片思いの男性とメールアドレスを交換する方法


片思いの男性とメールアドレスを交換する方法

 

片思いの男性のメールアドレス聞き出すことに悩んでませんか?

どうすれば気になる男性のメールアドレスを聞き出すことができるのでしょうか。

 

前回では、片思いを成就させる方法はあることへの意識の向け方にて、

片思いを成就するための意識の仕方についてお伝えしました。

 

今回は片思いの男性と、

メールアドレスを交換する方法についてお伝えしたいと思います。

 

最近ではメールアドレスくらい簡単に教えてくれると思います。

 

しかし、

 

問題はそのあと続くかどうか。

 

そこのところではないでしょうか。

それにはやはりメールアドレスを交換するとき、

どのようなタイミングで交換しているのかが、

後々のことに大きく関わってくるのかもしれません。

 

たとえば、

 

酔った勢いで強引にメールアドレスを交換したとしたら、

そとときの印象が軽い女だと思われて続かないかもしれません。

 

遊び慣れていると思われてしまっては、

たとえメールアドレスを交換できたとしても続くことは難しいでしょう。

では、どうすれば良いのでしょうか。

スポンサーリンク

 

SNSを活用する

 

メールアドレスや電話番号にこだわらず、

まずはSNSで繋がることを前提に考えます。

 

今ではFacebookやLINEなど、

メールアドレスや電話番号より聞きやすい手段がありますね。

 

SNSの会話をするキッカケをつくって男性が会話に乗ってきた場合、

さらにSNS内での楽しい内容など話してあげることで、

繋がる確立を上げることができることでしょう。

 

男性からメッセージが送られてくれば、

一歩前進できたことになります。

 

 

写メを撮って送り合う

 

みんなといるときに全体写真を撮ったり、

二人のときに上手くキッカケをつくって個人的に撮ってみたり、

面白い画像を紹介してあげたり、

旅行の写真を撮ったものを見せてあげたり、

 

写メという道具を使って繋がるキッカケを掴むことができます。

 

男性から、

 

「それ送ってよ、メアド教えるから」

 

と言われれば連絡先交換のチャンスです。

同時にFacebookやLINEも繋がっていればより進展しやすくなります。

 

Facebookで写真を載せて「いいね!」などが付いていれば嬉しくなりますね。

このような流れをつくっていく工夫も大切です。

 

 

みんなと食事に行く

 

片思いの段階であれば、

二人きりで行くのはまだ難しいかもしれません。

 

そんなときは、

 

みんなと食事に行くことで誘ってみます。

 

これなら、あなたから誘っても自然ですしSNSの交換なら簡単です。

みんなと食事に行けば上手く男性に近づくことも可能です。

そこでより親密になれればデートの約束までいけるでしょうし、

そうでなくても、良い印象を与えておけば次に繋げやすくなります。

 

 

ムリして追わない

 

がっつくような姿勢を見せてしまうと、

たとえ男性であっても片思いが成就することは叶わなくなってしまいます。

かと言っていつまでももじもじして行動を起こさなければ前に進めません。

 

そのためには、

 

「別にメアド交換できなくもいい!」

 

このくらい開き直ってその場を楽しむくらいの気持ちが大切です。

恋愛が成就できることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ