片思いしている男性とLINEを毎日楽しく続ける7つのコツ


片思いしている男性とLINEを毎日楽しく続ける7つのコツ

 

片思いしている男性とやっとLINEで繋がることができたけど、

毎日やりとりしていても何だか反応がイマイチ・・・

そんな気になる彼の反応にお困りではありませんか?

 

前回は、片思いしている男性のLINEのやりとりで脈ナシを知る5つのパターンにて、

片思いしている男性とのLINEのやりとりは、どっちに転ぶか分からない不安があり、

男性の受け取り方次第では脈ナシになってしまうときのよくあるパターンを紹介しました。

今回は、片思いしている男性とLINEを毎日続けるためのコツについてです。

 

好きな人と、どんなかたちでも繋がりを築くことができれば、

それはもうその日は一日中幸せ感で満ちてしまうくらい嬉しいですね。

片思いしている男性とLINEで繋がることができると嬉しくなりますね。

 

そんなせっかくの繋がりをしっかりと守りたくありませんか?

 

好きな人とのLINEのやりとりは、とてもワクワクして楽しいものです。

あなたの片思いの恋が大きく発展するチャンスも掴んでいると言えます。

そこで、毎日楽しく続けて振り向かせるためのコツを紹介します。

スポンサーリンク

 

【1】まずは落ち着くこと

 

片思いしている男性からメッセージが入るとテンションが上がってしまいますね。

そんなときは、まず気持ちを落ち着かせることが大切です。

急いで返信する必要はないので、一回深呼吸をしてまずはじっくりと読みましょう。

 

そして、一番最初に感じた自分の気持ちを見つめてください。

自分の素直な気持ちをポジティブな言葉で綴ってあげると想いが伝わりやすいです。

 

 

【2】LINEでも聞き上手はモテ上手

 

人は誰もが自分のことを話したいという欲求があります。

それはリアルでもLINEでも同じことなのです。

モテる女子とモテない女子の違いは、聞き役になれるかどうかの違いなのです。

 

自分のことを相手に伝えたい気持ちもまちろん大切ですが一旦脇に置いて、

できる限り彼の気持ちを出させてあげるようにすると毎日続けることができます。

 

 

【3】タイミングや内容を男性と合わせる

 

片思いしている男性がどのくらいの時間を置いて返信するのか、

また、メッセージの内容や文字数、よく使う言葉や感情がこもっていそうな言葉、

そこにあなたが合わせてあげると不思議なことに、

 

自分のことを理解してくれていると男性は勝手に思い込んでくれます。

 

これはとても効果的な方法で、男性が毎日やりとりしたくなるようになるでしょう。

 

 

【4】たまには送らない日があってもいい

 

毎日LINEでやりとりしていると、送らない日があると不安になりませんか?

1週間に1回、あるいは2週間に1回でも構いません。

LINEでメッセージのやりとりをしない日があると、

入れ込み過ぎていたり、囚われすぎている自分に気づいてバランスを保つことができます。

 

恋は盲目なので、気が付いたらとんでもない方向に行ってしまいます。

その結果、実るはずの恋が実らなかったというツラい現実を招いてしまうのです。

もちろん、自然と毎日しているところを無理やり送らない日をつくる必要はありません。

 

大切なことは、

 

自分の気持ちに気づいて、うまくバランスを保つことです。

 

心をリセットできれば、新鮮な気持ちで彼と毎日続けることができます。

 

 

【5】たまにドキッとする内容を送ってみる

 

たとえばハートマークやその気になるようなスタンプを入れてみるなどです。

片思い中であれば、まだ自分の気持ちがバレる行動は控えることが肝心です。

 

なので、彼の気持ちを少しだけホットにするイメージで、

さりげなくハートマークやスタンプを添えるように付け加えます。

イメージとしては「あなたのことが好き”かも”」というニュアンスを間接的にです。

 

 

【6】あなたとのLINEは特別を醸し出す

 

彼に間接的な恋のアタックをして、良い感触がしばらく続いたなら、

次の段階として、彼とのLINEのやりとりに特別なものにしていきます。

 

たとえば、「誰にも言ってないんだけど・・・」などのように彼だけに話したり、

落ち込んだときに「何だか話しがしたくなって・・・」とメッセージを送ります。

しっかりと彼と良い感触を掴んだ状態でメッセージを送るようにしましょう。

 

 

【7】彼のことに気を遣ってあげる

 

直接、相手とコミュニケーションをしないLINEは、

ちょっとした言葉の取り違いで誤解を招いてしまうこともあります。

なので、これを少しでも回避するには日頃から彼に気を遣う必要があります。

たとえば、メッセージのやりとりでラリーが続いていれば、

 

「楽しいけど眠たくなってきてない?大丈夫?」

 

こんな風に送ってあげると彼にしてみれば、嬉しくなってしまいます。

気を遣うことでLINEを毎日楽しく続けることができます。

 

 

LINEで毎日を充実

 

ここでご紹介した内容は基本的なことばかりかもしれません。

ですが、そんな基本的なことも忘れてしまうのが人でもあります。

片思いから両想いになれるよう、しっかりと基本を守って、

彼にプラスの影響を与えられるようにしましょう。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ