恋愛経験がない女性が不安や自信のなさを乗り越えるには?


恋愛経験がない女性が不安や自信のなさを乗り越えるには?

 

彼氏が欲しいけど、恋愛経験がないから不安・・・

また彼が恋愛経験豊富だと比較して自信をなくすことはありませんか?

コンプレックスに感じて前に進めないのは何とかしたいですね。

 

前回は、重たい女にならないために気を付けておきたい5つのことにて、

男性はどんなときに重たいと感じてしまうのかは個人差がありますが、

重たい女にならないための共通することを通しての解決策をお伝えしました。

今回は、恋愛経験がない女性の恋の乗り越え方についてです。

 

恋愛経験がないことに恥ずかしいと感じる女性は多いです。

つい見栄を張って経験豊富な態度をとってませんか?

または周囲で経験が多いことを自慢している人の話を聞いて、

鵜呑みにして信じ込んでしまってはいないでしょうか?

 

確かに経験が多い人の方が立派なように感じてしまうかもしれませんね。

経験から語られたら、それが真実かのように思えてしまうかもしれません。

 

ですが大切なのは、

他人の経験なんかより自分の素直な思いなのです。

 

いくら経験が豊富でも不幸の恋愛ばかりしているのなら、

それはその人自身が自分の心を見つめ直す必要があります。

そしてそんな人から発してくる言葉のひとつひとつは、

一見真実かのように思えるかもしれませんが、

それが他の人に当てはまるかどうかは別なのです。

 

ですが恋愛経験がない女性には不安や自信のなさを感じてしまいますね。

ではこのような気持ちとどう向き合えば恋ができるのでしょうか。

スポンサーリンク

 

私ってずっと彼氏できないかも・・・

 

恋愛経験がなく、ずっと彼氏ができないままだと、

これからも彼氏ができないかもしれないと思うかもしれません。

 

なぜなら、今まで独りでいることに慣れているからです。

そして彼と一緒に過ごす感覚がないか、あるいは薄れているからです。

 

人の脳は、慣れている状態をなるべく維持しようとします。

そうなると意識では彼が欲しいと思っても潜在意識では嫌がってしまいます。

好きな人の前で自然体で話したくても緊張して話せないのと同じです。

 

つまり意識ではアクセルを踏んで、潜在意識ではブレーキを掛けている状態です。

 

アクセルとブレーキを両方踏んでいる状態を想像してみてください。

何だか苦しくて今にも壊れてしまいそうに感じませんか?

ずっと彼氏ができないかもしれないと思うのは、

 

ただ今まで独りでいることに慣れているから、

好きな人と一緒に過ごすことのイメージがし辛くなっているだけなのです。

 

 

出会いを求めないのか、いないのか分からない

 

また出会いを求めているのかいないのか分からない・・・

なんて自分のことがよく分からないケースもあります。

 

「彼氏は欲しいけど、今のままでも不満はないのよね・・・」

 

これも上記の項目でお伝えしたように、

脳が今の慣れている生活環境を維持するために感じさせています。

潜在意識の役割は生存し続けることなので現状を維持しようとします。

 

なので意識では「彼氏が欲しい!」と思っても、

潜在意識では「別にいいじゃん」となってしまうので、

出会いを求めているのかいないのかが分からなくなってしまうのです。

 

それはたとえ過去に刺激的な恋愛を経験していたとしても、

「あの頃は楽しかったなぁ」と思いながらも独りでい続けるなど、

今の現状のままいつまでも過ごし続けてしまいます。

 

冬の寒い時期に、ぬるま湯に浸かったときのことを思い出してください。

外は寒いし、ぬるま湯は意外と快適な温度なので出たくないと思いませんか?

彼氏が欲しいかよく分からないのは現状の居心地の良さのせいなのです。

 

 

恐怖心から前に進めない

 

僕は昔、好きな女の子に話し掛けるのが怖かったです。

手が震えて首の後ろが硬直してうまく言葉も出ませんでした。

また下手にカッコつけようとして余計に緊張していました。

好きな人を前にすると恐怖心が出てきてしまう理由は何なのでしょうか。

 

それは、自分の気持ちがバレることを恐れているからです。

 

バレると恥ずかしいとか嫌われるとかの感情があるからです。

ですがこの感情も何も意味がなく出ている訳ではありません。

怖れを抱くことでこれ以上傷付かなくていいように守っているのです。

これも潜在意識によって起こるので、意識ではどうしようもありません。

 

しかしこれはどんなに恋愛に熟達した人でも同じように起こります。

ただその度合いが小さいか大きいかの違いがあるだけなのです。

ということは全くゼロに消すことはできないけど小さくすることはできるのです。

 

 

本当はどうなりたいのか

 

これまでのお話しで恋愛経験がないことが問題かどうか・・・

というよりは潜在意識との付き合い方だとお分かり頂けたでしょうか。

不安や自身のなさを乗り越えるには潜在意識が鍵を握ります。

 

まずは最初の一歩が一番エネルギーを使うということを知っておきましょう。

 

なぜなら潜在意識がブレーキを掛けるてくるからです。

面倒臭いとか、不釣り合いとか、自信がないなど感情に訴えてきます。

ネガティブな感情として訴えてくるのでそれに流されないようにするには、

 

「本当はどうなりたいの?」と自分に問い掛けることです。

 

そうすることで感情の波に呑まれることなく前に進むことができます。

また恐怖心から前に進めないことに悩んでいる場合は、

 

気持ちがバレてしまうことをあきらめることです。

 

バレることに恐れを抱くのは、そこに何かこだわっているものがあるからです。

傷付くことを恐れている何かを傷付いても構わないと腹をくくることができれば、

いとも簡単に次のステップに移れるようになります。

 

いずれも難しく考えてしまっているのは自分だけです。

本当はもの凄くシンプルで簡単です。

 

素敵な恋愛ができることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ