男性から誘われる女性が密かにやってる4つのずるいコツ


男性から誘われる女性

 

「そういやよく男性から飲みに誘われてるな」という女性、あなたの身近にいませんか?

「そんな風になりたいと思いつつ、恋愛マニュアル本をや雑誌を読むのもなんだか違う気がする。でも誘われないんだし、仕方ないからこっちから誘ってしまえ!」・・・の無限ループを延々と繰り返していたのが何を隠そう私自身なのです。笑 

 

なんだけど、これでも別にいいんですが、正直疲れるし、たまには男性から誘われたいのが女ゴコロですよね。

そこで私は恥を捨てて周囲の男性陣にコツを聞いてみました。そして体当たりでやってみた結果、コツは4つに絞られることが分かりました!正直その事実を知ってずるいなって感じました。

 

今回はその中でも特に厳選した4つのコツをお伝えしようと思いますので、ぜひ最後までお読み頂ければと思います。

スポンサーリンク

【1】忙しすぎない女になれ

 

少し難しい気もしますが、大切なことです。

そもそもですが、とても忙しそうにしている人を誘おうと思いますか?

普通は遠慮しちゃいますよね。

 

よく職場で「火曜日はヨガで、木曜日はジムで、週末エステとネイルで・・・」なんて言ってる女性いますが、あれは同時に「忙しそうだから誘っても断られるだろうな」と思わせてしまっているのです。

週末の予定を言う時などは「でも週末は夜何にもないんだよね」と誘われても行く時間があることを付け足しておきましょう。

 

 

【2】「最近どう?」と聞いてみる

 

女性は自分の話をしたい生き物です。

だからかもしれませんが、男性に話を振っている女性を私はあまり見ないような気がします。

そのせいで男性は「あ、僕に興味がないんだな」と思ってしまうようです。

 

男性は何歳になっても単純な生き物。

興味がある、もしくはご飯に行きたいなと思っている男性がいたら、「最近どう?」と声をかけてみましょう。

自分の話を聞いて欲しい男性は多いので、それだけでも男性は嬉しいものです。

「最近どう?」と週に一回程度声をかけるうちに、男性から「ちょっと今度飲みに行かない?」と言われるはずです。

 

これはハードルが低いわりに高確率で誘ってもらえる方法です。

ちなみに私はこれで後輩、先輩どちらからもご飯に誘っていただきました!笑

 

 

【3】目を見て、手を止めて、うなずいて話を聞く

男性から誘われる女性

 

先ほどは自分からちょっと声をかけてみて、ご飯や飲みに行きませんかと誘ってもらう方法でしたが、

「自分から話しかけるなんてできない・・・」という方もいるはず。

今度はそんな方向けの方法をお伝えします。これはとても簡単。

 

男性が話をしているときにその人の目を見て、手を止めて、うなずいて話を聞くこと。

え?たったこれだけ?と思った方。些細なことですがこれはかなり効きますよ。

今度職場の飲み会でもいいので、ぜひ周りの女性を見渡してください。

話をしている男性の目を見ながら、手を止めて、うなずいて聞いている女性なんて一人もいないはずです。

 

たいがいの女性は食べながら、飲みながら、おしぼりで手を拭きながら、グラスをいじりながら、聞いているはずです。

口では「うんうん」と言っていても聞いてもらっているな、という実感はかなり薄いです。

そんななかで自分の話を聞いてくれる人がいたら、絶対気になりますよね!!

こちらから声はかけずとも、飲み会中に何度もやっていると、向こうから声がかかるはずです。

 

 

【4】フットワークの軽い女性になろう

男性から誘われる女性

 

男性から言われたのですが、

「あそこよりこっちがいい」「そこは前に行ったから違うところにしよう」「めんどくさい」と言いがちな女性は誘う気が失せてしまう。

その点、どこでも「行こう!」と乗ってくれる女性は誘っても来てくれそうな感じがするので、誘いやすい。とのことです。

 

これは納得ですよね。私が友達を誘うときも、気軽に来てくれそうな人を誘います。

あそこのほうがいいとか色々言われると楽しくなっちゃいますもんね。

 

フットワークが軽く、よく男性から誘われがちな女性の友人がいるのですが、その人を見ていると、男性が「週末○○に行ったんだよね」というと

「いいな~私も○○行きたいと思ってたんだよね~」と言っていることが多いことに気づきました。

 

その友人は決してぶりっ子系ではなく、むしろサバサバした感じなので、本当に行きたそうな雰囲気が出ていました。

そこがポイントなのではないでしょうか。

 

ここでぶりっ子っぽく言うと、そういう女性が好きな男性は乗ってくるかもしれません。

ですがたいていの男性はアピールだと気づいています。笑

 

私も言わずもがなぶりっ子系ではないので、仲のいい男友達に「え!私もそこ行きたいと思ってた!」と言ってみると

「そうなの?じゃ遠くないし今度行こうよ」とあっさり誘ってもらえました。

誘ってもらった時点で「こっちの方がいい」などの発言をしないのもポイントですよ。

 

友達だからこそ、そういう発言をするとアピールしてると思われるかなと恥ずかしくて言えなかったのですが、男性はあまり気にしていないようでした。

これは今まで連絡を取ったりしていた男性に有効な方法かもしれません。

ちなみにこの男友達とは何度か遊びに行くことになり、ちょっと友達から進展しそうな予感がしています。笑

 

 

コツさえ掴めば男性から誘われる女性になれる

本日のまとめ:

  1. 忙しすぎない女になる
  2. 「最近どう?」と聞いてみる
  3. 目を見て、手を止めて、うなずいて話を聞く
  4. フットワークの軽い女性になろう

 

以上4つのコツをお伝えしましたが、どうでしょうか?

難しいことではないと思います。

むしろ日頃の生活の中に取り入れてみるだけで、できることばかりです。

 

それぞれ言われるがままに私も実行してみましたが、効果があったので驚きです。

また男性からよく誘われるようになると、不思議と今まで声をかけて来なかったような男性からも「ご飯行かない?」と誘われるようになりました。

これはかなり嬉しいですよね!

 

もちろんいきなり4つやるのはかなりきついと思うので、この中の2つを組み合わせてやるもいいと思います。

アレンジを加えて更なる上級テクニックにレベルアップさせるのもいいですよね。

ぜひ、自分に合った方法で男性から誘われる女性になって下さいね!

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ