いつまでも若々しくいたい女性の内側から磨く2つの酵素


いつまでも若々しくいたい女性の内側から磨く2つの酵素

 

女性なら20代中半から少しずつ年齢が気になってきますね。

10代までの肌や体型を維持するなんてとても難しいですね。

目の下の小じわやにきびなど顔の悩みはより深刻になってきます。

だけどいつまでも若々しくいたいなら酵素の秘密を知る必要があります。

 

前回は、風邪を引かないようにする方法は加熱食の改善にあった!にて、

現代の加熱した食べ物が当たり前の食事では風邪を引きなりやすく、

日常で意識したいある栄養素の摂り方についてお伝えしました。

今回は、いつまでも若々しくいたいなら何をすべきかについてです。

 

女性に限らず男性でも、

年齢よりずっと若く見える人っていますね。

そんな人達は一体何をして若く見えるのでしょう。

 

  • 適度な運動を継続している
  • いつでも好きな人がいて恋の感覚が鋭い
  • 服装や興味や趣味などで気持ちの若さを保っている
  • 食生活を意識して自己管理に励んでいる
  • スキンケアを念入りに行っている
  • 姿勢や仕草などに気を使っている

 

いろんな方法や考え方があります。

そしてどれも間違ってはいないことだと思います。

 

だけどこうした努力をもっと効果的にすることができるとしたら?

 

そこで生命活動に最も重要である酵素について知る必要があるのです。

酵素は代謝に重要なので若さを保つために必要不可欠な存在です。

だけど、ただ酵素を摂ればいいだけでは知識不足なのです。

スポンサーリンク

 

現代の食べ物は実年齢より老けやすくなる!?

 

あなたは普段どんな食事をしているでしょうか。

今日1日の食事を振り返って思い出すことはできますか?

意外とほとんどの人が忘れてしまっているのが現状です。

なぜこのような質問をするのかというと、

 

現代の食べ物は老けやすい要因をたくさん含んでいるからです。

 

熱を加える食べ物ばかりの食生活であったり、

添加物たっぷりの加工食品を食べていないでしょうか。

コンビニやスーパー、外食にしてもほとんどが言えます。

 

ここで問題となるのが「酵素」が圧倒的に不足してしまうことです。

 

この弊害は意外と大きな問題であり、

アトピー性皮膚炎、花粉症、ぜん息、リウマチなどのアレルギーから、

がん、脳こう塞、心臓病、糖尿病などの生活習慣病もそうですし、

その中では当然、老化や肥満の原因にもなっているのです。

 

まずは普段の食事の見直しを行っていかなければ、

いつまでも若々しくいたいと思っていろんな方法を行っても、

根本的なところで解消されていないので焼け石に水となってしまうのです。

 

 

美しさの基本は体内酵素の量が関係している

 

いつまでも若々しく、

そしていつまでも美しくありたいのは、

全ての女性にとっての永遠のテーマだと思います。

 

そこで酵素はそのための基本とも言えるのですが、

ただ単に酵素を摂ればいいなんて思ってませんか?

そして酵素を摂るための食事だけを意識してませんか?

確かに食事を意識することが最も重要なのですが、

 

  • 体内にある潜在酵素
  • 外部から取り入れる食物酵素

 

この2つの酵素があることはご存知でしょうか。

潜在酵素は生まれたときから潜在的に持っているものですが、

1日に作れる量が限られていて、その量も個人差があります。

 

そのため、外部から取り入れる食物酵素が重要となってきます。

僕達は健康のために意識すべき酵素は、この食物酵素のことです。

食物酵素には食物そのものが自己消化することができるので、

 

潜在酵素を必要以上に使わずに済むのです。

 

そうなると消化への使用量を節約できるので、

次の段階である代謝に十分に供給することができます。

なので少ない食事でも十分に栄養を摂ることができるのです。

 

だけど前述したように加熱食や加工食品ばかり食べていると、

消化に必要以上に使い、さらに栄養の吸収を邪魔してしまいます。

なのでいくら食べても身体は栄養失調状態となってしまいます。

そして空腹のサインを出し続けてひたすら食べたくなってしまうのです。

 

いつまでも若々しくいたいのにこれでは悪循環です。

だからこそ酵素についてある程度知っておく必要があるのです。

知ることで身体を上手く良い方向へと導くことができるからです。

 

 

昨日までの常識が明日には非常識になることも

 

牛乳は健康に良いとよく言われてますね。

一方で牛乳は飲み過ぎるとよくないと言われます。

 

牛乳を飲み過ぎてしまうことで、

前立がんの発症率や骨折しやすくなると分かったからです。

1980年にハーバード大学で12年間調査されたり、

2008年に厚生労働省の研究などで明らかになったそうです。

 

これは戦後間もない頃、

欧米化が進んできた時代ではまだ知ることはなく、

皆が疑うことなく健康に良いと思って飲んでいました。

だけど今ではその常識は違うことが分かったのです。

では僕達はなぜこのように振り回されてしまうのでしょう。

 

それは「牛乳は健康に良い」と”だけ”しか認識してないからです。

 

酵素に関して詳しくお伝えしている理由は、

全ての生命活動に酵素は必要不可欠な栄養素であり、

美容、健康、ダイエットの最も基本的なところとなるからです。

 

よく○○ダイエットとか雑誌やテレビで紹介されてたりしますが、

だけど身体の構造は太古の昔からずっと変わらないのです。

なのに新しい方法がたくさん出回るなんて不思議に感じませんか?

 

それに最新の情報を上手く活用するにしても、

結局は基本的な知識を身に付けておく必要はあるのです。

そうすることで状況に合わせて柔軟に対応できるからです。

そしてどんな方法を試しても失敗のリスクも減ります。

 

 

いつまでも若々しくいたいなら基本に立ち戻ること

 

どんなことでも基本が大事とよく言いますね。

基本を身に付けるにはまず知ることからはじまります。

知らなければ何をしようもないからです。

 

今回お伝えした酵素には2種類あることも、

知っているのと知らないとでは意識が違ってくるのではないでしょうか。

ただ生野菜や果物や発酵食品を積極的に食べればいいという認識ではなく、

身体の中で具体的にどのような働きがあるのかを知ることで、

 

より自分に合う方法なども自分で選んでいけるようになります。

 

だからこそ最新の○○ダイエットや○○健康法などが出ても、

ことごとく失敗する人と上手くいく人との差が出てしまうのです。

上手くいく人というのは情報に踊らされずに活用しています。

 

いつまでも若々しくいたい女性であるために、

まずは自分の身体について改めて理解することが大切です。

 

いつまでも輝いた人生を送れることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ