片思いの男性に年末メールで誘われる可能性を高める5つの方法


片思いの男性に年末メールで誘われる可能性を高める5つの方法

 

片思いの男性と年末の大晦日を一緒に過ごせるなんて夢のようですね。

あなたが彼とのメール&LINEでやりとりできる状態にあるなら、

もしかすると、年末メールの送り方次第で一緒に過ごせるかもしれません。

 

前回は、片思いの男性と正月デートで胸キュンにさせる5つの行動にて、

片思いをしている男性と正月デートができた場合の彼の気持ちを射止め方を、

正月だからこそ大胆なことも自然とできる行動を5つ紹介しました。

今回は、その前段階の片思いの彼に年末メールを送って誘われる方法です。

 

年末と言えば、年の最後に彼と過ごす最後のチャンスです。

うまく誘われることができれば、来年は素敵な一年を過ごせるかもしれませんね。

そんな一年にするためにも、今回は年末メールの送り方を紹介します。

スポンサーリンク

 

【1】一緒に年越しをしませんか?

 

変に回りくどく言うよりは、サラッと一言だけ気持ちを表現する方法です。

普段だと大胆な行動かもしれませんが、年末年始ということなので、

わりと簡単に片思いの彼に年末メール&LINEを送ることが可能なのではないでしょうか。

案外シンプルに送った方が、彼の方から誘ってもらえるかもしれません。

 

 

【2】今年も特に何もない年越しかぁ・・・

 

寂しい女を演じることで彼に誘ってもらう方法です。

彼にキッカケを与えれば、彼の立場からしても誘いやすいでしょう。

他の友達は彼氏と年末年始を一緒に過ごして楽しそうなど付け加えると、

片思いの彼から誘われやすくなる可能性が高まるかもしれません。

 

 

【3】片思いの男性の予定を聞く

 

話しのキッカケとしては自然に切り出せるので、違和感なく年末メールを送れます。

もし彼が一人で特に予定なく過ごすようでしたら、あなたも同じだと共感することで、

お互いの気持ちが一致して「じゃあ、どっか行ってみる?」という展開になるかもしれません。

この方法は、自然と聞きやすくかつ誘われやすいのではないでしょうか。

 

 

【4】年末のイベントに関心を持ってみる

 

「○○のカウントダウンイベントが面白いらしいよ!」など、

イベントの面白さをアピールして、片思いの男性から誘われるよう仕向ける方法です。

イベントに意識を向けさせることで、彼もそのイベントに興味を持つかもしれません。

彼の趣味に沿う内容なら、高確率で誘われることができるでしょう。

 

 

【5】イベントに行こうとするけど不安を装う

 

たとえば、女友達で行こうとして男手があると安心できるなど、

それとなく彼に頼るように年末メール&LINEを送ると彼に誘われる可能性が高まります。

彼に心配させるようにすれば、一緒についてきてくれるかもしれません。

片思いの男性から守ってもらえるなんて幸せですね。

 

 

年末メールの送り方次第で一緒に年越しができる

 

年末は自分の思いや感謝の気持ちを伝える良い機会ではありますが、

年末だからこそ彼を誘うチャンスでもあります。

どうせなら、気になる彼と一緒に過ごしたいものですね。

 

メールやLINEという手段をうまく活用して恋を発展させてしまいましょう。

片思いから小思いになれることを心から祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ