男性が女性を食事に誘うときに分かる男性心理の本気度チェック


男性が女性を食事に誘うときに分かる男性心理の本気度チェック

 

気になる男性から食事に誘われたときって嬉しいですね。

ですが、本当にその男性が食事に誘う女性を本気になっているのか?

ということについては、多少不安に感じていたりしませんか?

 

前回は、その片思い実るかも!?男性が好きな人にとる8つの行動パターンにて、

片思いをしている男性が好みの女性の前だとどんな風に振る舞うものなのか、

脈アリを知る手掛かりとして、男性が好きな人にとる行動パターン8つに分けてご紹介しました。

今回は、男性が女性を食事に誘うときの心理についてです。

 

男性にとって女性を食事に誘うということは、色々な意味があるのです。

もし、そのことを分かって誘いを乗ることができれば、

不安に思うことなく楽しい食事ができ、危険も回避することができるでしょう。

ぜひ、好きな男性との時間を思いっきり楽しめるようになりましょう。

スポンサーリンク

 

【1】好きだから食事に誘う

 

シンプルにあなたのことを好きだから食事に誘うことです。

裏表があるわけでもなく、あなたのことが好きでもっと知りたいから、

食事に誘えば二人きりでもっとたくさん知ることができるから、

そうした理由であなたを食事に誘ってくるパターンです。

 

もし、あなたがその男性に興味があるのなら、

ぜひ男性からの食事の誘いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

ただ、あまり好きではない男性の誘いは食事であれ何であれ、断ることも大切です。

 

なぜなら、

 

誘いに乗る = 自分に気がある

 

と思い込んでしまうからです。

下手な優しさよりも気持ちを白黒はっきりさせた方が、

お互いにとって最も重要なことではないでしょうか。

 

 

【2】友達として食事に誘う

 

友達として食事に誘うことは、普段から多いのではないでしょうか。

特に異性の対象として意識していなくても、2人きりで食事をすることはありますね。

 

つまり、

 

2人きりだからと、あなたに興味があることとは関係ないということです。

 

食事に誘うということそのものは、好意がある証拠と言えますが、

友達として食事を誘う場合の行為は、異性としての「好き」とは意味が異なります。

あくまでも同性のように友達感覚と言って間違いないでしょう。

 

 

【3】下心を持って食事に誘う

 

この場合は要注意です。

その男性は身体が目当てであり、本気の恋にはなりません。

ただ、男性は誰もが性欲にたいする期待を持ってしまうのが男性心理なのです。

 

そこのところも踏まえ、

 

身体を許してもOKだと、自分も遊びでも構わないならば、

その男性の食事の誘いに乗っても良いのかもしれません。

 

男性は基本的にあわよくばの思いがあるので、下心というのも微妙なところがあります。

そこのところをよくよく理解しておくことが大切です。

 

 

男性が女性を食事に誘うということは?

 

男性が女性を食事に誘うというのは、わりと気軽なアプローチです。

そして、女性との距離を一歩踏み込むことができ、さらにあわよくばの期待も持てます。

2人きりで会えるとなると、可能性が高いと思うのが男性心理と言えます。

 

また、食事のあとに、カラオケやバーなど場所を変えようとする場合、

かなり異性として意識していることは確かなものと考えて良いでしょう。

 

それがあなたの気になる男性ならば、とても嬉しいですね。

逆にあまり気がない男性なら期待させないように食事をしたらサッと帰りましょう。

 

また下心のある男性の誘いを見極めるにはどうすればいいのでしょう。

そこで食事に誘う下心のある男性が使う5つのテクニックとは?では、

遊び目的で食事に誘ってくるのを見極めて身を守るために、

意外と知られていないある視点からの方法についてお伝えしています。

意識すれば簡単にできる方法なので知っておいて損はないはずです。

 

本気の相手と恋愛ができることを祈っています。



 

スポンサーリンク


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ