友達から恋人になるには心のある部分に実現の秘密がある


友達から恋人になるには心のある部分に実現の秘密がある

 

今の仲の良い友達関係も良いんだけど、

本当はもっと恋人のような関係に深めていきたい!

だけどもし今の関係を失ってしまったらどうしよう・・・

そんな友達から恋人になることに迷いを感じてませんか?

 

前回の男性が女性を好きになる7つの要素!性格の意外なアピールでは、

男性は外見で判断する傾向がありますが心から一緒に居たいと思う場合の、

男性が女性を好きになる性格の要素を7つに分けてお伝えしました。

今回は、友達から恋人になるにはどうすればいいかについてです。

 

最初は全く意識をしてなかったとか、

あるいはあえて意識しないようにしていたのに、

でも同じ時間を過ごす中で好きな気持ちが芽生えてしまった。

そして気が付いたら片思いの状態になることがありますね。

そんなときに訪れる前に進めなくしてしまうものが、

 

  • 今の関係を失うかもしれない
  • 好きになってくれないかもしれない

 

この不安から恋の進展を止めてしまうことがよくあります。

だけど、ずっと片思いのままも苦しいものですよね。

何とか友達から恋人になる方法を見つけたいものですね。

そこでどのような部分に意識を向ける必要があるのかをお伝えします。

スポンサーリンク

 

今の不安な気持ちの正体とは何か?

 

恋愛って不安になることが多いものですね。

言い換えると不安と恋愛はセットとも言えます。

ではなぜ不安な気持ちになるのでしょうか。

 

それは、自分が愛されることへの怖れがあるからです。

 

僕達は一歩踏み出すときに失うものが大きいと感じると、

なかなか前に踏み出していくことへの勇気が持てません。

思い続けている人に愛されたいという思いがありつつも、

 

自分のことを好きになってくれるかなんて分からない・・・

自分の弱さや短所を見られて嫌われてしまったらどうしよう・・・

今の友達の関係すら失ってしまったらどうしよう・・・

 

これらは思い続けている人に愛されるのかどうか、

その不安な気持ちが失うことへの怖れとなっているのです。

だって普通に考えてみると成功するか分からないことって、

もし、失敗したらどうしようとか考えてしまいませんか?

 

人前で話すことだって上手く喋れなかったらと不安になりますね。

仕事だって初めて携わる業務は失敗への怖れから不安になります。

新しい恋をすれば相手は変わるので不安になるものなのです。

なので不安と恋愛はセットと言えるのです。

 

 

恋をするときに何を前提で考えているのか

 

自分が好きな人に愛されるか分からない・・・

そう考えてしまうと不安は強くなって前に進めなくなりますね。

友達から恋人になるには不安を乗り越える必要がありますが、

さらに友達の関係を失うことへの怖れもあって苦しいものです。

だけどここでひとつ大事な視点に気付いてほしいのです。

 

それは、愛されないということを前提に考えていませんか?

 

ということです。

できないことを前提に考えてしまえば、

当然、頭の中ではできないことが浮かびやすくなります。

人生で何かしら成功を収めている人の視点は、

 

どうすれば上手くいくかという視点で考えています。

 

そうなると頭の中では上手くいくことが浮かんでくるので、

上手くいくことを前提に考えて成功もしやすくなるのです。

だけど僕達は快楽より痛みに敏感なので怖れを感じやすいです。

 

あなたが不安になって前に進めないのも当然のことなのです。

そしてそんな自分を責める必要もなければダメに思う必要もありません。

なぜなら、自分自身との見つめ方をただ知らないだけだからです。

 

 

友達から恋人になるには自分をありのまま受け入れること

 

友達から恋人になる方法は、

雑誌やネットなんかで色々と紹介されていると思います。

そしてきっと行動に移せば効果のあることだと思います。

 

しかし、方法を試しても望んだ結果が得られないこともありますね。

 

それは先程の項目のようにどういう前提で考えているのか・・・

そのことが行動の結果に現れてしまうからなのです。

つまり行動にはそのベースとなる土台が重要ということです。

 

そこでどうすれば上手くいくかという視点が大切になりますが、

それは頭では分かっていてもいざとなると不安に飲まれることは、

それが乗り越えられない悩みとなっているのではないでしょうか。

 

よくよく考えてみれば友達になる場合は、

自分のことを深い部分まで開示しずに済んでいたことは多いでしょう。

しかし、恋愛となると距離も近くなのでそうはいかなくなります。

自分の弱さや見せたくない部分も見せざるを得なくもなります。

 

あなたはそんな自分の短所を嫌ってはいないでしょうか?

 

だから余計に隠したくなって不安が強くなるのです。

それが無意識に怖れとなって不安の感情を強くするのです。

友達から恋人になれないのはそこに原因があります。

一見するとこの心の問題は厄介に感じるかもしれませんが、

 

解決するのは簡単で自分の短所を受け入れてあげるだけです。

 

今まで自分の弱さを否定して嫌っていたかもれませんが、

それは自分の中に”あるもの”だと自覚して生きるのです。

そして短所も長所も良い悪いのジャッジをしないことです。

 

  • 長所だから良い
  • 短所だから悪い

 

と解釈してしまうので感情にも流されてしまいやすくなります。

ただただ自分の中に”あるもの”あと受け入れてあげるのです。

あるものとしてその上でどうすれば上手くいくかを考えるのです。

その方が排除する必要もなくなるので答えが見つかるのです。

 

 

自分を愛するからこそ相手からも愛される

 

最後に大切なことをお伝えします。

これはある有名なセラピストの先生が言っていたことですが、

 

自分を心から愛せるからこそ、他人のことを愛することができ、

他人を心から愛せる人は、自分を愛しているからこそなのです。

 

その「愛する」ということがどういうことか言うのは、

それが、これまでお伝えしてきたことになるのです。

何ら特別なことをする必要なんてありません。

普段、日常での心構えみたいなものです。

 

誰かのことを好きになっても浮気してるんじゃないかって、

不安になって相手のことを疑ってしまうことってありますね。

そして実際に浮気をされて傷付いてしまった人もいるかもしれません。

だけど、それはお互いにそうなってしまう種が眠っていたからです。

 

自分を心から愛そうと努力している人には、

同じような価値観を持った人を引き寄せる傾向にあります。

これは「共鳴の法則」に通じる同じエネルギーに共鳴するからです。

具体的に言えば欲しいブランドのバックがあったとすると、

街で持っている人を偶然に見掛けてしまったりすることです。

 

だいぶ長くなりましたがここまでです。

友達から恋人になるには心のある部分に秘密があることが、

これまでの説明でお分かりいただけたでしょうか。

 

素敵な恋愛ができることを祈っています。



 

スポンサーリンク


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ