備北丘陵公園イルミネーション2016年に行ってみました!


備北丘陵公園イルミネーション2016年に行ってみました!

 

広島県内でどこか雰囲気のある綺麗なところはないかな?

好きな人との距離を縮めるとか、いつもと違うデートがしたいなど、

冬のイルミネーションは季節ならではの雰囲気で盛り上がります。

そこで備北給料公園のイルミネーション2016に実際に行ったので、

花火などのイベントなどの詳細についてもお伝えします。

 

前回の広島県のイルミネーション2016年のランキング7位までを紹介では、

広島県内のイルミネーションのそれぞれの特徴や期間や時間についてなど、

ランキング形式にしながら詳細についてお伝えしました。

今回は、備北丘陵公園イルミネーション2016年についてです。

 

冬になるとイルミネーションの季節になります。

恋人と二人きりで幻想的な雰囲気に染まりたいという人や、

片思いの好きな人を誘って距離を縮めたいという人、

恋を盛り上げるにはイベントの活用は必須と言えます。

なぜならイベント独特の雰囲気が後押ししてくれるからです。

 

備北急流公園は僕の住んでるところから、

車で走ると約20分とかなり近いところにあります。

なので実際に行って歩いてみて写真を撮ってきました。

スポンサーリンク

 

時間や渋滞の詳細について

 

まずは時間や渋滞などの詳細について紹介します。

 

  • 住所:広島県庄原市三日市町4-10 国営備北丘陵公園
  • 開催時間:17:00~21:00分
  • 開催期間:11月19日(土)~2017年1月9日(月)
  • 休園日:2016年12月31日、2017年1月1日
  • 駐車料金:310円

 

料金については以下の通りです。

 

  • 大人 = 410円
  • 小人(小、中学生) = 80円
  • 幼児 = 無料
  • シルバー料金(65歳以上) = 210円※要年齢確認

 

車なら2456台分あるので余裕は十分ありますが、

第1駐車場が一番近いですが休日はいっぱいになる可能性があります。

次に第2駐車場ですが花の広場エリアから歩いて入場が可能です。

備北丘陵公園イルミネーション2016年に行ってみました!1

引用:国営備北丘陵公園

 

それ以外は第3、第4、第5、第6駐車場がありますが、

イルミネーション広場まで遠いのでシャトルバスが出てます。

ですが入場者が多い土日や祝日などに出ているようです。

平日は第1駐車場にらくらく駐車できるので問題ありません。

 

高速を利用すれば庄原インターを下りて、

車で約2キロで5~6分程度で北入口まで行けます。

ただ渋滞は地図で示している部分が可能性があります。

土日は状況をみて、別の迂回路で行くと良いでしょう。

 

 

2015年は「クジラ」、2016年は「大蛇」がテーマ

 

 

ここ最近、2014年、2015年、2016年と、

毎年のように備北丘陵公園イルミネーションに訪れてます。

ひばの里エリアは去年は「クジラ」でしたが今年は「大蛇」でした。

備北丘陵公園イルミネーション2016年に行ってみました!2

 

出雲神話をイメージした「八岐大蛇(やまたのおろち)」だそうです。

水面に浮かぶ大蛇を合計すると8匹になってました。

他には毎年恒例の「冬桜」もありました。

備北丘陵公園イルミネーション2016年に行ってみました!3

 

このひばの里エリアは和の灯りを中心とした装飾で、

どこか懐かしい光景を感じさせる雰囲気になってます。

備北丘陵公園イルミネーション2016年に行ってみました!4

 

こちらは鶴の恩返しの影絵です。

備北丘陵公園イルミネーション2016年に行ってみました!5

 

イルミネーションだけじゃなく、

いろんな演出で見るのを楽しませてくれました。

 

 

途中の茶屋で焚火にあたりながらお汁粉を食べるのもアリ

 

イルミネーションの中を歩いている途中に、

売店や飲食店に立ち寄るのも良いのではないでしょうか。

こちらはひばの里の中にある「中の茶屋」です。

備北丘陵公園イルミネーション2016年に行ってみました!6

 

寒空に焚火にあたりながらお汁粉を食べるもアリですね。

備北丘陵公園イルミネーション2016年に行ってみました!7

 

他にも売店やレストランなどもありました。

詳細は以下の通りです。

 

  • 売店:ランバス 毎日営業
  • 飲食店:中の茶屋 毎日営業
  • 飲食店:湖畔レストハウス 土日祝のみ

 

 

ロードトレイン「銀河鉄道」に乗って楽しむのもアリ

 

備北丘陵公園イルミネーション2016年に行ってみました!10

 

アトラクションに乗って楽しむこともできます。

中の広場から出発して周辺をグルッと一周します。

料金は1人当たり310円で3歳未満は無料となってます。

歩いて散策してると途中で何度も通り過ぎていきました。

備北丘陵公園イルミネーション2016年に行ってみました!8

 

汽笛を鳴らしながら走り去っていきます。

備北丘陵公園イルミネーション2016年に行ってみました!9

 

1人で行ったのでさすがに乗る勇気がありませんでした。

ですが中から見る景色がどんなのかは気になりますね。

 

 

花火が見たいなら日にちをチェックしましょう!

 

備北給料公園イルミネーションでは、

毎年恒例の花火の打ち上げも行われています。

残念ながら僕が行ったときは花火が見れなかったですが、

以下に打ち上げ花火の日にちを記載しておきますので、

チェックして合わせて行ってみてはいかがでしょうか。

 

ILLUMI&花火のコラボ:

  • 打上日:11月19日(土)、26日(日)、12月3日(土)、10日(土)、17日(土)、24日(土)
  • 打上時間:19:00~(約5分、200発)

 

 

他にも様々なイベントが盛りだくさん

 

他にもイベントが行われるようです。

以下にイベント一覧を載せておきます。

 

空から見える景色:

  • 12月17日(土)、18日(日)
  • 17:30~21:00(随時)

 

ILLUMIコンサート:

  • 11月19日(土)、26(土)、12月3日(土)、10日(土)、17日(土)、25日(土)、25日(日)
  • ①18:00②19:00③20:00

 

影絵劇:

  • 11月19日(土)~12月24日(土)
  • ①18:00②19:00③20:00

 

レトロなレコードコンサート:

  • 11月19日(土)~12月25日(日)
  • ①18:00②19:00③20:00

 

新春神楽:

  • 1月8日(日)
  • 第一部15:00~17:00、第二部18:00~19:00

 

キャンドルライト:

  • 12月24日(土)、25日(日)
  • 17:30~21:00

 

クリスマスプレゼント:

  • 12月24日(土)、25日(日)
  • 17:30~

 

さらに詳しい詳細についてはこちらの公式HPで見れます。

以上で備北丘陵公園イルミネーション2016年をお伝えしました。

まだまだイルミネーションはこれから盛り上がっていくようです。

イベントもやはりクリスマスに集中しているようなので、

カップルで行くときっと楽しめるのではないでしょうか。

 

素敵な夜を過ごせることを祈っています。



 

スポンサーリンク


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ