O型男性が恋愛に本気なったときの好きな人への接し方


o型男性 恋愛 本気

 

好きになった人が恋愛に本気になったとき、

その男性は女性に対してどんな態度をとるんだろう?

気になりますし、他との違いが知りたいですよね。

 

気になる男性の情報を少しでも集め、

そこから距離を縮めるための方法を探し、

素敵な恋人との時間を実現したい・・・

 

恋愛は人生に大きな影響を与えてくれますね。

そこで今回は、O型男性が恋愛したときに、

女性に対してどのような接し方をするのか?

について紹介するので参考になればと思います。

 

前回は、B型男性との恋愛で注意すべきことや、

自己中心的な性格のもうひとつの側面をお伝えしました。

B型男性の恋愛傾向とは?天気のような性格の秘密

 

関連記事:

O型男性が好きな人にとる10の態度!LINEでは?

O型男性は性格が悪い!?基本的な7つの特徴を紹介

O型男性と復縁するための情熱に訴える8つの方法

スポンサーリンク

大らかと言われるけど実は・・・

 

O型男性は普段から冷静です。

なので取り乱すようなことは滅多にありません。

興味のないことでもちゃんと話を聞きますし、

そんな姿勢が女性にっては安心感すら感じます。

それが大らかに感じてしまう理由なのです。

 

けど内面は非常に頑固な性格です。

最終的には自分のペースに巻き込んでしまいます。

つまり相手を思い通りにコントロールしたいんです。

 

付き合ってる彼女が外出したい言ってきたら、

最初は「いいね!」と合わせて否定はしないんですが、

何だかんだと理由をつけて自分のペースにします。

 

「旅費も掛かるからあまり負担を掛けたくないんだ」

「出張で出費が多かったから、もう少し待ってくれないかな」

 

こんな感じで納得しそうな理由を考えます。

しかもウソをついてる訳ではないので納得させられます。

こうした相手に不快感を与えず思い通りにすることは、

O型男性の持つ特有の才能とも言えるでしょう。

 

 

好きな人へのアプローチはまず情報収集が欠かせない

 

O型男性は現実的なタイプです。

状況を的確に捉えて判断することが得意です。

たとえばグループ内では自分の役割を把握して、

的確に動いていくことができるのがO型男性です。

 

また冷静なのでトラブルが起こったときでも、

慌てずにいくらかの対処法を考え出して、

上手く対応していく術も持ち合わせています。

 

なので情報収集は非常に重要視しています。

 

状況が把握しきれないのに行動することは、

危険と判断してどうしても前に進めないからです。

恋愛においても好きな女性にはまず情報収集から始まります。

相手の情報を少しでも集めることで次を考えるためです。

 

好きな人へアプローチするのだって、

何に興味があって何が苦手なのかリサーチすることで、

自分の思い通りにしたいと思っているのです。

 

 

自分中心に物事を考える傾向がある

 

自分の思い通りにしたいのがO型男性ですが、

それは言い方を変えると自分中心ということです。

その根底は自分がいかに楽をするかなのです。

しかし、O型男性にとっては合理的だからです。

 

部屋が片付いていないこともよくありますが、

どこになにがあるのかはしっかりと把握しています。

それは必要な物をいつでも取り出せるようにしたら、

結果的に部屋が散らかっている状態になってしまった・・・

これはO型男性からすれば非常に合理的なのですが、

他人から見れば大雑把に思えてしまいます。

 

自分で場所が分かっていれば問題ない!

こうした考え方を持っているから自分中心なのです。

なので自分が楽をするために手間を省こうとします。

恋愛でも結局は自分中心に考えてしまう傾向があるので、

合理的な考えが裏目に出てまうこともありがちなのです。

 

 

自分の意見はしっかりと伝える

 

O型男性は相手の話を頷きながら、

最後まで遮ることなくしっかり聞いてくれます。

ここは大らかとか人当たりが良いと言われるところです。

しかし、話を最後までしっかりと聞いた後に、

 

「けど、俺はそうは思わないな!」

 

と言って相手を驚かせてしまいます。

そもそもが頑固なので自分の意見を変えることがないのです。

本心から同調するということは少ないと言えるでしょう。

別に無理に合わせる必要もなければウソもついてなく、

ただ相手の話を聞いて思ったことを言ってるので悪気はないのです。

 

このような態度は恋愛でも変わることがありません。

たとえ本気になった相手でも自分の意見はしっかりと持ち、

それがときには裏表がある人間だと誤解されることもあります。

何を考えてるのか分からないと思われてしまうこともあります。

 

 

ロマンチックな雰囲気を演出してくれる

 

O型男性は人を喜ばせることが好きです。

自分中心な考え方ばかりではなく、

どうすれば物事を良い方向へ持っていけるのか?

同時にこのように考えていたりもするのです。

 

恋愛においても恋人とデートをするときは、

予め雰囲気のいいレストランに予約を入れていたり、

サプライズでプレゼントを用意してくれていたり、

気の利いた甘い言葉でうっとりさせてくれたりと、

好きな人を喜ばせることも大好きなのです。

 

O型男性はロマンチックな雰囲気を演出するのが好きです。

 

本気になった女性には特に色濃く表面に現れます。

なぜなら、自分のことを好きになってほしいからです。

結局は自分がこの女性を手に入れるという目的のためですが、

そのためにいろいろ考えてロマンチックな演出をしてくれたり、

また場所だけでなく自分自身も演出してくれたりするのは、

女性にとっては嬉しいことではないでしょうか。

 

 

周りに何を言われても曲げない

 

O型男性の厄介なところは、

自分の意見を頑なに曲げないところにあります。

一見すると人当たりがよくて話を受け入れるタイプ・・・

と思われがちですがそれは表面的な態度に過ぎません。

 

頑固と言えばB型が思い浮かんでしまいますが、

B型の場合は自分の考えに執着して、

認めさせるために積極的にアピールしてきますが、

O型男性の場合は自分の意見は押し付けないんだけど、

 

その代りに周りに何を言われても絶対に曲げないのです。

 

なぜそうなるかと言うと、

周りに壁を作ることで自分の考えを守るためです。

表面的にはそう感じなくても筋金入りの頑固者です。

 

とは言え、現実的な思考の持ち主でもあるので、

的確に状況を判断した上で表面的ではあるんですが、

あえて妥協して自分の意見を引っ込める柔軟さもあります。

 

決して自分の意見を曲げようとはしませんが、

B型と違って大人な対応ができるのがO型男性の特徴です。

それが頑固という裏の顔を隠してしまう理由でもあります。

恋愛でもここのところは変わることはありません。

 

 

根底は曲げないけど大人な対応をする

 

いかがでしたでしょうか。

O型男性は自分の思い通りにしたいのが根底にあります。

そしてその思いや考えを決して曲げようとはしません。

 

そんな自分の意見を守るためには表面的に演じたり、

あるいは冷静に物事を考えて妥協して接したりして、

場を濁さないよう大人な対応をすることができます。

 

とは言え、人間は自分のしたいことをするのが本質です。

 

たとえ誰かのために自分を犠牲にすることであっても、

それは”自分がそうしたい”と思うからやるのであり、

それは結局のところ自分のしたいことをしているのです。

O型男性はそこのところが少し顕著なだけなのです。

 

なので恋愛でも自分の意見はしっかりと持ち、

本気になった相手でも根底では意見を変えません。

そもそも他人と過去は変えることができないので、

そうした前提で接していれば難しくはないと思います。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ