モテる男を落とす方法-チャンスに強い女になるための秘訣


モテる男を落とす方法-チャンスに強い女になるための秘訣

 

恋をするなら、

イケメンと言われるようなモテる男を落としたい。

だけど、自分にはムリと諦めてしまいそうですね。

 

前回は、好きな人に彼女ができたとしても諦められないときは?にて、

好きな人に彼女ができたとき、そのときのショックは大きいものです。

それでも彼のことを諦め切れないときの考え方についてお伝えしました。

今回は、モテる男を落とす方法についてです。

 

好きになった人が女性に人気のモテる男だった場合、

とてもこんなイケメンに振り向いてもらえそうにないと、

何もアクションを起こさずにあきらめていないでしょうか。

確かにモテる男は競争率も激しいのかもしれません。

 

ですが、

 

「どうせ、私に振り向いてくれない・・・」

 

と先の未来を勝手に思い込んで何もしないのなら、

恋のチャンスだけでなく、人生のチャンスも失い兼ねません。

 

なぜなら、

 

「部分は全体を包括する」と言われているからです。

 

これはその人の人間性を知りたいと思ったとき、

その人の一部分を見れば全体を把握できるという意味です。

つまり早口の人は、食べるのも早く仕事も早いという意味です。

その代わり、思慮が浅くて大ざっぱな面もあったりします。

 

そうなると、

 

恋愛はあなたの心を映す鏡にもなるということなのです。

 

今の自分からチャンスに強い行動ができる自分になってみませんか?

モテる男だからこそ、実はチャンスがあるのかもしれません。

スポンサーリンク

 

モテる男だからと焦る必要はない

 

モテる男だからとすぐに恋人ができるという訳ではありません。

言い寄ってくる女性の数は、確かに多いのかもしれませんが、

モテる男というのは、それがある意味”当たり前”の感覚だったりします。

 

言い寄られることにある意味慣れているからこそ、

逆に下手に積極的に言い寄られても、冷静にその女性を見極めます。

さらにあまり積極的にくる女性に対してモテる男とは、

 

「面倒臭いヤツだなぁ・・・」

 

とその態度にマイナスな感情を抱くこともあるのです。

 

そして実はモテない男の方が、

積極的な女性に落とされやすいことを知る必要があります。

 

モテる男には女性を選ぶことができるので逆に冷静なものです。

だからこそ、恋は焦らずじっくりと練っていく必要があるのです。

 

 

時間を掛けて居心地の良さを”与える”

 

あなたが恋のチャンスを掴む上で最も大切な考えがあります。

 

それは、

 

自分が望んでいることを相手に”与える”ということです。

 

モテる男でもモテない男でも同じ男性です。

その男性に居心地の良さを感じてもらえるように、

あなたが今の自分のできることを与えていくことが大切です。

 

笑顔で接したり、気づかってあげたり、声を掛けてあげたり、

女性なら好きな人に「安心感」や「居心地の良さ」など、

母性を感じさせる恋の戦略が大切なのです。

 

この与えるという行動が最も人の心に響きます

なぜなら、世の中のほとんどの人は与えてもらうことを考えているからです。

ほとんどの人が好きな人と関わりたいときに見返りを求めます。

その証拠に、見返りが得られなければ、

 

「何アイツ、せっかく優しくしてやったのに・・・」

 

このように相応の見返りを得られないと相手をけなしてしまうのです。

気になる男性に冷たくされて拗ねる理由は、

 

心のどこかに見返りを求めているからです。

 

ですがそれは人である以上は仕方のないことでもあります。

僕たちは、みな見返りを求める心をぬぐい去ることはできません。

では、この見返りを求める心とどう向き合えばいいのでしょう。

 

 

気持ちが届くまでには時間が掛かる

 

物事は熟していくまでに時間が掛かります。

恋も同じように彼に思いが浸透するまでに時間が掛かるのです。

だけどすぐに結果を求めてしまうから焦ってしまい、

もうひと押しすれば彼の心を揺らせるのにあきらめてしまうのです。

それでは、あまりにも勿体ないと思いませんか?

 

人は見返りを求める意識が強くなると焦ってしまいます。

欲しい欲しいと与えることを忘れて求めることばかり考えてしまいます。

 

たとえば仲の悪い仕事の仲間がいたとして、

あなたが気持ちを切り替えて優しく接したとします。

すると相手はプイッと冷たい態度をとって去っていったとします。

 

すると、

 

「何アイツ、せっかく優しくしてやったのに・・・」

 

てつい思ってしまいたくなりませんか?

僕は間違いなくムカッてきてしまいます。

 

だけど数日経ったある日、

その相手が申し訳なさそうに接してきたりすることがあります。

自分の気持ちが、相手の心に届くまでには時間が掛かるのです。

これを「好意の返報性」や「返報性の原理」など言われたりしますが、

これはテクニックとして狙ってやるものではなく、

 

自分がしてもらって嬉しいことを”与える”という姿勢が大切です。

 

テクニックとは本来、

どうしたらその人が良くなるだろうかという思いから生まれています

 

 

彼に振り向いてもらいたいなら”与える”こと

 

世の中にたくさん紹介されているテクニックは、

とても丁寧に紹介されていて素晴らしいものばかりです。

正しく活用すれば、きっと効果を発揮してくれるでしょう。

それをより効果的に力を発揮するためには、

 

あなたがどんな姿勢で彼と接するのかが問われていくのだと思います。

 

彼に振り向いてもらいたいなら与えることです。

そのためには、心に浸透するまでには時間が掛かるものと、

覚悟を決めて焦らずじっくりと行動していきましょう。

それがモテる男を落とす方法です。

 

素敵な恋愛ができることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ