綺麗な肌になる方法!身体の中から芸能人のような美肌に


綺麗な肌になる方法!身体の中から芸能人のような美肌に

 

化粧品のCMに出ている芸能人の透明感のある肌。

一体、どんなことをすればそんな綺麗な肌になれるのでしょうか?

綺麗な肌になる方法は、身体の中から整えることが大切です。

 

前回は、肌が綺麗になる食べ物を摂って化粧ノリが良くなる肌美人の方法にて、

化粧ノリが悪くなって来たりニキビができやすくなってきたりする人に向けて、

肌が綺麗になる食べ物を摂ることで肌美人を取り戻す方法について紹介しました。

今回は、身体の中から綺麗な肌になる方法についてです。

 

綺麗な肌になりたいと思ったときに何が一番思い浮かんできますか?

スキンケアの仕方やパックや蒸しタオルを使う方法や洗顔など、

このような肌が綺麗になるコスメなどを考えるかもしれません。

もちろん、それも綺麗な肌になる方法として重要なことです。

 

そしてあなたも十分にご存知だと思いますが、

身体の中から整えていくことが、最も綺麗な肌にするのに重要なことなのです。

 

それは食事であり、運動であり、睡眠であったりですが、

それだけでなく肌に関する知識を身に付けることも大切なのです。

身体の中から美しくなることをより意識して、さらに綺麗な肌を目指してみませんか?

スポンサーリンク

 

肌には元々、綺麗になっていく力がある

 

美肌になるためにスキンケアをしている人は多いと思います。

シミ、シワ、くすみなど肌の悩みを抱えたくはないですよね。

ですが、本当に美肌にしてきたいと思うのであれば、

 

肌に本来備わっている綺麗になっていく力を促進させることが大切なのです。

 

たとえば日焼けをするとメラニンが生成されて肌が褐色になります。

それは肌を紫外線から守るために褐色になることで防いでくれているのです。

ですがあまりにもメラニンが生成され過ぎるといつまでも残ってしまいます。

ひどいときはシミ、シワ、くすみの原因となってしまうのです。

 

しかし、

肌に本来備わっている綺麗にっていく力が正常ならば元通りになります。

 

その肌本来の綺麗になっていく力とは「新陳代謝」なのです。

別名「ターンオーバー」と呼ばれて28日おきに新しく生まれ変わります。

このターンオーバーの28日周期は早過ぎても遅過ぎてもいけません。

28日から数日程度の周期から乱れないようにすることが大切です。

ここを無視して綺麗な肌になる方法は語れません。

 

 

綺麗になっていく力を助けるゴールデンタイム

 

もうひとつ肌が綺麗になる方法として忘れてはいけないのが、

 

「肌のゴールデンタイム」と呼ばれる22~深夜2時の間の睡眠です。

 

この時間帯に睡眠をとることで効果的に肌を整えることができます。

このゴールデンタイムにもちゃんとした意味があります。

それは、成長ホルモンが分泌される時間帯が22~深夜2時だからです。

 

しかし、

基本的に人は眠りはじめて3時間辺りで深い眠りになります。

要するに眠りが深くなったときが成長ホルモンの分泌量が多いのです。

必ずしも無理してゴールデンタイムに眠る必要はありませんが、

眠って数時間で目が覚めてしまう人の場合は注意が必要です。

 

そんなときは、

眠りにつく2~3時間前に入浴をしたり、

軽く筋トレをしたりして身体を疲れさせて眠れる工夫をすると良いでしょう。

とにかくしっかりと熟睡することが綺麗な肌になるためには大切です。

 

 

精神的なストレスからくる肌荒れには要注意

 

どんなに肌対策をしても肌が荒れてしまうことはありますね。

ニキビや湿疹などは、その代表ではないでしょうか。

 

適切なスキンケアや睡眠を心掛けているにも関わらず、

肌が荒れてしまうことの原因としては精神的なストレスがあります。

この精神的なストレスからくる肌荒れには要注意です。

なぜなら肌だけを改善する方法では効果が期待できず、

原因であるストレスを解消することが必要になってくるからです。

つまり心身ともにケアをしていかなければいけないのです。

 

だけど、

精神的なストレスによる心のケアはどうすればいいか分からないものです。

一番良いのはカウンセラーによる専門家に相談してみることです。

「餅は餅屋」というように心のケアはカウンセラーに相談することが良いです。

大抵は初回無料で相談に乗ってくれるので気軽に相談することができます。

 

当ブログではカウンセリングの案内等は行っておりませんが、

その代わりに良いカウンセラーを見つける方法を紹介します。

 

それは、

カウンセラーをしている本人が毎日ブログを更新していて、

自身の経験から語られている内容であり、かつ自分が感動するものがあるかどうかです。

これを基準にして相談できるカウンセラーを探してみると良いでしょう。

 

 

身体の中から綺麗な肌になるための3つの基本

 

最後に綺麗な肌になるための3つの基本を紹介します。

基本なので既にご存知で実践されている方もいるかもしれませんが、

おさらいとして見て頂けたらと思います。

 

綺麗な肌になるための3つの基本:

  1. まずは筋トレです。ハリのあるくっきりとしたラインの整った女性らしい身体にするには筋トレが欠かせません。ダイエットには特に下半身の大腿筋を鍛えていきます。スクワットを30~50回×3~5セット行うことが効果的です。
  2. そして活力の出る食事です。これは肌が綺麗になる食べ物を摂って化粧ノリが良くなる肌美人の方法にて詳しく紹介しています。
  3. 最後に休養です。上記の項目で紹介したように良質な睡眠を心掛けることで綺麗な肌をつくりあげていきます。

 

以上ですがこの3つはあくまでも基本ですので、

あなたが実践していく中で自分に合った方法を見つけていくことが大切です。

 

肌も人によって様々なので100人100通りの方法があるということです。

つまり綺麗な肌になる方法は100人いれば100通りあるということです。

 

美しさを求めることに終わりはありません。

心身共に美しい女性になれることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ