距離が近いときの男性心理とは?恋愛関係に持ち込む3つの知恵


距離が近いときの男性心理とは?恋愛関係に持ち込む3つの知恵

 

好きな人と物理的に距離が近い状況になるとドキドキしませんか?

そんなときの男性心理とはどのような心境なのでしょう。

また、どうすれば男性をドキドキさせることができるのでしょうか。

 

前回は、良い関係なのに手を出さない男性の理由とは?にて、

せっかくお互いに良い関係なのになぜ手を出さない男性がいるのでしょう?

その理由について彼の本音を探るヒントをお伝えしました。

今回は、距離が近いときの男性心理についてです。

 

あなたにいくつか質問します。

 

  • 見知らぬ異性が肩が付くくらい近い距離に近づかれるとどんな感じがしますか?
  • 興味のない異性が正面から手を伸ばしたら届きそうなくらいの距離ではどう感じますか?
  • 気になっている男性が斜め後ろの腰に手を回せるくらいの距離では何を感じますか?
  • 好きな人が正面から握手できる距離に立つとどう感じるでしょうか?

 

いかがでしょう、

これはあなたの好きなシチュエーションを思い描きながら想像してみて下さい。

なぜ、このような質問をしたのかと言うと、

 

人は相手に対する気持ち位置距離に応じて、感じ方に変化があるのです。

 

これを「パーソナル・スペース」と言います。

スポンサーリンク

 

【1】距離が近いと感じ方が違う理由

 

パーソナル・スペースと言えば、

 

「近寄られると不快に感じてしまう距離」

 

と言うのが一般的に言われていますが、

実際のところは、相手に対する信頼関係、どの位置にいるかも関係してきます。

冒頭で質問した「正面」と「正面以外」では感じ方に違いがあるのが分かりましたか?

また、「好きな人」と「他人」でも違いがあるのも当然ですね。

 

そして、

 

男性の方がこのパーソナル・スペースが女性より広めなのです。

それは狩猟時代にそれだけ警戒心を持って臨んでいたからです。

 

男性心理として、

この「警戒心」は今の時代では「怖れ」とも言い換えることができます。

慣れてしまえば積極的になれるのですが、慣れるまで「怖れ」てしまうのが、

男性心理の特徴と言えるのです。

 

 

【2】触れられる距離まで接近するには?

 

あなたが好きな人に近づかれると感じる気持ちは、

あなたが相手に対して「安心感」を抱いているからではないでしょうか。

だとすると、好きな人を攻略する鍵はシンプルです。

 

それは、

 

あなたに対して「安心感」を抱いてもらうことです。

 

異性として「好きになる」というのは、一旦脇に置いておいて、

まずは、彼に安心感を抱いてもらうことが実のとろこ重要なのです。

安心感を抱くと言うのを別の言い方にすると「心を開いた状態」と言えます。

 

つまり、

 

気になる彼にまず心を開いてもらうことが先決です。

 

触れられる距離に接近するには、このことを意識する必要があります。

距離が近いとあなたに対して安心する心地の良さを感じてもらうことです。

 

 

【3】人は知らない相手に警戒する

 

人は自分の知らない相手だと警戒心を強めてしまいます。

警戒心とは安心感の反対の状態になるのではないでしょうか。

 

そうなると、

 

あなた自身も身構えてしまいそうになりませんか?

 

好きな人に受け入れてもらえない状態が続いてしまえば、

段々とイライラしたり、不安になったりしますね。

 

ここから何が言えるのかと言うと、

 

人は本能的に「自分のことを受け入れてくれない」という心理が隠れているのです。

 

そうでなければ相手のことを警戒しないと思いませんか?

この前提があるので、警戒して近寄られると恐れてしまうのです。

 

では、どうすれば好きな人の警戒心を解くことができるのでしょう。

それはとてもシンプルです。

 

警戒心の反対は安心感です。

 

安心できている状態というのは「自然体」で振る舞えますね?

あなたが好きな男性に受け入れて欲しいなら、

 

あなたが自然体で振る舞うことが大切なのです。

 

普段、友達や家族と接しているときをイメージしてもらい、

100%は無理だとしても自分の本音と言える自然体を表現してあげることです。

このように自分から与える姿勢が、自分の可能性を拡げることに繋がります。

 

 

心を開くにも準備がある

 

自分から心を開いて自然体に接したくても、

自分の身体が言うことを聞いてくれず、

ドキドキしたり、身体が硬直したりして、

苦しんでしまうこともあるかと思います。

 

ですが、

 

それでも構わないと思います。

 

大切なことは、自分が自然体で接しようとする意識です。

 

うまくいかないとしても、緊張しながら言葉をつまらせながら、

ときに言葉が出てこなくて沈黙が続いてしまうような状態でも良いのです。

実際に僕もそんなものなので、それでも自分に「OK」と言い聞かせています。

 

そうすると、

 

気になる人の前でもいつの間に自然体になれてたり、

緊張している自分を逆に楽しめたりするようになります。

 

これは確かなことです。

なのであなたも心を開くという姿勢を大切にしてみてください。

 

気になる人に心を開いてもらって本命の彼女にならいたいなら、

片思いから本命の彼女になるには?選ばれる女性になる5つの方法にて、

恋愛において重要な「追いかけられる女」になる方法を紹介しています。

男の本能にうったえれば知らないだけで難しいことではありません。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

 

素敵な恋愛ができることを祈っています。

スポンサーリンク


 

関連するお勧めの記事です。

スポンサーリンク


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ