美意識が高い女性の持つ年齢より若く見られる7つの特徴


%e7%be%8e%e6%84%8f%e8%ad%98%e3%81%8c%e9%ab%98%e3%81%84%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%81%ae%e6%8c%81%e3%81%a4%e5%b9%b4%e9%bd%a2%e3%82%88%e3%82%8a%e8%8b%a5%e3%81%8f%e8%a6%8b%e3%82%89%e3%82%8c%e3%82%8b%ef%bc%97

 

人間はいずれ年をとっていくものです。

だけど年齢に負けず、ずっと綺麗でいたいものですね。

美意識が高い女性の多くは年齢より若く見られる人が多いです。

そのためにはいくつかの特徴を知っておく必要があります。

 

前回は、片思いが失敗ばかりで辛いときの心を癒すシンプルな法則にて、

片思いとは歩み寄りが上手くいかずに失敗が続くことがありますが、

何が失敗を招き、どう自分の心と向き合えばいいかをお伝えしました。

今回は、美意識が高い女性の特徴についてです。

 

美意識が高いというのは、

普段からどのように考えてどのような行動をとっているのでしょう。

髪の毛から爪の先まで全て意識していることでしょうか。

 

美意識が高い女性には一貫した何かを持っています。

 

それが上手く作用して年齢より若く見られるようになるのです。

また僕自身も年齢は30代の中盤になってきているのですが、

ほとんどの人から20代にしか見えないと必ず言われます。

 

女性ならいつまでも若く美しく見られたいものですね。

では美意識を高めて美しさを磨く秘訣とは何なのでしょう。

今回は僕自身の経験も含めてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

 

【1】外見磨きは肌の綺麗さを意識

 

髪の毛は美容室に行って整えてもらったり、

顔はスキンケアやメイクでつくっていくことができ、

爪は道具を使って手入れすれば綺麗にすることができます。

 

だけど肌は内面から整えなければ難しい部分です。

 

つまりは誤魔化しようがないとも言えます。

男性が女性に求める要素として意外にも肌の綺麗な人なのです。

確かに顔にニキビがあるだけで不潔に見えてしまいます。

可愛いのにたったそれだけで減点にされてしまうのです。

外見を意識するなら特に肌に気を付けましょう。

 

 

【2】食べ過ぎに注意して食生活改善

 

上記の項目にも当てはまりますが、

食べ過ぎは美容、健康、ダイエットの大敵です。

そして食べる内容にしても食生活の改善が大切です。

 

なぜなら人間は食べることが基本だからです。

 

それは人間の3大欲求からも食べることが重要なのが分かります。

免疫力を高める7つの方法!知らないうちに老化する怖い事実では、

食事を含めて気を付けるべき生活習慣についてお伝えしています。

美意識が高い女性は生き方から自分を変えているのです。

 

 

【3】運動はあくまでも身体のライン作り

 

ダイエットのために運動に励む人がいます。

中にはフィットネスクラブに入会する人もいるようです。

 

だけど運動がメインとするのはあくまで身体のライン作りです。

 

引き締まった腕や足や腰は運動で作り上げます。

テレビで観るスポーツ選手の身体は凄く引き締まってますね。

美意識とは自分の生活の中に定着させていく必要があります。

美意識があることを忘れるくらい日常化させることです。

 

運動が好きなら話は別なのですが、

ダイエットでも運動をメインとする人は失敗しやすいです。

重要ではありますが軸にしないことが大切です。

 

 

【4】自分を高めるライバルを意識している

 

あなたにとって憧れの人物は誰でしょうか?

できればその人に近づきたいと思うものですね。

 

どころかその人さえ越えていきたいと思いませんか?

 

無理かもしれないけどできたら凄いですよね。

自分を高めるための良い意味でのライバルを意識することは、

自分を高めていくためには絶対に必要な考え方です。

ライバルを意識することは自分を高めることになるので、

ぜひあなたを向上させてくれるライバルを持ちましょう。

 

 

【5】なりたい自分を常に持つ目的志向

 

人間は目的があるからこそそこに辿り着けます。

目的がなければ何を目指していいか分かりません。

登山だって山頂を目指すからこそわざわざしんどいのに、

 

登っていくことに意味を見出して進んでいけるのです。

 

綺麗になりたいと思っても変わらない人と、

行動に移して変わっていく人との違いはここにあります。

上記のようなライバルの存在を追い抜くことでもいいでしょう。

そして達成したら次の目的は何にするかを定めるようにして、

なりたい自分を常に持つ目的志向になることが大切です。

 

 

【6】人に見られることを意識している

 

やはり美意識が高い女性は、

人に見られることを意識して普段の生活を送っています。

人が見ていないからと油断した生活を送っていませんか?

 

人が見てないからこそ美意識を高める意識が大切です。

 

なぜなら無意識に普段の生活習慣が出てしまうものだからです。

何となく行動が貧乏臭いとか言ってることが胡散臭い人がいますね。

このような人は普段の生活や思考が無意識に出てしまっているのです。

また人が見てないと言えば自分の部屋の状態なんか一目瞭然です。

部屋の状態が無意識に態度や性格に現れてしまうものなのです。

 

僕達は自分のことをコントロールしているようでできません。

そのことが分かれば見てないからと油断した生活を改め、

常に人に見られている意識を持って生活することです。

 

 

【7】内面から働きかけるイメージの力

 

美意識が高いと言えば、

イメージの力を無視することはできません。

年齢より若く見える人は内面から若く感じますね。

病気がちな人に若々しさなんて感じないはずです。

イメージの力とは以下で説明する実験を行うと分かりやすいです。

 

イメージの力を確認する方法:

  1. まず両手を前に出して組んで右か左に限界まで回して止めます。
  2. 次にイメージの中で組んだ手をグルッと一周させてみて下さい。
  3. 今度は実際に行ってみます。

 

いかがでしょうか。

イメージする前と後とで違いが分かったでしょうか?

これがイメージの力を活用するということです。

 

つまり常に美意識が高いというのはイメージを働かせてるからです。

なので多くの人より実年齢より圧倒的に若く見えて当然なのです。

憧れの人をライバルにして常に意識することでもいいでしょう。

常になりたい自分を意識する目的志向を持つこともいいでしょう。

そして普段から人に見られているという意識も大切です。

 

 

美意識とはただ若く振る舞うことじゃない

 

いかがでしたでしょうか。

美意識とは具体的な行動に裏打ちされた戦略とも言えます。

ただ若く振る舞うとか積極的に行動するとかではなく、

 

自分がやろうとすることがその先にどう繋がっていくのか?

 

そこを目的としてそのための行動をとっていき、

上手くいきそうにないなら改善し続けることなのです。

今の自分からなりたい自分への一貫したイメージが大切なのです。

 

そのため、あなたにはあなたしかない美意識が見つかるはずです。

それが上手く波長が合えば結果として繋がるのです。

美意識が高い女性はそれが上手くいっています。

 

心から納得できる生き方ができることを祈っています。



 

スポンサーリンク


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ