元カレと復縁して結婚するためのきっかけを掴む心の整理5つ


元カレと復縁して結婚するためのきっかけを掴む心の整理5つ

 

元カレと一度別れてしまったけど、

復縁したいし、それに結婚もしたい・・・

時間が経つとあの頃の記憶が蘇ってまたよりを戻したくなりますね。

 

前回は、O型男性と復縁するための情熱に訴える8つの方法にて、

復縁したい相手がO型男性なら情熱的で自信家な性格にうまく合わせて、

自然とよりが戻る方法についてご紹介しました。

今回は、復縁して結婚までのきっかけの作り方についてです。

 

元カレと復縁する前の状態は気持ちも不安定になりやすいですね。

いろんなことを考えては気持ちも焦ったりすることもあると思います。

極端に気持ちが沈むこともあるのではないでしょうか。

 

  • 彼の何を考えているのか分からない
  • 彼は一体どんな気持ちなんだろう
  • LINEやメールの返事が遅いし続かない
  • そもそも別れた原因がよく分からないまま
  • ちょっとしたことが気にさわってしまう
  • 感情を上手くコントロールできない
  • 嫌われることや言葉ばかりしてしまう
  • 自分の気持ちが複雑過ぎて整理できない

 

まずは自分の気持ちの整理を付ける必要があります。

元カレと復縁して結婚までしたいという望みを叶えるために、

心の整理をしてすっきりした状態からスタートしてみてはいかがでしょうか。

そうすれば、うまくきっかけを掴むこともできるかもしれません。

スポンサーリンク

 

【1】復縁するには別れ方が大事と言うが・・・

 

よく基本は円満に別れることが大切なんて言われます。

それはケンカ別れをすれば復縁のハードルが下がるからです。

ですが別れる瞬間というのは円満と言えることなのでしょうか。

確かにお互いが納得した上での別れなら円満に別れることになるでしょう。

そこから復縁したいとお互いが思うなら関係が戻ることもあるでしょう。

 

だけど先のことなんて誰も予測することなんてできません。

 

なのでまず別れ方のことなんて考えるよりも、

これから自分がどうしていきたいかを考えることが賢明です。

あなたが考えることは、まず自分の感情と向き合う作業が最初なのです。

 

 

【2】別れた原因をもう一度振り返ってみる

 

別れた瞬間を思い出したくないなら無理にしなくても良いです。

それはまだ思い出したくないほど心の傷が癒えていないからです。

 

ですが時間が経てばある程度は心の状態に変化はあるはずです。

 

そこからゆっくりと分かれた原因を振り返ってみましょう。

頭の中で映画のクライマックスのシーンに入るように振り返ります。

どうしても感情的になって耐えられないなら途中でストップしましょう。

どのタイミングからはじめていくかはあなたの自由です。

 

 

【3】彼の気に入らない部分をどう受け入れるか

 

過去を振り返るとどうしても相手の気に入らない部分が出てきます。

それは慣れていけばいくほど、相手のことがよく見えるようになるので、

どうしても気に入らない部分も嫌でも目についてしまうからです。

それから下の画像の2つの円を見てください。

 

元カレと復縁して結婚するためのきっかけを掴む心の整理5つ2

 

いかがでしょうか、

右の円の右下の部分が妙に気になりませんでしたか?

このように人は違う部分が気になるという習性があります。

彼の気に入らない部分と言うのはこの円の現象と同じなのです。

 

だけど彼は意志のある人間なので気になる部分を修正できません。

そうなると我慢してしまってそれが不満となって態度に出てしまいます。

それを感じた彼はその態度の理由が分からず不満を抱えてしまうのです。

 

ここで過去を振り返る理由は今度どうするべきかを考えるためです。

 

同じ過ちを繰り返したくありませんよね?

ならばここで過去を振り返って今後の対策を考えておくことで、

自分に自信を取り戻して復縁を成功させる可能性が上がります。

 

 

【4】自分の反省すべき点はどんなとこ?

 

またあなた自身がなぜ不満を感じたのか、

そこのところを自分で冷静に見つめる必要があります。

大抵の場合、相手に不満を感じてしまうのは、

 

自分の中に同じ問題を抱えているからそのように見えるのです。

 

例えば、挨拶をすることは社会人として当たり前ですね。

だけど挨拶しない人と出会うと何だか違和感を覚えませんか?

このように自分の中にいつの間にかルールを作っているのです。

なので自分の反省すべき点とは、

 

自分の中に無意識に作っているルールに気付くことにあります。

 

そしてそのルールを無理に変える必要もありません。

なぜならそれがあなたにとって大切な価値観かもしれないからです。

そうではなく、自分を知った上でどう今後は付き合っていくかです。

ここは時間が掛かるかもしれませんが自分に問い続けることが大切です。

 

 

【5】彼と会話をするときは冷静に本音を語る

 

最後の最も大切にしたいことは本音を語ることです。

多くの人は感情に振り回されて恋愛がうまくいきません。

相手を傷付けてもいいから思ったこと言うとこじれてしまうので、

 

「私はあのときに、こう感じました」

「私はあなたに言われたときに、こう感じていました」

 

そのときに感じたことを淡々と伝えるイメージです。

許せないとか憎しみを込めて伝えることではありません。

その瞬間に自分がどう受け止めてしまったのかをただ伝えるのです。

余計な感情を付け加えて伝えてしまうので相手に圧力を与えてしまいます。

 

自分の気持ちを告白するように伝えるのです。

分かって欲しいという思いを手放すことが重要です。

 

このようなことを意識して会話をすると、

コミュニケーションの質は段違いに変わってくるでしょう。

 

 

心の整理に頭の整理と違って時間を必要とするもの

 

今回、お伝えした内容は、

元カレと復縁して結婚までのきっかけを掴むだけでなく、

 

恋愛の全てのおいて通じることです。

 

恋愛だけでなく人間関係全般においても言えることです。

どころか、自分の生き方の軸ともなる考え方です。

多くの恋愛成功の秘訣にはテクニックなど紹介してありますが、

それも場面場面において有効に活用できるものなのですが、

 

基本となるのはどのような気持ちで相手と接するかです。

 

それは一流の営業マンと詐欺師の使うテクニックは同じだけど、

心構えが全く違うので異なる結果になるのと同じです。

復縁だけでなく結婚まで考えたいなら大切になってくると思います。

 

元カレとの復縁のきっかけが掴めることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ