片思いの男性とLINEをするときの内容はどうすればいい?


片思いの男性とLINEをするときの内容はどうすればいい?

 

片思い中の男性とLINEで繋がることができても、

どんな内容を送ると良いんだろう・・・

どうすればLINEで、もっと距離を縮めていけるかお悩みではありませんか?

 

前回は、片思いの男性とのLINEが既読スルーになっているときの乗り切り方にて、

片思いしている男性に既読スルーされたときのショックをどうやって乗り切るか、

LINEという存在自体が、多くの男性にとってどのように感じているかを理解した上で、

どのようにLINEを活用すべきかをお伝えしました。

今回は、LINEをするときの取っ掛かりとして、どんな内容で送ると良いかを考えます。

 

まず、LINEやメールを送るときに一番怖いのが返事が返ってこないことですね。

あなたも片思いの男性から返事が返ってこなかったら、かなりショックだと思います。

 

なので、

 

ここでひとつ心掛けておいて欲しいことがあります。

スポンサーリンク

 

普通のLINEを心掛ける

 

これを聞いて、あなたは拍子抜けしたかもしれません。

 

ですが、

 

好きな男性を相手にするとなると、

感情が高ぶり気が付かないうちに冷静さを失うものです。

今、冷静にこのブログを読んでいるうちは、

 

「私は、大丈夫よ!」

 

と高をくくっても、いざとなるとそうはいかないものです。

それは大勢の前で話しをするときに緊張してしまうように、

自分の意志でコントロールすることが不可能だからです。

 

普通にLINEを送ったと思っても、感の良い男性は見破ってしまいます

 

このときに気になる男性との温度差が大きい場合、

既読スルーされてしまう可能性が非常に高くなってきます。

 

気心の知れた友人に送るような普通のLINEを心掛けることです。

 

では、普通のLINEとはどうすれば良いのでしょうか。

 

 

常識のあるやりとりや内容で送る

 

これは、そんなに難しいことではありません。

 

たとえば、

 

夜遅くにメッセージを送らないとか、個性的過ぎる内容を送らない、

受け取る男性がどう感じるかを想像してみる、感情を出し過ぎない、

差し当たりのない内容、文が長すぎない・・・

 

などのように、常識のあるやりとりや内容を考えましょう。

 

 

LINEでは確信に迫らない

 

これは、言い換えるとLINEのやりとりの中で自分アピールはしないということです。

基本的に恋愛では、自分アピールすると男性は関心を持ちません

それよりも男性が興味を持っていることに関心を持ってあげる方が、

良い印象を与えることができるので、恋が発展しやすくなります。

 

最初は軽い内容の質問からしていきます。

人は自分の関心のあることに興味を持ってもらって共感してくれると嬉しいものです。

 

なので、

 

LINEでのメッセージのやりとりの最初の取っ掛かりは、

気になる男性の興味のあることを内容としていくと良いでしょう。

 

「最近、ハマってるものは?」

「興味のあることは何?」

 

このように、男性の関心のあることに興味を持ってあげると盛り上がります。

そうすれば、男性の方からもあなたに興味を抱いてくれるでしょう。

片思い中は特にこのことを意識しなければ、ウザい女と思われてしまいます。

 

 

LINEはあくまでも道具

 

LINEはあくまでも道具であり、心を繋ぎとめる補助です。

 

あなたは片思いの男性とLINEを通してどうなりたいでしょうか?

 

この「どうなりたいか」という目的をしっかりと明確にしなければいけません。

いつまでもLINEのやりとりだけを続けて、前に進むことを恐れてはいけません。

LINEのメッセージである程度やりとりをしたら、実際に会う機会をつくっていきましょう。

 

LINEのやりとりを100回するより、1回のデートの方がはるかに楽しいはずです。

 

そのために片思いの男性とLINEをするのではないでしょうか。

目的を見失わず、しっかりとゴールまで進みましょう!

あなたの片思いが成就できることを祈っています。

スポンサーリンク


 

関連するお勧めの記事です。

スポンサーリンク


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ