社内恋愛中の彼と別れたいと思った時の上手な別れ方


社内恋愛中の彼と別れたいと思った時の上手な別れ方

 

あの時は、とても素敵な人だった・・・

残念ながらお互いに惹かれあって社内恋愛になったとしても、

彼が変わってしまうなどで別れたいと思う時もありますね。

 

前回は、社内恋愛は嫉妬が悩み…克服して彼との良好な関係を保つ方法にて、

社内恋愛ではお互いにいつでも会えるといったメリットもありますが、

嫉妬しやすいデメリットもあり、どのような克服の仕方が良いかをお伝えしました。

今回は、社内恋愛中の彼と別れ方についてです。

 

女性から別れたいと思った場合、

割と別れさせてくれない男性もいるようです。

社内恋愛で最も難しいのは付き合っている最中ではなく、

 

別れる時ではないでしょうか。

 

相手にも心があるだけに、

自分の意志だけではどうにもならないこともあります。

 

しかし、

 

あまりにも価値観が合わないなどの苦しい関係を続けるなら、

それでも別れたい気持ちを押し通した方が、

今後のあなたの人生をより良く生きるためでもあるです。

スポンサーリンク

 

彼のペースに巻き込まれないこと

 

別れたいと本気で思うなら、

別れるという気持ちを貫く姿勢を持つことです。

 

彼が怒りだしたら、怖くて大人しく言うことを聞いてしまうとか、

可哀想に感じて気持ちが揺らいでしまうなど、

彼のペースに巻き込まれないように気持ちを貫くことです。

 

そもそも、なぜ別れないと思ったのか?

 

そこにはしっかりとした理由があるからではないでしょうか。

同じことを続けていては、今までと同じ辛さを味わうことになるでしょう。

彼が変われるような人間なら、既に変わっているのではないでしょうか。

 

社内で優しく接してきても、

決して別れるという気持ちは持ち続けることが大切です。

 

 

相談できる人を持つ

 

相談できる人がいれば心強いと思います。

第三者としての意見や存在は、辛いときであればあるほど心の支えになるはずです。

 

自分のことを打ち明けられる人を持つようにしましょう。

 

また、別れることにおいて円満な別れ方は少ないです。

相手にとっても自分にとっても別れることは残念なことだと思います。

 

なので、

 

自分の気持ちを外に出せる状態を作っておけば、

心の回復も早くなり、次のことを考える気持ちも出てきます。

 

その時は、

 

今の苦しい恋愛を乗り越えて、

成長したことでより素敵な恋愛ができることでしょう。

 

 

リスクは覚悟すること

 

基本的に何かを得ようとするとき、

何もリスクを負わないという考えはないものと覚悟すべきです。

 

彼と別れるために何を捨てる必要があるのでしょうか?

 

また、

 

彼と別れることで失うものは何でしょうか?

 

別れるために仕事を失うこともあるかもしれません。

仕事を辞めないまでも職場では気まずい思いもするかもしれません。

 

ですが、

 

そのようなリスクを背負ってでも、

彼と一緒にいることが辛いなら、あなたの人生を犠牲にしてはいけません。

 

リスクを覚悟すること。

 

たとえ自動販売機で缶コーヒーを買うにしても、

130円のリスクを背負うという当たり前のことでもあります。

どんなことをするにしても当然あることなので、

何がリスクとなって、覚悟を決める必要があるのかを理解しましょう。

 

 

誰にだって辛いときはある

 

恋愛とは関係ありませんが、僕は仕事があまりにも辛くて、

サラリーマンとしてやっていくことに限界を感じていました。

 

サラリーマンを辞めるために、

副業を行い、ある程度の利益を出せるようになりました。

 

そして、

 

本当の自分の生き方をするために、

サラリーマンの安定収入を手放すというリスクを覚悟する必要がありました。

 

ですがいかがでしょう、

 

結局のところサラリーマンをやめてフリーランスになりましたが、

今では、この生き方の方が幸せで楽しいです。

このことから何が言えるのかというと、

 

失うことで新しく手に入ることは、とても素晴らしいと言うことです。

 

あなたの失うべきものは何でしょうか?

 

本当の理想の恋愛のために勇気を持ってみませんか。

素敵な恋愛ができることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ