最近「可愛い」と言ってくれなくなった…言わない彼の本音とは?

スポンサーリンク

最近「可愛い」と言ってくれなくなった…言わない彼の本音とは?

 

最初の頃は「可愛い」と言ってくれていたのが、

いつの間にか言ってくれなくなったことに悩んでませんか?

そこには、彼の言わなくなった心理的な理由があるからかもしれません。

 

前回は、男は女の涙に弱いのか?泣かれる女性に対する男性心理にて、

男は女の涙に弱いと言われますが、本当のところはどう思っているのか、

そのときの男性心理と女の涙の効果的な生かし方をお伝えしました。

今回は、「可愛い」と言ってくれなくなったことについてです。

 

女性としては好きな人からの、

 

「最近、可愛くなってきたね」

「髪型変えたの?前より可愛くなったね」

「今日付けてるイヤリング、似合ってて普段より可愛いよ」

 

こんな風に言われたら、

その日1日がずっと嬉しい気持ちで満たされてしまいますね。

片思いしている彼、付き合っている彼、どちらにしても、

褒めてもらえることは、女性にとって嬉しいことです。

 

だけど、

 

気が付いたら、彼から「可愛い」と言ってくれなくなってしまった。

なぜ彼は、自分のことを褒めてくれなくなったのだろう?

一体、彼の心境にどんな変化があったのでしょうか。

 

「可愛い」と言ったときの反応に期待している

 

男性にとって「可愛いね」と褒めることは、

慣れたいる男性であっても違和感を抱いてしまうものです。

なぜなら、男同士で「可愛いね」なんて褒めることはまず想像できません。

もし男同士で、

 

「○○君、今日の髪型可愛いね」

 

なんて言ってる姿を想像してみてください。

何だか気持ち悪く感じませんか?

つまり、普段の会話から「可愛いね」なんて使わないのです。

 

そこで、好きな子や付き合うことになった子には、

自分に違和感を抱きながらも「可愛いね」なんて言ったりするものなのです。

だけど慣れないことを言うものなので、いつまでも続かないものなのです。

 

さらに、

 

男性は「可愛いね」と言ったことに対して、

女性の可愛い反応に期待しているところがあるのです。

 

人は慣れていない行動ほど心の中で期待する気持ちが潜んでいるものです。

告白するときはドキドキして、フラれたらショックですよね?

こんな大変な思いをして告白して付き合うことができないなら、

もう二度と告白なんて馬鹿な真似はしたくないと思いませんか?

 

ドキドキするのも、フラれてショックになるのも、

自分の行動に対して返ってくる反応に期待しているからなのです。

 

もし彼が「可愛いね」と言ったことに対して、望んだ反応が得られなかったとしたら?

 

もう二度と「可愛いね」なんて言いたくないのかもしれません。

なぜなら、慣れていない行動は心が傷付きやすいものなのです。

それは経験も知識も薄い、心が無防備な状態だからです。

 

 

「可愛い」と言ってくれなくなったのは追いかけているから

 

彼が「可愛い」と言ってくれなくなったことに悩んでいるとしたら、

それは、あなたが現時点で彼を追いかけてしまっているからかもしれません。

 

男性は好きな女性に対して、また付き合い始めの頃に、

 

「今日の髪型、すごく似合ってて可愛いね」

 

と褒めてくれますよね?

それって、彼が追いかけている状態だからではないでしょうか。

もう少しで手が届きそう、あと一押しである一線を越えることができそう。

このように男性は、自分が追いかける立場だからこそ女性を褒めるのです。

 

一度、手に入ってしまえば「可愛いね」なんて言う必要がなくなるのです。

男性はメールを送るときは、あくまで連絡の手段としてしか考えないように、

「可愛いね」は、あくまである一線を越える手段と考えてしまうのです。

 

女性のようにコミュニケーションとしては考えないものなのです。

だけど褒めてくれることも、コミュニケーションとして行って欲しいですよね。

 

先ほど、

 

男性にとって「可愛い」という言葉は使い慣れていないので、

心のどこかで違和感や抵抗感を抱きながらも伝えるところがあるとお伝えしました。

 

それは逆に言えば、

慣れてしまえば日常的に言ってくれるようになるという意味でもあるのです。

では、どうすれば日常的に言ってくれるようになるのでしょう。

 

 

気持ちは態度で現すのが効果的

本日のまとめ:

  • 「可愛い」と言ったときの反応に期待している
  • 「可愛い」と言ってくれなくなったのは追いかけているから

 

人は行動するときは、必ず何からの期待をするものです。

必ず欲しい結果があるからこそ、行動を起こすものなのです。

 

それがたとえ他人のためだとしても、

他人のために行ったことによって、自分の気持ちが満たされるので、

結局のところ、それは自分が満たしたいことと言えるのです。

そして男性は、五感の内の視覚をメインとして外の情報を取り入れます。

 

ということは、

 

あなたが褒められて嬉しい気持ちを態度で現してみると

 

彼の心にグッと刺さるのではないでしょうか。

人は気持ちいいと感じれば、もっと気持ちいい思いをしたくなります。

まさしく褒められると嬉しいので、もっと褒めてもらいたいですよね?

 

だとすれば、

 

ただ求めるだけでなく「与える」ということが重要なのです。

 

彼が勇気を持って「可愛いね」と言ってくれたときに、

どんな反応をすれば彼は喜んでくれるのか

そこを考えることが、ずっと「可愛いね」と言われる秘訣です。

 

素敵な恋愛ができることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ