社内恋愛できっかけを作って気になる男性にアプローチ


社内恋愛できっかけを作って気になる男性にアプローチ

 

社会人になると社内恋愛が最も恋の確率が高いです。

ですが、みんなどのようにきっかけを作っているのでしょう?

どうすれば社内の気になる男性を振り向かせられるのでしょうか。

 

前回は、社内恋愛中の彼と別れたいと思った時の上手な別れ方にて、

社内恋愛をしている彼と最初のイメージとのギャップで別れたいと思った時、

どのような方法で別れると良いのかをお伝えしました。

今回は、気になる男性と社内恋愛するきっかけについてです。

 

社内に気になる男性がいれば、

当然何らかのかたちでアプローチをかけたいものですね。

 

それこそ、

 

周囲に怪しまれないよう、

それとなく噂にならないようなリスクを回避しながら、

気になる男性に気にしてもらって追いかけて欲しいものですね。

 

それには、

 

しっかりと社内恋愛のきっかけ作りについて調べる必要があります。

ぜひ、きっかけ作りの参考にしてください。

スポンサーリンク

 

きっかけを意図的に作る

 

社内恋愛の成功の鍵は、

きっかけさえ掴めば、後はゆっくりとアプローチしていくだけです。

基本は、たったこれだけだと思います。

 

気になる男性が社内にいれば、

話すタイミングを掴むきっかけがあれば良いです。

そこから擦れ違い様に笑顔で挨拶するなど印象付ければ良いです。

 

つまり、

 

社内恋愛を成功させる第一のポイントは、

 

彼と直接会話をする機会を作るということなのです。

 

ここの一線を越えられなくて、

指を加えてチャンスを訪れるのを待っている状態が続いてしまうのです。

目指すべき最初の一歩は、何でもいいので直接会話をすることです。

 

そうすることで、

 

些細な事でも、彼と直接会話をすることができれば、

今までの創造だけだったことと現実にギャップを感じることができます。

それは自分の中だけで創られた思い込みと現実の違いがあるという証拠です。

 

なぜなら、

 

人は過去の体験を元にして、相手との接し方を築いていくものだからです。

 

だからこそ、まず何でもいいのでまず直接会話をすることで、

彼に対する正しい認識をして、彼と良い関係を作りやすいようにするのです。

 

更に、一度でも直接会話することができれば、

彼に対する心理的な「壁」を低く感じられるようになります。

 

全く話したことのない人と、一度でも会話したことのある人。

前者より後者の方が会話をしにいきやすいと思いませんか?

社内恋愛のきっかけ作りのポイントは、

 

  1. まず何でもいいので直接会話をして思い込みと現実のギャップを知る
  2. 一回だけでも直接会話をすることで心理的な「壁」を低くする

 

この2つが重要となってきます。

後のことを一生懸命に考える必要はありません。

些細なことでいいので、とりあえず彼と直接会話することを目指すべきです。

 

 

信頼関係を築くアプローチの仕方

 

冒頭でもお話ししたように、

 

周囲に怪しまれないよう、

それとなく噂にならないようなリスクを回避しながら、

気になる男性に気にしてもらって追いかけて欲しいものですね。

 

それには、

 

男性を追いかけさせるようにする必要があります。

 

「え、そんなこと無理よ」

 

あなたは、一瞬そのように思えたかもしれません。

追いかけさせると一言に言っても、

「コイツ面白いなぁ」と、恋愛感情を抱かれないまでも、

フレンドリーな関係に発展することができれば、

 

それは、

 

今までの遠くから見つめる状態よりは、

遥かに彼からの信頼を得ることになるのです。

 

なぜなら、

 

彼があなたに対して気軽に話し掛けてくれるからです。

 

もちろん、最初から恋愛関係になれることの方が理想的でしょう。

ですが、あまり関係性に高望みをすると行動ができなくなってしまいます。

ここはどのような関係性を考えるより、信頼関係を築くことを意識しましょう。

 

信頼関係を築くアプローチ方法は極めてシンプルです。

 

人は、視覚からの情報を55%、聴覚からの情報を38%優先的に使います。

笑顔で接する、優しい声で話す、女性らしい歩き方や姿勢、素直に頼るなど、

言葉以外で目で耳で彼好みの響かせ方を繰り返すことです。

 

これは、

 

潜在意識にダイレクトに響かせることができるので、

彼の中では無意識にあたの存在が大きくなっていくでしょう。

遠くの薔薇より近くのタンポポのメカニズムは、このような理由からです。

 

そして何よりも、

周囲に怪しまれないよう、

それとなく噂にならないようなリスクを回避しながら、

気になる男性に気にしてもらって追いかけてもらえるアプローチです。

 

 

ハードルを下げれば行動できる

 

できないと思ってしまう人は、

いきなり高い理想を持ち過ぎている傾向が強いです。

いきなりレベルの高いことをしようとすれば失敗します。

 

なので、

 

ひとつひとつのやることにはハードルを下げることで行動できます。

 

実は社内恋愛に限らず恋愛で成功し続ける女性とは、

このような自分へのハードルを下げて行動しているからです。

 

好きな人への理想を下げて妥協した男性と付き合うことはお勧めしません。

好きな人への行動のハードルを下げて理想の男性へアプローチすべきです。

 

あなたならどちらを選ぶことが幸せになれるでしょうか?

 

その答えは既に出ているはずです。

 

理想の男性にアプローチ掛けることは無理なのではなく、

いきなりハードルの高い行動をしようとしているだけです。

素敵な恋愛ができることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ