あなたの片思いが実らない理由にハッと気付ける5つのパターン


 

あなたの片思いが実らない理由にハッと気付ける5つのパターン

 

ずっと片思いのまま実らない恋に悩んでませんか?

ちょっとしたことで気持ちも揺れやすく辛いものですね。

なぜあなたの恋は進展しないのでしょうか。

 

前回は、男友達に片思いしているのが辛いときの気持ちの向き合い方にて、

身近な男友達に片思いした場合は特に気持ちが振り回されやすいですが、

そこで辛くなってしまったときの気持ちの向き合い方をお伝えしました。

今回は、片思いが実らない理由についてです。

 

マンガやドラマのように、

一途に思いを寄せれば両想いになれる・・・

そんな風に現実もなればいいですよね。

 

だけど現実はそうはいきません。

気持ちは伝えなければ通じることもありませんし、

かと言って伝え方によってはせっかくのチャンスを失います。

それどころか怖くて気持ちなんて伝えられない人も多いですね。

 

ですが恋愛とは気持ちが通じ合わなければ成就しません。

となるとどこかに失敗の種が潜んでいる可能性があります。

そこでヒントとなるいくつかの理由をあげますので、

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

 

【1】「どうせダメ」だと言う思い込み

 

相手の態度を見てネガティブに思い込んでいませんか?

冷たい態度をとられると傷付いて怖くなってしまいますね。

そんなちょっとしたことから思い込みはできあがっていきます。

 

別に恋愛感情のない相手だと何とも思わないのに、

恋愛感情が芽生えた瞬間に急に恋に臆病になってしまうのは、

自分の中の「どうせダメ」だと言う思い込みがあるからなのです。

 

なぜなら思いっきり期待してダメになるくらいなら、

はじめからダメだと思っていれば傷付かないで済むからです。

これは潜在意識レベルで行われるので自然と出てきてきまいます。

そうなるとその片思いは実らない原因となってしまうのです。

 

 

【2】恋の戦略がない

 

マンガやドラマのように、

ハプニングが起こって急展開になれば嬉しいですが、

現実はそんなことはまずありません。

 

そこで必要になるのが恋の戦略です。

とは言ってもそんな難しいことではなく、

単純に接触する回数を増やして相手に認識させる「ザイアンスの法則」や、

会話のときに相槌を打ったり、リアクションをとってみたりと、

非常にシンプルなことばかりです。

 

あなたは普段、どんな接し方をして相手を喜ばせてますか?

それを今度は片思いしている人にも同じように接してみるのも方法です。

そしてそこからもっと相手の喜びそうな接し方を身に付ければ良いのです。

 

 

【3】保守的になっている

 

自分から積極的に動かなければ片思いが実ることはありません。

気持ちとは何も言葉だけでなく態度で示すことが大切です。

だけど保守的な人は恋に臆病になってしまって、

自分から積極的に行動していこうとはしません。

 

それは恋愛とは特別なことをしなければいけないと思っているからです。

 

よく考えてみてください。

あなたが友人をつくるときは何か特別なことをしましたか?

それこそ最初はぎこちなくとも時間と共に仲良くなったのではないでしょうか。

恋愛だって相手は人なので同じことが言えるのです。

 

片思いが実らない人は特別なことをしなければいけないと、

思い込んでしまっているから保守的になってしまうのです。

 

 

【4】普段から批判的になっている

 

あなたは普段から批判的な性格になってませんか?

僕たちは環境に慣れると異なる部分が気になる傾向があります。

 

たとえば外国人が箸の扱い方が不慣れだと、

「外国の人だから」と仕方がないと思ってしまいますが、

同じ日本人で箸の扱い方が不慣れそうに見えると、

「あの人、箸の持ち方が変!」と思っておかしく感じてしまいます。

 

これは自分だけ好きな人と恋愛することへの罪悪感や、

周囲がどんどん付き合いはじめて焦りを感じるようになったり、

外側の出来事に振り回されてしまっている状態です。

 

その原因は外側ばかりを見て批判的になっているからです。

 

だけど本当に好きな人と幸せな恋愛をしたいなら、

自分の気持ちに素直に向き合わなければいけません。

批判的になりそうなときになぜ自分は批判してしまうかなど、

普段から当たり前のように行っている自分に気付くことが大切なのです。

 

 

【5】自分が追いかけている

 

あなたは自分が追いかけるばかりの恋をしてませんか?

追いかけてしまうのは片思いは実らない原因になってしまうのです。

だけど追わなければ振り向いてくれないと思うかもしれません。

 

そこで振り向かせるための恋の戦略が必要なのです。

 

恋の戦略とはまさしく男性を追いかけさせることば目的です。

なぜなら男性は傷付きやすいのでキッカケがないと動けないのです。

そこで女性の方からキッカケを与えることが大切なのです。

 

しかし自分が追いかけてしまうと男性は、

いつでも手に入る女と思い込んでしまうので積極的になりません。

よく聞く「釣った魚に餌を与えない」とはこうした理由だからです。

 

そこで「あなたが好きかもしれない」という微妙なニュアンスで接して、

「俺のことが好きなのか!?」と追いかけたくなるような、

誘い方をして少しずつ距離を縮めることが必要なのです。

 

 

片思いだからこそ自分を冷静に見つめることが大切

 

いかがでしょうか、

あなたの片思いが実らない理由のヒントになったでしょうか。

この5つの中でハッと気付けた項目があったかもしれません。

 

ですが全てに言えることは自分を冷静に見つめる時間をつくることです。

 

恋愛なので感情的になることは当たり前です。

恋愛は人間関係の中で最もハイレベルとも言われています。

それは恋愛が最も感情を揺れ動かされやすいからです。

 

そうした自分の感情を冷静に見つめることが、

あなたの片思いが実らない理由を見つけて、

そこから上手く両想いに繋げるヒントを得られるのです。

 

素敵な恋愛ができることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ