綺麗になりたい40代の女性の肌を若返らせる5つのポイント


肌 綺麗になりたい 40代

 

40代になるといろいろと問題が起こってきますね。

特に肌のトラブルにはシワやたるみが出てきたり、

場合によっては粉を吹いた感じになったり・・・

 

そんな綺麗になりたい40代の女性のために、

肌を若返らせるポイントをお伝えします。

ぜひ、最後まで読んで頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

【1】自分に合ったスキンケアを選ぶこと

 

40代になると生活習慣や個人差によって、

厄介なシワやシミなどが増えてくるものです。

なので自分に合ったスキンケア商品を選ぶことが重要です。

 

スキンケアの商品によっては、

実は不純物や合成物質などが含まれており、

それらが肌にダメージを与えてしまう可能性があるのです。

 

そのため、使用されている成分に注意して、

可能な限りオーガニックな化粧品や、

スキンケアを活用することが重要です。

 

オーガニックな自然由来の商品であれば、

肌にダメージや負担をかけないだけでなく、

不純物や合成物質などが含まれていないので、

肌の若返りの効果が非常に高くなります。

 

もちろん、

シミやシワなどの問題を改善することができます。

 

ですが自然由来の商品は、

一般的なものと比べて価格が高くなってしまいがちですが、

肌の若返りの効果が非常に高いので、

コストパフォーマンスは良好と言えるでしょう。

 

実際に使用を続けていると、

その効果は歴然の差になってしまいます。

特に化粧水と乳液についてはしっかり考えて選びましょう。

 

 

【2】ターンオーバーの仕組みを理解すること

 

ターンオーバーとは、

細胞の再生のことを意味しています。

死滅した細胞を蘇らせることが出来ないと、

どんどん肌が老化していくのです。

 

そのため、

適切に細胞を再生していく生活を心掛けることが重要です。

細胞の活動を活性化させるためには、

何よりも規則正しい生活が不可欠になるのです。

 

食事だけでなく、

睡眠や運動などに注意しましょう。

 

また、

肌の細胞の動きを活発にすることが出来るビタミンCを摂取して、

ターンオーバーを積極的に利用させることが良いです。

 

ビタミンCは水溶性ビタミンなので、

大量に摂取しても体外に排出されてしまいますが、

下痢などの症状が発生してしまうので、

一日の摂取量はしっかりと守りましょう。

 

可能であれば、

ビタミンCが配合されている化粧水や、

乳液を活用することをおすすめします。

 

それから、

細胞の再生を促進する効果が期待できる美顔パックなども有効です。

毎晩、寝る前に20分程度パックをしているだけでかなり違いが出ます。

 

 

【3】運動・睡眠・入浴・食事のバランス

 

運動と睡眠だけでなく、

入浴や食事などがバランスよく機能していなければ、

肌が若返ることはありません。

 

特にこの4つのどれかがかけても、

細胞の再生が機能しにくくなり、

結果的に肌が老化してしまうのです。

 

運動には、肌を活性化させることができます。

太陽の光を浴びることによりビタミンDが生成され、

肌が若返ることが出来るのです。

 

肌の再生を促進させるためにも睡眠も忘れてはいけません。

睡眠不足になってしまうと、

ますます老化が深刻化してしまう可能性が高くなってしまいます。

 

吸収した栄養が肌に送られていくためにも睡眠は欠かせないのです。

ストレス解消にもなる入浴も同様で、

肌へのダメージを最小限にすることができます。

 

食事はビタミンの摂取を中心にして、

肌を作るタンパク質の摂取も忘れないようにしましょう。

 

タンパク質は肌を作るために必要になる栄養素のひとつであり、

良質なタンパク質が摂取できなければ、

すぐに老化が進んでしまうことがあります。

 

 

【4】便秘解消を心掛けること

 

便秘によるストレスは肌の老化を促進してしまうだけでなく、

便秘の影響によって腸から細胞を再生するために必要な、

栄養を吸収することが阻害されてしまうので、

肌が若返ることが難しくなります。

 

便秘の解消のためには、

乳酸菌の摂取が重要になります。

一般的な便秘の治療薬である下剤は、

強制的に便を体外に排出してしまうので、

腸内の環境が極端に悪いままになってしまうのです。

 

腸内環境が悪いと、

栄養素が吸収されないだけでなく、

ストレスが継続されてしまいます。

 

そのような状態を防ぐために、

下剤ではなく乳酸菌の摂取によって、

便秘を改善することが重要になるのです。

 

乳酸菌には、

アレルギーを抑制することができますし、

さらにアレルギーによるストレスも軽減できるので、

一石二鳥になります。

 

乳酸菌の摂取は、

ヨーグルトなどから摂取することが有効ですが、

最近では青汁からでも摂取が可能です。

青汁にはビタミンも含まれているので肌に良くなります。

 

 

【5】禁煙を心掛けること

 

肌の老化を避けたいのであれば、

禁煙を心がけていくことは基本中の基本です。

 

特にタバコの中に含まれているタールなどは、

肌の再生に必要な栄養素を送るための、

血中の成分を破壊してしまうことに繋がるので、

ますます老化が進んでしまうのです。

 

さらに、

肺がんや胃がんなどに発展した場合は、

抗がん剤治療によって免疫力が失われていき、

結果的に老化が深刻化してしまいます。

 

そのため、この状態を避けるために、

肌の老化を気にするのであれば、

一刻でも早く禁煙を心がけていくことが重要になります。

 

禁煙には市販薬を使用することができますが、

なるべく医療機関を利用して、

確実にタバコをやめることが重要です。

 

医療機関が処方する禁煙用のパッチなどを医師の指導の元、

活用することにより自分で禁煙をするよりも、

確実にタバコをやめることが出来るでしょう。

 

自分で独自にタバコをやめようとしていると、

結果的に失敗してしまうだけでなく、

喫煙が習慣になってしまう可能性が高くなります。

 

 

できるところから毎日継続していきましょう。

本日のまとめ:

  1. 自分に合ったスキンケアを選ぶこと
  2. ターンオーバーの仕組みを理解すること
  3. 運動・睡眠・入浴・食事のバランス
  4. 便秘解消を心掛けること
  5. 禁煙を心掛けること

 

今回の内容はいかがでしたでしょうか。

どんなに優れた方法でも、

それを使いこなせなければ意味がありません。

 

そのためには毎日継続すること。

 

ここが何よりも重要となります。

それは非常に優れた方法を知っていたとしても、

その使い方の本質的な部分を理解してないのと、

一方では当たり前と言われてる方法だけど、

熟知して使いこなしている場合とでは、

 

圧倒的に後者の方が優れているのです。

 

そのためには、

あなたができそうだと思うものを選び、

それを毎日継続していくことが大切です。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ