思わず男性が女性を好きになる7つの瞬間


思わず男性が女性を好きになる7つの瞬間

 

人が人を好きなる瞬間って何なのでしょう。

男性が女性のどこのどういった瞬間に恋心を抱くのでしょうか。

気になる男性がどんなポイントで恋心に火を付けるのかが分かれば、

恋の戦略も立てやすくなりますし、可能性もグッと上がりますね。

 

気が付いたら好きになっていた・・・

何となく見ているうちに好きになっていた・・・

 

このように人が人を好きになる瞬間というものは、

いつの間に気持ちが大きくなっていて自覚がないことが多いです。

あなたは好きになったときの瞬間を覚えていますか?

 

恋愛感情とは、自覚した瞬間から恋のはじまりなのです。

 

そして、好きな人にも同じ気持ちになってもらいたいですね。

そこで男性が女性を好きになる瞬間を7つご紹介しますので、

ぜひ、あなたの気になる男性に当てはめてみて下さい。

スポンサーリンク

 

【1】元気がない姿を見て気になってしまう瞬間

 

たとえば同じ職場で落ち込んでいる姿を見て、

ふと気になってしまい目が離せられない瞬間です。

普通なら落ち込んでるんだなって程度にしか思わないですが、

何だか気になってできれば手を差し伸べたいと思うのは、

 

それが少なからずその女性に親近感を抱いているからです。

 

そこから恋へ発展することは十分に可能性としてあります。

またその女性が笑顔であると安心できて、暗い顔だと不安になります。

笑顔でいてくれることに影響を受けている自分に気づき、

恋をしていることを自覚するのです。

 

 

【2】自分が落ち込んだときに思い浮かんだ瞬間

 

仕事で失敗して落ち込んだときや仲間同士のトラブルなど、

問題を抱えてしまって気分が沈んで浮かない気持ちになっているとき、

男性は誰かに甘えたいという気持ちが出てしまうものです。

 

「自分の話を聞いて欲しい・・・」

「ただ一緒に居てくれるだけでいい・・・」

「励ましてもらいたい・・・」

 

このような気持ちから特定の人物を思い描くことがあります。

その特定の人物がその男性の気になっている異性であることも多いです。

自分が落ち込んでいるときに励まされるのは心が温かくなれますよね。

よく病気の看病をしてもらうと気持ちがグラッとくるのと同じです。

 

ではそこで男性はどのような基準で特定の人物を思い浮かべるのでしょう。

それはその女性といるとプラスの気持ちにさせてくれそうに感じることです。

その女性の性格からこの人なら自分に勇気や癒しを与えてくれるだろう思い、

こうした女性の存在に好きだという感情にふと気付かされるのです。

 

 

【3】他の男性と話している姿を見て落ち着かない瞬間

 

他の男性と中良さそうに話している姿を見たとき、

特に相手の女性が笑顔になってい話している瞬間を見たときは、

心の中でソワソワして落ち着かなくなってしまいます。

 

あるいは、不安になったり、心に刺さるような感覚になったり、

まるで自分のものが誰かに奪われたかのようなショックを受けた瞬間、

自分が恋愛感情を抱いていたことに気づきます。

 

またこうした状況になると自分の感情を自分で制御するのは難しいので、

女性によっては恋の戦略としてわざと焦らせる状況を作ったりもしますね。

たとえば他の男性の仲良く話している姿をわざと見せつけるようにして、

自分のことを追い掛けさせようとするのは恋の戦略のひとつです。

 

 

【4】喜ばせたいと思った瞬間

 

気が付けばいつも彼女の笑顔を想像している。

今日はこんな反応をさせてみたい、次はこんなことをしてみたい。

頭の中はそんな喜ばせている妄想で一杯になっている瞬間に、

何だか特別な感情を抱いている自分に気づくようです。

 

それは自分に反応してくれることが嬉しくて、

ついついそれに応えようとして考えているうちに自然と好きになるようです。

魅力的な女性になるには?男性が求めるいい女の8つの特徴でも書きましたが、

女性の笑顔は恋愛においてどんなテクニックよりも最強のツールです。

男性が好きな女性に対して喜ばせたいと思うようになる理由には、

その女性が笑顔で接してくれてきたからという理由が大きいと言えます。

 

恋は男性が追い掛けるカタチが理想であり、

そしてどんな恋愛も成功させるために重要なパターンです。

だけど男性は傷付きやすい特性からプライドが高い生き物です。

そこでまず女性から何らかの方法で仕掛ける必要があり、

それが笑顔という最もシンプルで効果的な方法なのです。

 

 

【5】頼られると特別に嬉しいと感じた瞬間

 

他の誰でもなく彼女にだけ頼られると何だか嬉しさを強く感じていまいます。

自分でも分からないけど湧き上がってくる特別な喜びに好きだと自覚します。

 

それはつまり、その男性は、

彼女にとっての特別な存在でありたいという願望が潜んでいるからです。

これも紛れもなく恋心を抱いていなければ沸いてこない感情です。

そんな特別な存在から頼られると嬉しくてたまりません。

 

だけどこの記事にも書きましたが、

優しい女性が好きな男性は多いが恋愛に繋がらないある理由

男性は八方美人や打算のある優しさには敏感で避けてしまうので、

気になる男性に頼ろうとして計算がバレないように注意も必要です。

 

【6】欠点さえも許せてしまう瞬間

 

普通、ある程度の人間関係になると他人の欠点が見えてきて、

その人のイヤな部分にイライラしたり、違和感を感じたりします。

 

だけど、

気になる女性の場合だと、それが愛おしく感じられてしまいます。

「可愛い・・・」としみじみ感じられるようになった瞬間に、

自分が彼女に対して恋心を抱いていることに気づくようです。

 

 

【7】何か起こると彼女の心配をしてしまう瞬間

 

地震や台風などの自然災害、電車の遅れや交通事故のトラブル、

またはグループで問題が生じてしまったときなど、

考えることは彼女の身の安全や気持ちを心配することばかり。

 

学校や職場など、大勢の人と関わる中で思い浮かんでくる女性は、

既に自分の中で特別な存在になっている証拠です。

心配したり、不安に思っている瞬間に恋心に気づくようです。

 

 

いかがでしたでしょうか。

男性が女性を好きなる瞬間がどんなシチュエーションかお分かり頂けたでしょうか。

気になる男性を上記のような状態にさせることを目指して、

恋の戦略を練ってみるとストーリーを描きやすいかもしれません。

片思いが成就できることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ