引き寄せの法則を使って片思いの恋愛を成功させる方法とは?


引き寄せの法則 恋愛 片思い

 

恋愛ってとにかく上手くいかないことが多い・・・

気になる男性が振り向いてくれないと辛い気持ちになりますね。

そこで目には見えない重要な何かがカギを握ってるんじゃないか?

実は引き寄せの法則とは潜在意識の活用で恋愛を成功に導くのです。

 

前回の引き寄せの法則とは?恋愛で効果を出すための2つの心得では、

引き寄せの法則とは何なのか?実は効果を出すにはやり方だけでなく、

意外と知らない2つの心得ておくべきことについてお伝えしました。

今回は、引き寄せの法則を使った片思いを成功させる方法です。

 

ずっと片思いというのはときに嫌になることもありますね。

このまま何事もなくただただ時間だけが過ぎてしまう・・・

そして気が付いた頃には彼は遠くにいってしまった・・・

一歩前に踏み出す勇気はなかなか持てないものです。

 

そして恋愛というのは人それぞれパターンがあります。

たとえばいつも浮気性な男性と付き合ってしまうなどです。

そこには目には見えない潜在意識が重要なカギとなっているのです。

そして引き寄せの法則も潜在意識の活用が成功のカギなのです。

スポンサーリンク

 

引き寄せの法則で重要な潜在意識の世界とは?

 

はじめて引き寄せの法則を聞く人にとっては、

まるで何かの魔法のように感じられるかもしれません。

そうではなく脳の活用の仕方を説いてるに過ぎません。

また、よく好きな人と一緒になるときは、

 

  • 似た者同士で惹かれ合う
  • 反対の要素を持つ者同士で惹かれ合う

 

よくこのようなことが言われたりしますね。

なぜ、相反する2つなのに両方とも惹かれ合うのでしょう。

それこそが僕達人間の脳のメカニズムがカギを握っているのです。

当然、恋愛で同じパターンになることも同様のことが言えます。

 

僕達が普段、見て、聞いて、感じることは「顕在意識」と言われ、

心臓や肝臓などの臓器や新陳代謝は「潜在意識」が制御しています。

当然、肉体だけでなく感情においても潜在意識が深く関わっています。

 

たとえば人前に出ると自然と胸からドキドキ感が出てきますね。

それはコントロールすることができないので悩みのひとつとなります。

片思いしている男性と近づけないこともまた潜在意識が関わっているのです。

そして、その割合はおよそ90~97%が潜在意識と言われています。

 

よく言われるアクセルとブレーキを両方踏んでる状態とは、

意識では彼に近づきたいけど潜在意識がブレーキを掛けているからです。

そして潜在意識は意識でコントロールできないので問題と感じます。

引き寄せの法則とは潜在意識との付き合い方を説いているだけなのです。

 

先程の似た者同士と反対の要素を持つ者同士ですが、

実は潜在意識レベルでは実は似た者同士を引き寄せており、

そこで顕在意識と潜在意識とでギャップが生まれているからなのです。

つまりはどちらも似た者同士を引き寄せているということなのです。

 

 

恋愛をしないよう潜在意識がブレーキを掛ける

 

誰だって恋愛で傷付いた経験はあると思います。

僕の場合は10代で初めて告白して振られたことがあり、

しかも同じ中学だった同級生に奪われた経験があります。

恋愛で傷付くと次の恋愛には必要以上に慎重になります。

 

なぜなら、恋愛とは感情でするものなので傷付きやすいからです。

 

あなたが過去に恋愛で傷付いた経験は何でしょうか。

無理に思い出す必要はないですがこれからお伝えすることは重要です。

過去に傷付いた経験があると潜在意識がブレーキを掛けるからです。

 

潜在意識の役目とは身の安全を確保することが第一優先です。

肉体だけでなく心に痛みを感じることの全てを避けようとします。

因みに人前で緊張するのは慣れないことに対する臨戦態勢です。

野生動物が敵を威嚇するときと同じような緊張状態なのです。

人前で話すことに慣れればリラックスして話すことができますね。

 

話を戻しますがずっと片思いで前に進めないときって、

潜在意識が傷付くことを怖れて自分を守ってくれているのです。

ということは上手く潜在意識を手懐けることがポイントです。

だからと言ってあなたは難しく考えていないでしょうか。

 

答えは自分の上手くいってるパターンを活用することです。

 

どんなことでも構わないので、

あなたの人間関係で上手くいってることは何でしょう?

そして、なぜ上手くいっているのかの理由は何でしょう?

分からない場合は、もし理由があるとしたら何だと思いますか?

そこには無意識に上手くいっているパターンを行ているのです。

 

たとえば僕は気になる女性の前だと緊張し過ぎてました。

一方で仲の良い友人とは誘えば必ずOKされるほど信頼されてました。

その違いは何なのかと考えたら仲の良い友人には素で接していたのです。

気になる女性の前だと一生懸命に何話そうと頭で考えてました。

なので素で接することで全く接し方が変わった経験があります。

 

 

願いは強く意識し過ぎると逆に離れてしまう!?

 

先程の項目では潜在意識がブレーキを掛けていることに、

無理して変えずに上手くいってるパターンを活用することで、

片思いの恋愛を成功させていく方法をお伝えしました。

 

ここでもうひとつお伝えしたいことがあります。

あなたが、もし仮に合コンに参加したとしましょう。

 

  • もの凄く恋人を作る気が満々になっている男性
  • 仲良くなれて次は食事にでもいけたらいいなくらいの男性

 

どちらの男性と会話がしたいと思うでしょうか。

きっと、後者の方を選ぶのではないでしょうか。

 

人はあまりに力が入ってる人とは距離を感じてしまうのです。

 

つまり力が入り過ぎてしまっている状態です。

スポーツでも力んでしまうと能力を十分に発揮できないですね。

それよりは無駄な力を抜いてリラックスした方が遥かに発揮できます。

片思いの恋愛を成功させることだって同じことが言えます。

 

あまり彼のことを意識し過ぎないことです。

 

意識し過ぎると彼を前にすると余計に緊張したりします。

また気の利いたことを言おうと会話に余計に力みが出るのです。

なので意識として嫌われても構わないくらいが丁度良いのです。

これは実際に嫌われるのではなく意識の問題です。

 

 

結局は自分の心との向き合い方

 

今回の内容、いかがでしたでしょうか。

引き寄せの法則といっても脳の活用だとお分かり頂けたでしょうか。

決して魔法の粉のような胡散臭いものではありません。

 

結局は自分の心との向き合い方なんです。

 

引き寄せの法則をただテクニックを知っただけでは効果が出ないのは、

こうした自分の心と向き合っていないのが主な原因なのです。

だけど、自分次第なんだと思えば楽に感じませんか?

 

また両想いになれる引き寄せの法則を使った5つの魔法では、

引き寄せの法則についてより具体的な方法をお伝えしています。

ぜひ、こちらも記事も合わせて読んでみて下さい。

 

素敵な恋愛ができることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ