気になるあの人…バレンタインの時の男の本音!本当に貰って嬉しい?


気になるあの人…バレンタインの時の男の本音!本当に貰って嬉しい?

 

バレンタインのときにチョコを貰って嬉しいかどうか、

そこのところの男の本音って気になりませんか?

本当のところはどう思っているんでしょうか。

 

前回は、片思いの男性にバレンタインチョコを「渡せなかった」にならないためににて、

片思いの男性にチョコを渡せない理由は、ある心理的な理由が原因となっており、

両想いの関係のようにチョコを渡すにはどうすればいいかを考えていきました。

今回は、バレンタインの時の男の本音についてです。

 

実際のところ、男性はチョコを貰って嬉しいのでしょうか。

実は、ほぼ90%近くの男性は「嬉しい」という統計が出ています。

 

では反対に「嬉しくない」男性と答えた男性は?

ここでは、約3%程度のとなっており、

ほぼ大半の男性はバレンタインにチョコを貰うこと自体を嬉しいと思っています。

スポンサーリンク

 

貰って嬉しいのは好きな人に限る

 

当然だと思いますが、チョコを貰って嬉しいのは好きな人限定だと思います。

 

なぜなら、

 

その後に続くホワイトデーというものがあるからです。

 

真面目な男性だと、このホワイトデーのことは意識することでしょう。

だけど、不慣れなものだからどうしていいか分からない・・・

一生懸命に考えるけど、答えがでなくて苦痛になってしまう・・・

このような理由から、好きな人からだけに貰いたいというのが大半だと思います。

 

上記の90%近くの男性が嬉しいと答えた理由は、

好きな人から貰ったら?という条件なのです。

 

好きではない人からチョコを貰って嬉しいかどうかと言うのは、

嬉しいのは嬉しいんだけど、お返しが大変・・・というのが男の本音です。

 

 

片思いのときに気をつけたいこと

 

上記の理由から、

特に片思いの場合は気をつけたいところかもしれません。

手作りのチョコを渡すよりは、市販の1000円程度に抑えておく方が無難です。

 

ただし、

 

好きな人との距離感に応じて見極めることが大切です。

あまり会話をしたことのない関係なら、

チョコを渡すことは控えた方が賢明な判断かもしれません。

 

なぜなら、

 

バレンタインだから何かをしなければいけないわけではないからです。

 

もっと視野を広げて、その前段階で彼と距離を縮めるために、

すれ違うときに挨拶をしたり、会う回数を増やしたり、会話をする機会を増やしたり、

少しずつ積み上げていくことを考えることが大切です。

 

バレンタインは一歩前に出る行動を起こすには都合が良いイベントですが、

 

同時に、

 

イベントの力によって冷静な判断を失いやすいものでもあるのかもしれません。

 

せっかく積み上げてきた信頼関係を失わないよう、

彼との距離感と、これまでのあなたを信じることが重要だと思います。

 

反対に、とても仲の良い関係なら、

バレンタインに限らず贈り物ができる関係でもあると思うので、

彼が貰って喜びそうなチョコをチョイスしていくと良いと思います。

 

 

バレンタインで分かること

 

両想いの場合や、打ち解けあっている関係なら、

普段から何をもらったら喜ぶかを考えながら気軽に贈り物ができますね。

たとえば、どこか旅行に言ったときにお土産をあげるときなどです。

 

バレンタインは、その延長線上のものと考えると、

好きな人にチョコを渡すべきタイミングなのかどうかが見えてくるかもしれません。

 

大切なのは、距離感を見失わないことです。

 

今、チョコを渡すことに抵抗感を抱いてしまっているのに、

無理して自分を頑張らせる必要はないのです。

チョコを渡せないからと、彼との関係が悪くなることはないはずです。

 

過度に自分を頑張らせず、少しずつ恋を実らせていきましょう。

良い恋愛ができることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ