好きな人に好きな人がいる場合の彼を振り向かせる秘策


好きな人に好きな人がいる場合の彼を振り向かせる秘策

 

もし、好きになった人に彼女がいたとしたら?

このまま、片思いのままでいなければいけないのでしょうか。

好きな人に好きなひとがいる場合、どうしたら良いのでしょう。

 

前回は、色気のある女性の共通点-魔法のように男性を誘う3つの秘訣にて、

男性にモテる色気のある女性の共通点とは、ある効果を発揮しており、

それを意識的に活用することで気になる男性を誘う秘訣をお伝えしました。

今回は、好きな人に好きな人がいる場合についてです。

 

好きな人に好きな人がいる場合、

 

「好きになっちゃいけない」

 

と心のどこかで思ってしまっても気になりますね。

それは既に恋がはじまっているからです。

 

気になってしまった時点で、もうそれは他人ではないのです。

 

どこにいても彼の存在が一番に気になってしまう。

たとえ視線を意識的に外しても、存在感を感じてしまう。

 

好きな人のことを嫌いな人のように見ることはできないですね。

好きになっちゃいけないと意識的に避けようとしても、

本能でスイッチが入ってしまったら、もうどうしようもないのです。

スポンサーリンク

 

腰を据えてタイミングを待つ

 

好きな人に好きな人がいる場合は、

 

彼があなたに振り向きやすい状況になるまで待つことです。

 

仕事が終わって会うとか週末にデートを重ねているだけの関係なら、

そのカップルはまだ、お互いを確かめ合っている期間でもあります。

付き合っているからと言って、結婚する訳ではありませんね?

 

もし、お互いの価値観が合わなかったらということもあるのです。

 

どうしてもその彼のことが忘れられないのでしたら、

腰を据えてタイミングを待つことが大切です。

 

その間、あなたがするべきことは、

彼が今、付き合っている彼女と別れることを望むことではありません。

 

あなたの女としての魅力を磨いて、

彼の彼女よりも少しでも魅力的になる努力をするべきです。

 

そして、

 

そうした意識を持って明るく接してくれる女性に、

彼女がいる男性であっても、気になってしまうものなのです。

 

なぜなら、

 

とたえ美人で性格の良い彼女がいたとしても、

本命と遊びを分けることができるのが男の性だからです。

 

 

どのタイミングが一番ベスト?

 

どのタイミングが一番ベストなのかは、

 

彼が変化を求めはじめたときです。

 

たとえば、

ある程度の期間付き合っていると倦怠期というものが訪れます。

 

一緒にいることにマンネリを感じてしまうときというのは、

恋のはじまりのときのロマンスに変わる何かが必要なのですが、

みつからなければ、次第に会う回数が減り、会話も楽しくなくなります。

 

また、

 

彼の心が弱っている状況のときもタイミングとしてはベストです。

弱っているというと、癒しを求めているから変化ではないと思いがちですが、

 

弱っている状態 ⇒ 癒し

 

という風に、マイナスからプラスを求める気持ちも、

また変化を求めることになると言えるのです。

 

つまり、

 

彼が今現在で、足りていない何かを求めはじめたときです。

 

その何かの部分に、魅力的になったあなたが近くにいれば、

彼が気になってしまうというのは、自然なことではないでしょうか。

 

 

好きな人に好きな人がいるからと諦めるのはまだ早い

 

好きな人に好きな人がいるからと言って、

もしかしたらまだ付き合っていないかもしれませんし、

お互いの価値観が合うか確かめ合っているだけかもしれません。

 

デートを重ねているからと、カップルだとは言えないのです。

 

だからと言って、

横取りをするかのようにアピールをするのは禁物です。

色々なところで人間関係が崩れてしまう危険もあります。

 

あなたへのチャンスがまわってくるまで待ちましょう。

 

恋は早い者勝ちというのは、仕方のないことです。

まだはじまっていない恋ならば、諦めることもできるはずです。

 

恋を簡単に諦めてしまうことは問題ですが、

恋をあきらめきれないのもまた問題です。

 

そのためにも、どっちに転んでも受け入れられるよう、

事前に心構えをしておくようにしましょう。

 

素敵な恋愛ができることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ