クリスマスに片思いの彼にメールを送るのは必要なこと?


クリスマスに片思いの彼にメールを送るのは必要なこと?

 

クリスマスのシーズンがやってきましたが、

片思いしている彼とクリスマスを一緒に過ごすことができないこともありますね。

そんなとき、せめてクリスマスメールくらいは送りたいと思っていませんか?

 

前回は、片思いしている彼へのクリスマスプレゼントはどうすればいい?にて、

片思い中の彼にどんなクリスマスプレゼントをあげると良いのかをお伝えしました。

今回は、クリスマスを一緒に過ごせないときのクリスマスメールについてです。

 

女性だと、何でもないときでも一声かけてくれるとか、

別に用はないんだけど、メールを送ってきてくれたりすると、

それが気になる男性からでなくても、何だか嬉しい気持ちになりますね。

少なくとも嫌には、ならないと思います。

 

ですが、

 

男性の大半は、クリスマスだからといってメールが来ても何とも思わないものなのです。

そして、自分に気があるんだと少し思いあがってしまうことだってあります。

ですが、男性だって気なっている女性からメールがくれば嬉しいはずです。

 

ただ、

 

男性にとってのメールに対する考え方を知ることが大切です。

スポンサーリンク

 

【1】女性は会話、男性は手紙

 

女性にとってのメールとは、

ひとつのコミュニケーションの手段ではないでしょうか。

 

なので、

 

メールを普段の会話のように使用することが多いと思います。

特に今はLINEがあるので、より身近な会話形式になっています。

 

ですが、

 

男性にとってみればメールもLINEも手紙のような解釈で、

自分の都合のいいときに見て、自分の都合のいいときに返信すればいいと思っています。

 

女性は会話、男性は手紙。

 

女性と男性では、メールにたいしてこのような認識の違いがあるのです。

 

 

【2】女性は共感、男性は結論

 

女性の場合、メールはコミュニケーションとして考えますね。

そして、お互いの気持ちを共有し合う「共感」を大事にします。

 

なので、

 

会話に結論なんて必要なく、内容もどうでもよく、

ただお互いに気持ちを共有しあいたいだけですね。

 

一方で、

 

男性は、会話も含めメールにおいても結論を求めてしまいがちです。

そうなると、いつまでも終わりのない結論の出ないメールはウザいと思ってしまいがちです。

なぜなら、結論が見えてこないと頭の中が「?」だらけで気持ちが悪いからなんです。

 

 

片思いの彼にクリスマスメール送るべき?

 

結局のところクリスマスメールを片思い中の彼に送るべきかどうかなんですが、

 

それは、どちらでも良いと思います。

 

なぜなら、

 

クリスマスメールが男性にとって、さほど重要ではないからです。

 

あなたの気持ちに素直になって送りたいと思ったら送ったら良いと思います。

もし、あなたがクリスマスメールを送ることで安心するようでしたら送ったら良いと思います。

ここは、あなた自身の気持ちを大事すると良いのではないでしょうか。

 

ただ、これだけは心掛けてください。

 

片思いの彼に過剰に期待しないこと

 

返信がなかったとしても、返信がきても内容が薄かったとしても、

彼にとってはメール自体が重要ではないだけで、

 

あなたが重要じゃないわけではありません

 

そのことをしっかりと頭の中にいれておきましょう。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ