どれがいい?ダイエット方法で効果のあるランキングを紹介!


どれがいい?ダイエット方法で効果のあるランキングを紹介!

 

くびれたウエスト、引締まったお腹、キュッとした腕や太もも。

ダイエットをしてスリムな身体を手に入れたい女性は多いと思います。

今より少しでも綺麗になって好きな人を振り向かせたいですね。

 

前回は、あなたがダイエットで失敗する原因と潜在意識のメカニズムにて、

なぜダイエットはリバウンドや体重が減らない悩みが出てきてしまうのか、

失敗してしまうときの潜在意識的な理由についてお伝えしました。

今回は、ダイエット方法で効果のある方法についてです。

 

ダイエットで最も大切なことは、

 

「よし、痩せるぞ!」

 

という決意です。

なぜなら今の体型になっているのは、今の生活習慣が原因だからです。

そのため、生活習慣を変えるくらいの覚悟がなければ痩せることは難しいのです。

 

  1. 理想の体重や体型まで痩せるまでの覚悟
  2. 理想の体重や体型を維持するのに相応しい生活習慣

 

この2つは重要で、自分の甘えと向き合うことも必要となってきます。

特にしっかりと理想まで痩せることができたらその生活を維持することです。

痩せられたからと元の生活習慣に戻してはいけません。

 

今回、ご紹介するダイエット方法で効果のあるランキングは、

理想の体重や体型を習慣化しやすいランキングでもあります。

むしろ習慣化することの方が大切なので意識しておきましょう。

スポンサーリンク

 

1位、筋トレ

 

ダイエットで最も効果があるのは筋トレをすることです。

筋肉が付いてしまうことや、体重が逆に増えることが気になるかもしれませんが、

比較的20~30回くらいまで行える程度の負荷ならば、

代謝を高めて、脂肪を落として、身体を絞ることができます。

 

ダイエットで大切なことは代謝を高めることで、

痩せやすく太りにくい身体を作っていくことです。

僕の経験上では、

 

  1. 週2回の有酸素運動×週1回の筋トレ
  2. 週2回の筋トレ×週1回の有酸素運動

 

このどちらが理想の体型を作れるかというと、

断然2番目の週2回の筋トレでした。

 

身体のラインがシャープになり、各パーツに満足を感じられるほどです。

筋トレをダイエットの軸にすれば、他の方法と比べて魅力的になれます。

代謝が上がれば肌も美しくなるので健康的な色気を出すことができます。

肌のくすみや血行の悪さによる不健康さは解消できます。

 

 

2位、有酸素運動

 

有酸素運動には、

水泳、ウォーキング、ジョギング、マラソンなど様々あります。

有酸素運動は主に脂肪の燃焼です。

 

ただ、シャープなラインを作りたいなら筋トレに及ばないと思います。

僕は1年間ほど有酸素運動のみを週2回ジムに通って1時間走ってみましたが、

太りはしませんが納得できるほど引締まった身体を作ることはできませんでした。

それよりもその後に筋トレ週2で取り入れたらラインがくっきり出てきました。

 

有酸素運動は、

筋トレを軸にして脂肪燃焼効果を高めるための補助として考えた方が良いです。

筋トレをして筋肉をしっかりと疲れさせた後に20~40分程度の有酸素運動。

これが最も脂肪燃焼に効果的とも言われています。

 

 

3位、食事制限

 

女性は食事制限のみのダイエットをする人がよくいますが、

食事制限をしても確かに痩せることができますがリバウンド率も高いです。

 

また節約では食に関することが最も失敗しやすいと言われるように、

ダイエットでも食を制限することは失敗しやすいと言えます。

何よりも甘いものを我慢するという試練があります。

 

食事制限では、炭水化物を制限することです。

脂肪は肉類よりは米やパンなどの炭水化物の方が付きやすいからです。

 

食事制限もやはり筋トレや有酸素運動などの補助として考えるべきです。

健康的に痩せる方が異性から見ても魅力的に見えるからです。

何のために痩せるのかと言えば、ただ自己満足のためだけではないと思います。

いろんな食事制限のダイエットがありますが、あくまでも補助だと思います。

 

 

4位、サウナ

 

サウナは個人的におすすめしたいダイエット法です。

ダイエット法と言ってもサウナだけでは痩せることはできません。

体重が落ちたとしても体内の水分が汗で流れただけです。

 

サウナの目的は、代謝を上げることで痩せやすい身体を作ることです。

やはりエネルギーの消費効率が良い方が美しく痩せられるのです。

 

もうひとつおすすめる理由としては、

体内を39.3℃以上にすることでガンを死滅させることができることです。

心臓や賢蔵がガンに掛かった話は一度も聞いたことがないと思いませんか?

なぜなら、常に40℃以上の温度を保っているからです。

 

また体内の老廃物を排出してくれるので、

若々しい身体を保つのにも一役買ってくれるので習慣にすると良いと思います。

 

 

5位、睡眠

 

身体は睡眠によって作られます。

筋トレも有酸素運動も良質な睡眠をとることで効果が増します

 

美肌作りに必須と言われるターンオーバーを正常にするためにも、

特にゴールデンタイムと言われる22:00~2:00の間に眠ることは、

美しい女性になるための必須項目と言えます。

 

もちろん、睡眠をとるだけで痩せることはないので、

他のダイエット法の補助として良質な睡眠をとるということになります。

 

 

新しいダイエット法より痩せる習慣を身に付けること

 

巷ではいろんなダイエット法がありますが、

どれを選んでも結局のところ自分の意志で最後までやらなければいけません。

 

そこで効率的な方法を考えてお金を掛けてしまいがちですが、

それって何年も続けてやろうと思えることでしょうか。

一時的には成功するかもしれませんが途中で止めてしまってはリバウンドします。

 

それよりも普段日常に近い行動で習慣にする方が、

長い目でみれば効果的と言えるのです。

 

ただ痩せるだけではなく、美しい身体を手に入れる意味でのランキングでした。

世の中の全てのことは「やろう!」という最初の決意が肝心です。

 

何かに依存してしまう方法は潔く手放して、

自分を変える覚悟でダイエットに臨むことが成功のカギだと思います。

 

美しい心と身体を築けることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ