友達から恋人になるきっかけを作るLINEの5つのパターン


友達から恋人になるきっかけを作るLINEの5つのパターン

 

気になっている男性が友達としては仲良しだけど、

でも恋人のような関係になるにはまだ難しいかもしれない・・・

そこで、思い切って告白しようなんて考えていませんか?

友達から恋人になるきっかけをLINEで作る方法があるのです。

 

前回の片思い中の男性のLINEを自然な気持ちで交換するには?では、

今の時代では、LINEを交換することが恋の進展には欠かせませんが、

自然体で接しつつも男性から聞かれる方法についてお伝えしました。

今回は、友達から恋人になるLINEでのきっかけについてです。

 

友達から恋人になるには、

一か八かで告白する女性が案外多いですが、

自分の気持ちを整理する目的以外ではお勧めしません。

 

なぜなら何がきっかけで恋愛に発展するか分からないからです。

 

だけど、きっかけと言っても小さな積み重ねがあったはずです。

いきなり出会って一目惚れしてその日に付き合いました!

なんて展開はほとんどの場合、まずあり得ないことだと思います。

 

しかし、しばらく友達関係から何かのきっかけで付き合った・・・

なんてことは意外と身近な友人からも聞いたりしませんか?

そこでLINEを活用した友達から恋人になるきっかけ作りとして、

5つのパターンをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

【1】一緒に居ると楽しいなぁor落ち着くなぁ

 

あなたは今の友達と付き合っているのはなぜでしょう?

それは一緒に居ると楽しいとか安心するからではないでしょうか。

決して気持ちが落ち着かない人とは一緒にいたくないはずです。

なので彼に安心を与えるということが重要となってきます。

 

LINEの場合では「言葉」で伝えてあげるのです。

 

たった一言だけシンプルに伝えるだけで良いです。

あまり難しく考えずに素直に感じたら送ってあげてください。

そうすることで彼に安心感を与えることができます。

安心するからこそ気持ちに余裕ができて好きになれるのです。

好きになってもらう環境作りとも考えて良いでしょう。

 

 

【2】もし、付き合ったとしたら・・・

 

人は知らない相手のことを警戒してしまいます。

あなたも初対面だと緊張することはありませんか?

気の知れた仲間とは気を張ることはないですよね。

 

彼に自分と一緒にいることの未来を想像させるのです。

 

さりげなくタイミングが合えば送ってみることで、

彼も何となくぼんやりとでも未来を想像することでしょう。

そうすることで彼から誘うことも抵抗が薄らいでいきます。

僕達が失敗を怖れる理由は結果がどうなるか分からないからです。

想像させることで結果をイメージさせると行動しやすくなります。

 

 

【3】楽しそう、私も〇〇に行ってみたい!

 

これは僕が自動車学校に通っていたとき、

仲良くなった女の子がこのように言ってきて、

それからデートにまで発展したので効果的な方法です。

 

コツとしては彼の興味のあることや趣味に合わせることです。

 

自分の行きたいところも、それでも良いですが、

それより彼に合わせた方が彼も誘いやすいからです。

それにさりげなくお願いをするような送り方になるので、

彼からも自然と誘いやすいカタチになっていきます。

 

 

【4】〇〇君ってモテそう!

 

人が人と関わることに気難しさを感じる理由は、

自分のことを受け入れてくれてないと感じるからです。

 

ということは相手を認めてあげれば良いだけなのです。

 

LINEでは、それを言葉で示してあげるだけです。

それに誰だって褒められて嫌に思う人はいません。

だからと言って何でもかんでも褒めると疑われてしまいます。

あくまでも純粋にあなたか感じた気持ちを大事にしてください。

その上で彼に褒め言葉を送ってあげると喜ばれます。

 

 

【5】彼女さんに悪いから

 

これは僕が言われたことでピンときました。

またこれまでの経験でも好意を持っている人は、

大概が恋人関係のことを知りたいと思っています。

なので何らかの方法で恋人関係を聞き出そうとします。

彼女がいる前提で質問をすると彼女の有無だけでなく、

 

彼にあなたの気持ちをほのめかすこともできるのです。

 

感の良い男性なら何となくでも気付くことでしょう。

そして「彼女いないの?」とストレートに聞くことより、

間接的な聞き方をした方が彼は誘ってきやすくなります。

 

 

間接的に伝えることで「もしかして俺のこと!?」を演出

 

いかがでしたでしょうか。

まずこのことを前提として覚えておいてください。

 

それは男性を追い掛けさせるよう誘うことです。

 

それまでは最初にお伝えしたように、

小さな積み重ねを辛抱強くやっていくことです。

その方法として上記の5項目を要所要所で入れていくのです。

それが「もしかして俺のこと!?」という心理状態にするのです。

 

1回やって反応がないからお終いなんて思わないでください。

ザイアンスの法則に接触頻度が多いほど好意を抱くと言われるように、

タイミングをみて要所要所で入れていくことで浸透していきます。

 

  • 安心を与えるのは大切です。
  • だけど自分の物にできると思わせていけません。

 

恋愛は感情でするものなので恋の駆け引きが必要なのです。

これがLINEを活用した友達から恋人になるきっかけ作りです。

それぞれの方法はシンプルですが組み合わせてみたりなど、

あなたなりに工夫して上手く活用してみてください。

 

好きな人と理想の未来を描けることを祈っています。



 

スポンサーリンク


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ