美人なのに彼氏がいない女のドン引きされる7つの原因


美人なのに彼氏がいない 女

 

どうしてなんなに美人なのに彼氏がいなんだろう?

不思議なほど男性から縁のない女性は意外と多いです。

でも、それって自分が気付いてない問題があるということです。

しかも目を背けたいくらい恥ずかしいことかもしれないのです。

 

前回は、ずっと好きな人ができないことに悩んでる人へ、

心理的な側面から問題の本質を改善法についてお伝えしました。

好きな人ができないって病気なの?心理的な理由と改善法

今回は、美人なのに彼氏がいない女についてお伝えします。

 

美人なのに彼氏がいないとか、綺麗なのにモテないとか、

外見は完ぺきに近いくらいなのに不思議なくらい男に縁がない女。

それにははっきりとした理由があるのです。

 

それはマイナス要素のギャップがあるということです。

 

たとえば男性は仕事なんかで、

美人に叱られると結構な度合いで傷付いてしまいます。

それは美人というギャップが仇となっているんですね。

 

ギャップは決め手となるほど強力な影響力があります。

美人であるが故に男性の思い描く理想をぶち壊してしまい、

当人も気付かずに同じ過ちを繰り返すことはあるものなのです。

そんなドン引きされる7つの原因についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

 

【1】過去の恋愛話を聞かされる

 

男性は自分が興味があること以外は聞きたがりません。

聞いてくれてると感じてもフリをしているだけだったりします。

 

たとえば「ふーん」とか「そうなんだー」とか、

返事を返してくる内容も薄かったりする場合は、

 

もう面倒だから終わってくれ!と思われています。

 

そもそも男性にとって女性の過去の恋愛経験は、

必ず自分自身と比較して聞いているものなのです。

そこで負けた感じがするとプライドが傷付いてしまい、

その度合いが酷い場合は、関わらなくなってしまいます。

 

男性はプライドが高いとはよく聞く話ですが、

それは物事を比較する傾向が女性より強いのです。

それが美人から聞かされたとなれば尚更ショックは大きいです。

これが美人なのに彼氏がいない女の原因になります。

 

 

【2】何らかのトラウマがある

 

僕達は過去の経験によって今を生きてます。

具体的には今の出来事を過去の経験に当てはめて判断し、

そしてどう対応するかを決めているということです。

 

そこで、過去に酷く傷付く経験をしているとしたら?

 

当然、今の自分に多大な影響をもたらしてしまいます。

たとえばタイプの男性にフラれて酷く傷付いた場合、

似たようなシチュエーションやイケメンの男性には、

身体が恐怖の感覚を出して前に進めなかったりします。

 

本当は話し掛けたいと思ってるけどできない

本当は素直に近づきたいけど一歩下がってしまう

本当は好きなのに、つい冷たい態度をとってしまう

本当は好きなのに、バレるとマズイと思ってしまう

 

このよう意識と身体が逆の反応をすることがあります。

それは大勢の前で話そうとすると緊張してしまうことと同じです。

そしてそんな女性の態度を見て、男性は嫌われているんだと感じます。

これは引きずってしまう美人なのに彼氏がいない原因です。

 

 

【3】自分のことばかり喋る

 

これは最初の項目【1】と似ていますが、

とにかく自分のことを話したくて仕方がないのです。

 

男性との会話の比率がほぼ9:1で喋り続け、

自分は満足だけど、男性はぐったりして家路につく・・・

男性はメールやLINEは必要なこと以外は使いたがらないように、

 

中身のない会話はあまりしたくないのが本音です。

 

よく女性同士がお喋りを楽しむ感覚は、

男性にとってはあまり意味のないことに感じているのです。

そして問題なのは自分の話に夢中になり過ぎてしまい、

そんな男性の気持ちに全く気付けないことです。

 

知らず知らずのうちにドン引きされてしまうのです。

なぜなら、これがこの先も続くのかと思うと嫌になるからです。

これも美人なのに彼氏がいない原因なのです。

 

 

【4】とにかく酒癖が悪い

 

酒癖の悪い女は、とくに嫌われます。

どんなに後で挽回しようと頑張ったところで、

酒癖の悪さが露呈してしまった後では修復は不可能です。

 

とくに酒を飲んで記憶が飛んでしまうなら要注意です。

 

僕にも男友達ですが酒を飲むと記憶が飛ぶ人間がいますが、

最初は連れて帰ったりするのにかなりの苦労をしました。

それでも酒癖の悪さは直ることなく逆に年齢と共に悪くなってます。

なのであきらめて酒の席では関わることをしなくなりました。

 

それが美人なら尚更男性はドン引きしてしまうでしょう。

とにかく酒癖の悪い女性は、男性から嫌われます。

その一夜にして二度と関わらなくなることも多いです。

美人なのに彼氏がいない原因としては強力ではないでしょうか。

 

 

【5】笑い方が独特

 

美人だと男性は余計にイメージを良くします。

それは多少の問題がある部分があったとしても、

 

「可愛いやつだなぁ!」

 

と多少のマイナス要素は気にならないくらいです。

それは、ちょっとした我儘やお願い事などがそうです。

美人だと素直に応じてくれる男性は多いものです。

なぜなら、美人と仲良くなれるチャンスと思うからです。

そんな多少のマイナス要素ならいいのですが、

 

度を過ぎていて、かつ本人も気付いてないのは問題です。

 

笑い方なんかは自分では気付けなかったりします。

魔女のような笑い方や、息を吸いながら笑ってしまう引き笑い。

こうした独特な笑い方に気付くには普段友人などの付き合いから、

自分が笑った後の相手の反応を観察することが大切です。

 

なぜか好きな男性がフェードアウトしてしまう・・・

笑い方も美人なのに彼氏ができない原因です。

 

 

【6】口臭がきつい

 

見た目は凄く美人で、美人でも自分のタイプで、

声も可愛くて、雰囲気も優しくて、笑顔も超素敵でたまらない!

そんな見た目も性格さえもストライクな女性でも、

 

口臭がきついと千年の恋も一気に冷めてしまいます。

 

しかも、口臭は自分ではなかなか気付けないものです。

たった一点だけの問題だけど男性はドン引きしてしまいます。

それが美人だからこそ余計にマイナスのギャップとなるのです。

 

これには実は僕自身も経験があります。

昔、常連になってた美容室でなかなか可愛い女の子がいて、

さりげなく会話なんかして楽しい時間を過ごしてたんですが、

その子が作業場、距離が近くなると後ろからツーンと臭ったのです。

 

「あれ?気のせいかな?」

 

と思ったのですが、2回3回とやはり臭ってくるのです。

口臭なのでわずか一瞬ですが、その一瞬の口臭がきつかったのです。

そして淡く抱いていた恋心も一気に冷めてしまいました。

その後は、心に揺らぐものは一切感じなくなってしまったのです。

 

口臭は男性がドン引きしてしまう大きな問題です。

美人なのに彼氏がいない多大な原因ではないでしょうか。

 

 

【7】お金が掛かりそう

 

美人と言えばお金持ちと付き合うイメージがありませんか?

スポーツ選手が女子アナやレースクイーンやモデルなど、

美人はお金のある男性と交際したり結婚したりしますよね。

 

それが世間一般のイメージとして定着しているものす。

 

なので男性の多くは美人と付き合うのはプレッシャーを感じます。

こんな美人だと自分なんて相手にしてもらえないだろう・・・

と最初からあきらめてしまうのは、よくある男性心理なのです。

つまり付け入る隙間がないと感じてしまうんですね。

 

男性は結局のところ、手に届く相手を選びます。

好きでもない人と会話をするのは全然平気でできるけど、

好きな人だと緊張して嫌われることを怖れるのと同じなのです。

自分の心の許せる範囲で最もいいと思う女性を選びます。

 

美人だと男性は気後れしてしまうので、

これも美人なのに彼氏がいない女の原因です。

 

 

男性は美人には理想を抱いてしまうもの

 

美人は得なのか損なのかというのがありますね。

確かに美人である方が男ウケが良いのは間違いありません。

一方で美人であるが故にそのギャップが仇となることもあります。

 

それがマイナスに働いてしまうギャップなんですね。

 

マスクを付けている女性は最近では見掛けなくなりましたが、

マスクを付けて顔の半分が見えなくなると興味をそそられるのです。

男性は、そのマスクの下に隠れた部分を想像してしまいます。

 

ただ、その想像は思ったよりも期待度が上がっているのです。

 

なのでマスクを外した瞬間、案外がっかりする男性も多いはず。

それと同じように美人はそれ以外のプライベートなどの生活など、

男性の想像は思ったよりも遥かに期待度を上げてしまうのです。

 

けど大切なのは万人にウケるような美人になるより、

あなたの理想とする男性像に照準を合わせて自分磨きをすること。

あなたが、まずどんな人を恋人にしたいかを明確にすることです。

 

素敵な女性になれることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ