ネガティブ思考な恋愛不安症の女性が恋に前向きになるには?


ネガティブ思考な恋愛不安症の女性が恋に前向きになるには?

 

彼には、自分により相応しい女性がいいのではないか、

いつも疑心暗鬼になってソワソワ落ち着かなくなる。

あなたは、そんな恋愛不安症に悩んでませんか?

 

前回は、出逢いがない社会人の女性が好きな人を見つけるには?にて、

社会人になると学生の頃と違って出逢いがなくなると嘆く女性も多いですが、

出逢いに対する思い込みと、出逢えないある秘密についてお伝えしました。

今回は、恋愛不安症から恋に前向きになることについてです。

 

恋愛とは、感情と感情のやりとりです。

それだけに傷ついて恋に臆病になってしまうこともありますね。

 

恋に傷ついてしまった心は、

最初のうちは深く傷付いたことすら本人も気付かないものです。

なぜなら、人は傷付いた瞬間にサッと蓋をしてしまうからです。

リアルにそれを受け止めていまうと心はパンクしてしまうのです。

 

だけど、

傷付いた心は残り続けるので時間と共に大きくなっていきます。

しかもそれは、自らの意志でやってしまっているのです。

たとえば会社で上司から、嫌な仕事を頼まれたときに心の中で、

 

「うわー、嫌だなぁ・・・」

 

このように落胆と共に嫌な気持ちになこともあると思います。

嫌なことを嫌だと思えば思うほど、最初よりもその気持ちは強くなるのです。

このように最初のきっかけは小さくても自ら大きくしてしまいます。

恋愛不安症もはじめの頃は小さかったはずなのです。

スポンサーリンク

 

不安なチャンネルに周波数を合わせている

 

恋愛不安症の人は、不安な気持ちを何度も感じることで、

 

不安に対してテレビのチャンネルを変えるように周波数を合わせてしまいます。

 

それは何度も不安な感情を味わうことによって、

何度も何度も味わうようにマイナスの感情の刷り込みをするからです。

恋愛不安症にならない方法は、シンプルに不安に思わなければいいのですが、

ネガティブなことを考えないようにしようとすればするほど考えてしまいますね。

考えないようにすればするほど不安を強化してしまう理由は、

 

不安な感情を否定してしまっているからです。

 

何度も使っているたとえなんですが、

犬は逃げれば逃げるほど興味を持ちだして追いかけてきます。

だけど怖くても逃げずに近寄ってきた犬を撫でてみると、

怖いと思っていたのは単なる思い込みで、可愛い存在だと気付けます

 

考えてはいけないと不安な心に抵抗するからより大きくなるのであって、

不安に感じることには何かしらの意味があると自ら味わおうとすることで、

 

今までの不安に対する思い込みが剥がれて、もっと違う意味を見出すことができます。

 

そうすると不安を手放すことができ、

恋愛に対して前向きになることができるのです。

不安に感じることそのものは決して悪いことではありません。

感情が出てくるには必ず何らかの意味があるので、

 

しっかりと感じて、そのメッセージを受け止めることが大切です。

 

 

不安になるのは深刻になっている

 

恋愛不安症に関してもう1つ大切なことをお伝えします。

あなたは物事に対して、

 

  1. 真剣になる
  2. 深刻になる

 

この2つの違いを理解しているでしょうか。

恋愛不安症というのは、心が深刻になってしまっている状態です。

なぜ不安になるのかというと、失うことを恐れているからですね。

彼に嫌われたり、他の女性に盗られたりするのを恐れているからではないでしょうか。

 

だけどよく考えてください。

深刻になって悩んでいることは、今現実には起こっていないことですよね?

 

このことの意味が分かりますか?

 

つまり、

起こりもしないことを勝手に思い込んでいるだけなのです。

 

起こりもしないことを考えたって意味がないと思いませんか?

不安に思い続けることは、何の得にもならないのです。

 

「どうしよう、どうしよう」

 

と不安に思い続けるのではなく味わってください。

真正面から不安と向き合って、ただ黙って味わうだけで意味が変わります。

 

そして、

そこから今の自分からどうやったら恋に前向きになれるのか、

そのことを考えるのです。

 

  • 恋に可能性を感じることを真剣になると言います。
  • 恋に不安に感じることを深刻になると言います。

 

野球選手がバッターボックスに立ったときは真剣になりますよね?

なぜならそれは、打てるかもしれないから真剣になるのです。

はじめからアウトになろうと思って行くのなら真剣になる必要はありません。

 

あなたが不安ばかり感じてしまうと言うことは、

実は彼に対して真剣に向き合っていないことを意味しているのではないでしょうか。

 

 

頑張ることをやめてみませんか?

 

あなたは、もしかすると恋に一生懸命になり、

彼に好かれることに頑張ってしまう人なのかもしれません。

だからこそ、嫌われることへの不安を感じることもあると思います。

先ほどもお伝えしたように、

 

「嫌われないようにしよう、絶対に嫌われないようにしよう」

 

このように思えば思うほどそうなりやすいです。

なぜなら、人は思っている方向へと自然と向かっていくものだからです。

気持ちの方向へと向かうので、嫌われやすくなってしまいます。

 

それよりも、

自分のありのままの自然体で接してみてはいかがでしょうか。

 

頑張ることをやめて、

ありのままの自然体で接する方が、実は魅力的に見えるのです。

 

緊張している男性を魅力的だとは思いませんよね?

それよりも、自分らしい姿でいる男性の方が魅力的ですよね。

この機会に、不安な気持ちと向き合ってみてはいかがでしょうか。

 

また、心の問題は一人で解決するよりも、

恋愛専門のカウンセラーやセラピストなどに依頼するのも方法のひとつです。

 

素敵な恋愛ができることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ