出逢いがないし紹介してくれる友達もいない女性の悩みの本質


出逢いがない 友達いない

 

彼氏しない歴がもう何年も経ってる・・・

周りの友達が彼氏がいるので焦ってしまう・・・

最近になって彼氏が欲しいと思いはじめてきたけど、

出逢いがないし紹介してくれる友達もいなくて焦ってませんか?

 

前回の好きな人ができないって病気なの?心理的な理由と改善法では、

なぜ好きな人ができないのは自分に対してのある心理が関係しており、

無理なく彼氏ができる自分にしていくための改善法をお伝えしました。

今回は、出逢いがない女性の悩みの本質についてです。

 

出逢いがない女性に多い傾向として、

異性とはほとんど関わりがない環境に居たりします。

異性といっても恋愛対象にならない相手ばかりじゃありませんか?

 

一方で常に彼氏がいる女性というのは、

どこで見つけたのか分かれてもすぐ次の相手がいたりします。

 

でもそれって自分の考え方次第なだけだったりするんですね。

 

だけど、それが分からなくて引きずってしまうことは多いのです。

そしてそれが原因でチャンスを失ったり、気付かないなんて嫌ですね。

そのために今抱えている悩みを本質を知る必要があるのです。

スポンサーリンク

 

今、抱えている悩みの本当の意味

 

もし住む家がなかったとしたら、

自分が住む家を探さなければいけません。

 

そして住む家を探すことができたら、

家を探さなければいけないという悩みは解消されます。

 

けど、今度はベッドの寝心地が悪いとか、

部屋が狭いとかエアコンの利き具合が悪いとか、

家に住みはじめると新しい悩みが出てきます。

このようにして僕達は悩み続けます。

 

つまり悩みと言うのは生きてる限り尽きないものなのです。

 

これは別の味方をすると自分が変化したからです。

自分が変化したことで新たな悩みが生まれるものなのです。

 

そしてこれを別の言い方をすると「成長」と呼びます。

 

よくやってみなければ分からないなんて言ったりしますが、

そのステージに立ってはじめて乗り越えるべき課題が見えるのです。

なので悩みとは問題ではなく成長における健全な反応です。

 

あなたが今、出逢いがないと悩んでいるのなら、

そして紹介してくれる友達もいなくてどうにもならないなら、

決してそこでストップするわけではありません。

 

悩みの渦中にある立場だと、

どうしても永遠に抜け出せないかのような錯覚に陥りがちですが、

実のところは成長過程における適切な反応と言えるのです。

 

 

悩みが解決するとはどういうことなのか

 

では悩みが解決できたら、

どのような変化が自分に訪れるのでしょう。

自分が変わるとか成長することの本質は何なのでしょう。

 

実は非常にシンプルで「見方が変わる」だけなのです。

 

たったこれだけのことです。

新しく何かが付け加わったとか増えたとかではありません。

よく仕事で新人が慣れてテキパキこなせるようになると、

 

「○○さんって、変わったね!」

「最近、何だか成長してきたな!」

 

なんて感じたりすることがありますね。

それは仕事に対する見方が少しずつ変化したからです。

できないことができるようになるのも見方が変わるからです。

何か新しいパーツが組み込まれたわけではないからです。

 

いかがでしょうか。

今まで出逢いがないことにずっと悩んできたかもしれません。

けど、こうして自分の悩みにおける本質を知ったことで、

少しだけでも悩みに対して見方が変わってきませんか?

 

ではここからはもっと具体的にして、

出逢いがないし紹介してくれる友達もいない状態から、

変化していくための7つの質問をします。

 

  1. 出逢いがないことで、何を守っているのでしょう
  2. 出逢いがないことで、何を満たしているのでしょう
  3. 出逢いがないことで、どんなリスクを避けらるのでしょう
  4. もし出逢いが訪れたら、どのような変化がありますか?
  5. 素敵な男性と出逢えた先は、どんな未来が待ってますか?
  6. 恋人がいるあなたを周囲の人達にはどう見えてるでしょうか?
  7. 想像よりもっと素敵な男性と出逢えたらどんな気持ちになれますか?

 

以上のことを自分に問い掛けることで、

次第に悩みに対する見方も変わっていくことでしょう。

他人や出来事をコントロールしようとすれば難しいことですが、

自分をコントロールすることは簡単にできることなのです。

 

 

この世の中に現状維持というものは存在しない

 

よく現状維持という言葉を聞くことがありますね。

だけどこの世に維持できるものなんて存在しません。

良くも悪くも常に変化し続けているのが自然です。

 

だけど僕達は良くない状況のときは、

ずっとこのままじゃないかと思ってしまいますよね。

たとえば仕事で嫌な部署や上司とは一生そのままに感じます。

辞めるとどうかしない限りは永遠に続くかのようですよね。

 

一方で、良い仲間と出会えたときは、

過ぎ去る時間もあっという間でいつまでも続かなかったりします。

僕も仕事で楽しい仲間と働けても数ヶ月だったりしました。

反対に嫌な部署や人間関係はずっと続いたりしました。

ホントに皮肉な話です。

 

けど、何だかんだでどちらにしても変化します。

どっちにしたって現状維持はなく変化は訪れるのです。

 

だったら自分で自分の望む方向へ変化させていきませんか?

 

それが上記でお伝えした自分への問い掛けなのです。

僕達は自分の人生を他人任せ出来事任せにしがちなのです。

なぜなら自分で行動することは自己責任になるからです。

痛みを直に味わうくらいなら他に任せた方が楽だからです。

 

 

自分への問い掛けで人生の舵を握ろう!

 

  • 悩みの本質とは成長の健全な反応
  • 見方が変わると今の悩みは解決する
  • 現状維持は存在せず常に変化している

 

以上が今回お伝えした内容となります。

出逢いがないし紹介してくれる友達もいない・・・

だから自分は素敵な男性と付き合うことはできない・・・

 

よくよく考えてみたら可笑しいと思いませんか?

なぜ出逢いがないことが付き合えないと繋がっているのか?

確かに出逢いがなかったら男性と知り合えないかもしれません。

 

だけど見方を変えるとというよりは、

この場合は考え方を変えると言った方が自然かもしれませんが、

 

既に出逢っている男性の中に恋に発展する人いるかもしれない・・・

 

そんなことだって十分にあり得る話ですよね。

けど、僕達は悪い状況のときは思考が単一的になりやすいのです。

柔軟に考え方を変えるということがし難くなってしまうのです。

だけど考え方を変えるだけで可能性は広げられると思います。

 

素敵な恋ができることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ