恋愛占いで当たる占い師を見つけるための見分け方


恋愛占いで当たる占い師を見つけるための見分け方

 

好きな人との関係がずっと気になっていて、

恋愛占いに関心があって当たる占い師を見つけたい!

占い師との相性などどのように選んだらよいのでしょうか。

 

前回は、恋愛占いに頼って片思い相手の気持ちを知りたくなる心理にて、

恋愛とは目には見えないだけに相手の気持ちが分かり難いものですが、

恋愛占いを活用するときの考え方についてお伝えしました。

今回は、恋愛占いで当たる占い師の見分け方についてです。

 

恋愛占いに限らず占い師を選ぶときは、

その人の占いが当たるのか当たらないのかで判断しがちです。

誰だってよく当たる占い師にみてもらいたいものですね。

せっかくお金を出すのなら損はしたくないと思います。

 

占いには霊感占いやタロット占いなどたくさんの占いがありますが、

共通して言えることは占い師のフィルターを通して助言されることです。

 

ということはその助言が自分にとって心に響くことが重要です。

 

しかしそれは実際に占ってもらわなければ分からないものです。

できればその前段階で見分けられるといいですよね。

そんな自分にとって当たる占い師の見分け方とは?

スポンサーリンク

 

占い師にもプロになるためのスクールがある

 

占い師になるためのスクールがあるそうです。

つまりカウンセラーやセラピストのようにカリキュラムがあって、

そこで基本を学んで占い師として活動していきます。

 

スクールではライセンスを発行しているところもあります。

国家資格は存在しないのでスクール認定のものになります。

ここもカウンセラーやセラピストも同じです。

 

スクールではDVDやインターネットで学ぶところもありますが、

しっかりと教室を開いていて通って学べるところもあります。

優秀な講師を招いて直接指導して知識を身に付けていきます。

ここでこのような話をして何が言いたいのかというと、

 

プロ意識の強い人ほどしっかりとお金を投資して学んでいるということです。

 

そのような意識の高い人に占ってもらう方が信頼できますよね?

気になる占い師がいればどのような経緯で今に至っているのか、

そのようなところも意識してみると違う側面から知ることができます。

たとえばその人の名前をネットで検索してみるなどです。

 

 

占い師もカウンセラーやセラピーと同じ

 

このように占い師もカウンセラーやセラピストと同じように、

スクールでしっかりと知識を学んで認定のライセンスを持ちます。

 

しかし全てのカウンセラーやセラピストが、

スクールを出たからと言ってプロとして活動している訳ではありません。

 

つまり一流と言われる人とそうでない人との違いがあるのです。

 

そしてたとえ一流の占い師と出会えたとしても、

その人との相性が良いか悪いかで感じ方も違ってきます。

立派な実績はあるけど心の中で引っ掛かるものを感じるのなら、

その引っ掛かる何かに意識を向けて自分の心の声に耳を傾けることです。

 

もし当たらなかったら占い師のせいにしてしまいがちだからです。

当たるかどうかはその人との相性も大きく関係してきます。

こればかりはどんなに一流の占い師でも同じことです。

 

 

相性の合う占い師とはどこで見分けるのか?

 

ではどのように相性の合う占い師を見つけると良いのでしょうか。

 

それはその占い師のブログを読んでみて深く感動するものがあるかです。

 

そしてブログではしっかりと自分の経験から語られているのか?

そのような点が読んで感動するかどうか違いになります。

経験から語られないブログに感動など感じないからです。

それは無意識に感じられるものなのでテクニックではカバーできません。

だからこそ占い師が経験から語っているかどうかが大切です。

 

友達同士で会話していても「ホントかぁ?」って思うことがありませんか?

それは人は言葉だけでなく雰囲気からも情報を感じ取っているからです。

コミュニケーションにおいて何が重要視されるのかと言うと、

 

  • 顔の表情などの視覚情報 = 55%
  • 口調や話の早さなどの聴覚情報 = 38%
  • 話しの内容などの言語情報 = 7%

 

というように言葉はたったの7%程度しか重要ではありません。

これは「メラビアンの法則」と呼ばれるコミュニケーションの実際です。

そしてこのことはブログにおいても同じことが言えます。

よく「行間を読む」という言葉を聞いたことはありませんか?

これは直接文章に書かれた内容だけでなく、

 

文章から伝わる思いを感じるということです。

 

これは書き手がどのような思いで書いているかなのです。

ここはテクニックではなくその人が生きる姿勢にあたる部分です。

だからこそ深く感動できるものあるかが重要なのです。

 

 

たとえ恋が成就しなくても成長に繋がれば・・・

 

僕は2011~13年にコーチングと言って、

自己実現や目標達成のサポート技術を学んでいました。

これはカウンセラーやセラピーと同じ個人カウンセリングです。

スクールで知識を学び延べ300人とセッションをしてきました。

 

また2回ほど一流と呼ばれるコーチを付けていたこともありました。

それぞれ20万、30万円ほど支払ってプロコーチとして、

専業でやっていく方法をコーチングしてもらっていました。

 

ですが結局プロコーチになることはできませんでした。

それは僕の中で手放せない理由があったからです。

その理由とは何の専門家のコーチになるかということでした。

 

結局、答えを見出していくのはどんなことでも一緒です。

 

それは恋愛占いに頼ることでも同じなのです。

当たる当たらないと考えることは占い師に頼りすぎかもしれません。

ダイエットも指導者に頼りすぎては理想の体型にはなれません。

スポーツでも自分から積極的に練習しなければレギュラーにはなれません。

志望校に合格するのだって自主的に自宅で勉強するからです。

 

他人や自分以外の存在に頼りすぎないことが大切なのです。

そうすればたとえ恋が成就できなくても成長に繋がる気づきがあるはずです。

 

僕は成長に繋げたことで別のかたちで独立することができました。

好きなことを仕事にして生きることには成功したのです。

いきなり全部ではなくほんの少しだけでも構いませんので、

このことを意識してみてはいかがでしょうか。

 

心から望む恋ができることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ