして、

なるべく低カロリーな食べ物を選んで食事制限をしていても、

ただ知らなかっただけで成功と失敗を分けてしまうのです。

 

だけどダイエットで成功した人生と失敗した人生。

この2つの違いはあなたにとってもの凄く大きな差だと思います。

一方は幸せを手にして、一方はずっと悩みを抱えたまま・・・

それは天と地の差があるほど大きいものですね。

 

そのためには雑誌やテレビで紹介されているような、

○○ダイエットや流行のダイエット方法などに乗らないことです。

それらは営利目的であって効果は期待できるほどではありません。

それはコンビニダイエットであっても同じことなのです。

 

実際に添加物の含まれていなくて、

ビタミン・ミネラルが豊富に含まれている食べ物を、

コンビニやスーパーなどで探してみて下さい。

探し出すのに苦労することが分かります。

 

 

理想は小食で十分な栄養を摂ること

 

だからと言って、

コンビニの食べ物を絶対に食べてはいけない・・・

というわけではありません。

 

ただ低カロリーなものを選ぶのであれば、

そうした意識に加えて、

 

  • パッケージの原材料名をチェックする
  • ビタミン・ミネラルが豊富な食べ物を選ぶ

 

このような視点を持ってみることで、

少しずつでも身体に良い栄養を摂り入れることができます。

太る原因は食べ過ぎですがもっと言えば栄養不足もあります。

 

そして添加物によって消化吸収がしにくくなってしまうことや、

消化吸収するときに必要以上にエネルギーを消耗してしまうことで、

効率よく必要な栄養素を取り込めいことが問題なのです。

 

必要な栄養がしっかりと摂れていれば、

小食であっても身体が欲求を求める信号を出しません。

空腹になりやすいのは必要な栄養素が足りないからなのです。

 

 

流行りのダイエットを鵜呑みにしないこと

 

実は痩せることができない原因のひとつが、

 

流行りのダイエットを鵜呑みにしてしまうこと。

 

というところにもあると言われています。

話題になればなるほど勘違いしてしまいやすいのです。

雑誌やテレビで紹介されて広告や人づてに何度も聞かされれば、

痩せられるかもしれないと勘違いするのも無理はありません。

 

しかし、今も昔も痩せる原理は変わることはないのです。

なぜなら、人間の生体そのものはずっと変わらないからです。

 

そもそも流行とは何なのでしょうか。

それは誰かが意図的に情報を流しているからです。

情報を流すということは何らかの理由があります。

そしてその先に「儲ける」ことが絡んでいるものなのです。

 

だからこそ僕達は自分達それぞれで、

そのような情報に踊らされない意識を持つことが大切です。

何かに成功したいなら簡単や手軽なことは求めないことです。

その気持ちに付け入る商品に甘えないことが大切なのです。

 

ダイエットを通して人生も変わることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ