スカイツリーの土日の混雑状況!初デートの4つの注意点


スカイツリーの土日の混雑状況!初デートの4つの注意点

 

初デートに東京スカイツリーを考えてませんか?

気になるのは混雑業況ではないでしょうか。

また初デートでは注意しておきたい点もいくらかあります。

 

前回は、初デートを女性から誘うための自然と誘いやすい4つの方法にて、

女性からデートを誘うことは滅多にないことかもしれませんが、

抵抗感なく自然と誘う方法についてお伝えしました。

今回は、初デートでスカイツリーに行くときの混雑状況や注意点です。

 

スカイツリーは、2012年5月に開業しました。

デートなら特に夜のスカイツリーはムードも満点だと思います。

展望台から見下ろす景色は圧巻ではないでしょうか。

 

実際に僕も東京スカイツリーがどんなものか行ってきました。

フロア350の展望デッキは最初、足がすくんでしまいそうな感じです。

あまりにも高くて窓際に立って普通に歩くのでさえ迫力がありました。

今回は、スカイツリーの土日の混雑状況や注意点もですが、

最後に実際に行ったときの写真や感想などもお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

スカイツリーの土日の混雑状況について

 

僕自身が実際に日曜日の昼の時間帯に行ってきて感じたことですが、

確かに人は多いですし多少の待ち時間もありましたが、

そんなに長時間待たされるということはありませんでした。

せいぜい展望デッキに向かうエレベーター付近で5~10分くらいでしょうか。

 

また予約ではなく当日入場券を購入して入りました。

予約で入っていく人はわりとすんなり行っているようでしたが、

こ当日入場券でも見た感じでは待たされるかもしれないと思いましたが、

こちらもわりと淡々の流れてくれてすぐにチケットが購入できました。

 

そして最上階の地上450メートルの展望回廊まで、

そして帰りのエレベーターともそこまで混雑した状況にはなりませんでした。

僕自身の感想としては意外とすんなりと行けたといった感じです。

確かに平日に比べると人が多いのは確かですが大丈夫だと思います。

 

 

【1】天気が悪いと富士山が見えない

 

僕が行ったときは曇りというより小雨が降ってたので、

残念ながら富士山を見ることができませんでした。

下の写真をご覧の通り、遠くの景色が見えませんでした。

 

スカイツリーの土日の混雑状況!初デートの4つの注意点4

やはりスカイツリーと言えば、高い所から眺める景色が一番の楽しみです。

それは他のデートスポットでは味わえない醍醐味だからです。

なので天気が悪い日はちょっと残念な気持ちになってしまいます。

 

 

【2】人混みが苦手なら土日の混雑状況は厳しい

 

初デートでは二人の時間を大切にしたいところですね。

それなのにごみごみした混雑状況では少し疲れるかもしれません。

デートはやっぱり余裕のある状況の中で楽しい時間を過ごしたいですね。

上記でもお伝えしたように流れはある程度スムーズにいきますが、

人の多さそのものは結構なものなのでデートでは考えものかもしれません。

 

 

【3】スカイツリーの料金はそれなりに高い

 

スカイツリーは当日入場券でも大人一人2060円です。

さらに最上階の展望回廊へは、プラス1030円掛かります。

つまり両方合わせて一人あたり3090円掛かることになるのです。

 

予約、つまり事前日時指定券は3600円掛かりますが、

インターネットからクレジットカードで購入することができるので、

当日のデートでお金が心配なら選択肢のひとつになると思います。

また当日入場券は混雑状況が酷ければ販売中止の怖れがありますし、

大勢が待つ中ですんなり通れるのは気持ちが良いものがあります。

 

 

【4】風速が強い日は登れない可能性も

 

東京スカイツリーは風速110mに耐えられる構造ですが、

風速20mになるとエレベーターが停止するようです。

 

ちなみに風速10mで一本の木が揺れるくらいの強さです。

傘を差していると油断すると逆立ってしまうほどです。

そして350、450メートルの高さだとより強風になります。

観光客の安全を第一に考えれば当然の措置なのかもしれません。

 

 

土日の夜は事前日時指定券の購入が無難

 

スカイツリーは8:00~22:00まで営業しています。

特に夕方から夜の時間帯は夜景を見たい人が多いために、

最も混雑した状況になることは簡単に想像できます。

なのでどうしても土日の夜にスカイツリーに行きたいなら、

 

デートで行くなら事前日時指定券の購入が必要です。

 

販売中止になって残念な気持ちになるのは避けたいですね。

また風速の関係で登れないことも考えて代替案も考えることも大切です。

とは言え、やはりスカイツリーの眺めは最高でした。

こちらの写真では高層ビルを真下から見るほどの高さです。

 

スカイツリーの土日の混雑状況!初デートの4つの注意点2

 

さらに展望回廊から見た東京の街。

 

スカイツリーの土日の混雑状況!初デートの4つの注意点3

 

少し怖い感じが「吊り橋効果」を演出してくれて、

二人の距離を縮めるキッカケになるかもしれませんね。

 

素敵な初デートになることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ