あけおめメールで片思いの彼にデートに誘われる送り方


あけおめメールで片思いの彼にデートに誘われる送り方

 

片思いしている彼にあけおめメールを送るだけでなく、

できればそこからデートに誘われたいと思っていませんか?

実際にあけおめメールを送って正月デートをした人もいます。

 

前回は、片思いの彼に送る年賀メールで最も大切なことにて、

片思いの彼に送る年賀メールで少しでも距離を縮めたいと思う女性のために、

心に響く年賀メールの送り方についてお伝えしました。

今回は、片思いの彼にあけおめメールを送ってデートに誘われる方法です。

 

「一斉送信ではなくその人にだけ送ろうと考えている」

「彼が返事を返してくれそうな時間に送った方が良いかも」

「明るい絵文字やデコメなどの明るい雰囲気にしよう」

 

あけおめメールがキッカケで距離を縮められるかもしれない。

それどころか正月デートに誘われるかもしれない。

そのためにいろいろと考えて送ろうとしていると思います。

もしデートに誘ってもらえたらすごく嬉しいですね!

それには彼が誘いたいと思う誘い方を送らなければいけません。

スポンサーリンク

 

自分の期待に応えてもらおうと思ってませんか?

 

あなたは彼のことを本気で考えて、

あけおめメールを送ろうとしているかもしれません。

ですが、まず最初に根本的なところを考えて欲しいのです。

 

それはどの視点で考えているのかということです。

 

彼のことを考えてやってあげた行動でうまくいかない場合、

それは自分の思い込みで行動したことで結果的に空回りしてしまいます。

基本的に恋愛がうまくいかない人は自分視点で考えてしまうのです。

 

たとえば友達に誕生日にプレゼントを送ろうと思ったとき、

その友達が苦手なものは何か、好きなものは何かを考えますね?

友達の場合は会話もたくさんするし一緒に過ごす時間も多いので、

自然と友達の好き嫌いを見極めて気に入りそうなプレゼントを考えられます。

 

だけど片思いの場合は距離があるだけに好みなどが掴みにくいです。

 

特に彼の生活状況などはいかがでしょうか。

そこまでオープンな関係ならいいですが分からないなら、

彼の生活に合わせたプレゼントを送ることは難しくなるでしょう。

 

同じように彼の心に響くあけおめメールを送りたいなら、

それどころか彼から誘ってもらいたいと思うのなら、

自分の思い込みで行動しようとしてないかを見つめることが必要です。

 

 

彼の印象に残る送り方は内容ではなく送るタイミング

 

最初に考えるのはどんな内容を送るかだと思いますが、

内容も大事ですが、まず考えておきたいことがあります。

 

それはどのタイミングで送るかです。

 

この送るタイミング次第では同じ内容でも印象が違ってくるのです。

たとえば0時を過ぎたタイミングでは誰もが同じように送るでしょう。

そうなるとあなたの送ったあけおめメールは、

たくさんの人と混じって彼の元へと届くことになります。

その意味がどういうことだか分かりますか?

 

つまりその他大勢と変わらない印象を与えてしまうのです。

 

それでは彼に印象を与えることはむずかしいと思いませんか?

去年書いた記事の片思いの彼に送る年賀メールで最も大切なことにて、

お伝えしましたがやはり彼に印象を与えるには、

 

元旦の夜に送ることなのです。

 

想像してみて下さい。

大抵の場合、元旦の夜というのは家族と実家で過ごす人が多いはずです。

そこで正月の番組を見ながらゆっくりとコタツの中で過ごしていることでしょう。

あけおめメールや年賀状だってピークの時間は過ぎているとことです。

 

そんなときにあなたのあけおめメールが彼のスマホに届くのです。

 

スマホの着信音と共に彼は「お!?」と不思議に感じることでしょう。

ゆっくりしている時間帯なので、しっかり見てもらいやすい利点もあります。

そして正月は2日3日とあるので、十分正月デートの可能性もあります。

 

 

心に響く内容は装飾でも長文でもなくたった一言

 

はっきり言って凝った絵文字やデコメなどの装飾よりも、

また思いを綴った長文なんかを一生懸命考えるよりも、

 

彼の心に突き刺さるたった一言の方がパワーがあります。

 

よく考えてみて下さい。

好きな人にあれこれ長々と話をされてデートに誘われるより、

「好きです!」とたった一言だけ言われた方が心に響きませんか?

何も好きとストレートに伝える必要はありませんが、

先程にもお伝えしたように装飾や長文を一生懸命に考えることは、

 

いつの間にか自分の思い込みで行動してしまっていないか?

 

ということを考えてほしいのです。

ではその一言とはどんな言葉が彼の心に響くのかと言うと、

 

彼が意外だと思われる言葉を伝えることです。

 

要するに「俺のこんなところを見てくれていたのか!?」と、

不意打ちするような内容の一言を考えるということです。

そして彼のことを褒める内容で送ってあげてください。

 

  • 不意打ち + 褒める

 

この内容をシンプルにまとめて伝えるのです。

これだと彼の心に響くと思いませんか?

こんなこと他の子が考えるなんてまずありえません。

 

 

彼が興味を持っていることをさりげなく添える

 

あけましておめでとうございます。

去年はお世話になりました。

今年もよろしくお願いいたします。

 

なんてありきたりな言葉を送っても何も響くことはありません。

あなたの目的はあけおめメールを送って正月デートに誘ってもらう・・・

というところまでいきたいのではないでしょうか。

 

となると彼が誘いやすいキッカケをあなたから作ることです。

 

恋愛の基本は女がキッカケを与えて男が行動に移すことです。

メールでもその基本は同じ意味になります。

ではどのようなキッカケが良いのでしょうか。

 

それは彼の興味を持っていることをさりげなく添えることです。

 

「~は面白そうですね!私も興味があります♪」

などのように間接的なニュアンスで伝えることです。

そのためには彼の興味のあることを予めリサーチしておくことです。

シンプルですが距離のある関係だと意外とやらない人が多いです。

 

自分から「素敵ですね」と行ってみたり、

彼の良いところを先に褒める女性は僕はほとんどみたことがないし、

友人からもそんな話を聞いたことがありません。

自分からチャンスを作る行動をとってみてはいかがでしょうか。

 

素敵な年になることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ