卒業後、片思いの好きな人と会うチャンスを作る3つの方法


卒業後、片思いの好きな人と会うチャンスを作る3つの方法

 

卒業後、片思いをしている好きな人と会えなくなる前に・・・

気になる彼ともう二度と会えなくなると思うと、

辛くて胸が苦しくなってしまいそうですね。

 

前回は、好きな先輩が卒業する前にやっておきたい3つの恋の戦略にて、

片思い中の好きな先輩が卒業する前にどうすれば繋がることができるのか、

無理に告白するよりもチャンスを繋げて可能性を高める方法を紹介しました。

今回は、卒業後でも好きな人と会うためのチャンスを作る方法についてです。

 

あなたがどうしても好きな人がいて、

そして、直接告白することはおろか連絡先も聞く勇気がない・・・

でもやっぱり卒業してからも彼と繋がっていたい・・・

 

このようなとき、

 

以下でご紹介する方法はお役に立てるかもしれません。

告白する勇気なんてない、連絡先を聞く勇気もない・・・

 

だけどそんな自分を決して責めないでください。

 

ほとんどの人は行動する前に諦めますから大丈夫です。

自分にできることろから、少しずつはじめてみましょう。

スポンサーリンク

 

【1】彼の趣味や行動を知る

 

彼が普段プライベートでどんなところに現れるかのヒントになります。

プライベートで偶然に会うことができれば、

彼の普段とは違う一面を見ることができるでしょう。

 

ここは、とにかく観察力です。

 

常にアンテナを張って彼の一挙手一投足を隅々まで観察する意識があれば、

どのタイミングでどこに現れるかなどの想定もできるようになります。

 

さらに、

 

そのくらい意識的に観察するようになれば、

あなたが潜在意識が働いてあなたの意識より先に見つけてくれます。

 

  • ふと気付いたら彼が近くにいた
  • パッと目をやれば彼が目の前に立っていた

 

このような偶然の一致とも言える出来事は、

強く意識することで潜在意識が働いたから引き寄せるような現象が起きるのです。

 

 

【2】共通の友達との関係を築いておく

 

共通の友達が好きな彼の連絡先を知っているだけで、

何だか安心感が得られると思いませんか?

 

なぜなら、

 

彼との繋がりがあるからです。

 

いつだって繋がることのできる糸口があるというのは、

安心できますし、チャンスを作りやすいです。

恋の戦略だって練ることもできれば付き合える可能性もあるのです。

 

誰か協力者がいてくれるとうのは、とても心強いところでもありますね。

仲の良い友達に限らず力になってもらえそうな人を見極めることも大切です。

 

 

【3】友達に連絡先を聞いてもらう

 

友達に頼んで連絡先を聞いてもらう方法があります。

彼のことを意識していない友達なら、

気軽に彼との連絡先を交換できるのではないでしょうか。

 

これは信頼できる友達に限定されるところはありますが、

自分では行く勇気が持てなければ、

別に自分が行かなくても頼める人に頼んでも良いと思います。

 

なぜなら、

 

今大切なのは勇気を持って思いを伝えることではなく、

 

今後の彼との繋がりを築いてチャンスを広げるためだからです。

 

そのために上手く活用できるものがあるのなら、

下手な正義感などで自分を犠牲にすることはないです。

 

それでチャンスを失っては元も子もないですから、

あなたの目的のために自分にできることをしっかりと行っていきましょう。

 

 

卒業後も好きな人と会うための行動は告白より簡単

 

以上のことを意識して行動すれば、

次は友達同士を誘って複数での卒業パーティーを企画したり、

プチ同窓会など連絡し合って開くことも可能です。

 

つまり、

 

チャンスがあるということです。

 

その恋のチャンスが作れるというだけで、

卒業した後の自分の生活にもしっかりと向き合っていけるのではないでしょうか。

恋のチャンスもしっかりと掴んで、新しい生活にも望んでいけるように、

 

今の自分にできることをできるところから行動していきましょう。

 

良い恋愛ができることを祈っています。

スポンサーリンク


 

関連するお勧めの記事です。

スポンサーリンク


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ