注意!女が追いかける恋は成就しない2つの心理


注意!女が追いかける恋は成就しない2つの心理

 

片思いのときは、気持ちがバレることに注意をしなければいけません。

その理由、あなたはなぜだか分かりますか?

 

前回は、潜在意識を活用して片思いを成就する想いの力にて、

なぜ片思いが成就しないときがあるのか、どうすれば自然とうまくいくのかを、

潜在意識の視点からお伝えしていきました。

今回は、追いかける恋は成就しない理由を心理的なアプローチでお伝えします。

 

あなたは好きな人を追いかけたい派でしょうか?追いかけられたい派でしょうか?

女性が追いかける恋をすると成就しないと言われる理由は男心の理解不足です。

 

なぜなら、

 

男は好きな女なら追いかけるものだからです。

 

逆の言い方をすると、

 

男にとって興味のある女性になれば追いかけてくるということです。

 

なのでどんなに外見を磨こうと、どんなに一生懸命話し掛けたりアプローチしようとしても、

その男性にとって興味の対象でなければ異性として見られることすら難しいということなのです。

おそらく、これが男性心理の根本的なところになると思います。

 

たとえ奥手で大人しい男性でも、興味のある女性を目で追ってしまいます。

実際にモテる女性というのは、相手から連絡がなければこっちからは連絡しないそうでうす。

つまりモテる女性は自分に関心を持つ男性のみを相手にしているからモテるのです。

 

追いかける恋のまったく逆の追いかけられる恋をしているようです。

うまく男性心理を利用していると思いませんか?

では、次に追いかける恋は成就しない心理的理由をお教えします。

スポンサーリンク

 

【1】手に入りそうで入らない…そんな女性に惹かれる

 

目の前に人参をぶら下げて、手が届きそうで届かない。

もう少し・・・あともう少し・・・あ、もうすぐで届きそう!

 

要は上記のようなニュアンスで男心をくすぐると男性は追いかけたくなります。

あくまで男性にとって興味のある女性であることが前提となっています。

それだけどのタイプの男性が、どのタイプの女性に惹かれるのかを研究していると言えます。

 

男性は本能的に追いかけたいという心理があります。

そのため女性から告白されることや、過剰にアピールされると冷めてしまうのです。

 

さらに男性は簡単に手に入るという確信を得た時点で面白みを感じられなくなり、

その女性そのものに興味が全く感じられなくなってしまいます。

よく「釣った魚にエサを与えない」とは、そうした心理的理由からです。

 

 

【2】最小関心の原理

 

恋愛では相手を好きだという感情が少ない方がリードする立場、強い立場になります。

女性が追いかける恋をするということは、必然的に弱い立場になります。

男性の立場からすると、追いかけてくるので逆に興味関心が薄れてしまうのです。

 

片思い中のときなど、特に付き合う前段階において気持ちがバレることは、

かえって恋が成就する確率を下げてしまう可能性があるので注意しなければいけません。

 

ただ、そんな心理を利用して急に追いかけることをやめるテクニックもありますね。

 

「急に追いかけなくなったけど、どうしたんだろう??」

 

このように不安をあおって意識を向けさせる方法も存在します。

惚れた弱みを逆手にとることもできますが、

基本は愛情が大きい方が弱い立場となってしまうのは恋愛心理の特徴のようです。

 

もし、あなたが自分が弱い立場だと感じているようなら、

それは好きな男性以外のことをないがしろにしてしまっているのかもしれません。

彼以外のことに意識を向けることを心掛けていきましょう。

 

そうすることで、過剰になり過ぎた心を捨てることができて、

うまくバランスのとれた状態へとコントロールすることができます。

 

またあなたがないがしろにされていると感じている場合は、

過剰に向きすぎた彼にたいする気持ちを少し減らして引き算しましょう。

過剰に想い過ぎる心は捨てて、うまくバランスを保つことで恋は成就しやすくなります。

何よりもあなたの恋を実らせるためです。

 

追いかける恋は成就しない理由がお分かり頂けたでしょうか。

片思いが成就できることを祈っています。



 

スポンサーリンク


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ